2011-12年度ニュースロータリー年度会報会報 2011-12年度

会報 第2050回例会 2012年 6月27日



第2050回例会 2012年6月27日(水)
例会場:青葉台フォーラム 時間:12:30~13:30

司会 竹内建 副SAA
斉唱 『手に手つないで』
点鐘 北原弘文 会長
会長報告 北原弘文 会長
幹事報告 下中英輝 幹事
卓話 会長・幹事期末挨拶
誕生祝 荒井ゆかり 会員
若山誉 会員
ゲスト 2010-11年度
国際親善奨学生
 梶原磨以 ご夫妻
横浜銀行中山支店
 宗貴嗣 支店長
ビジター 鈴木幹久 会員
 (川崎大師RC)
佐藤佳一 会員
 (新横浜RC)
出席報告 田中孝 委員長
発行者 工藤公仁 会報委員長
 
例会風景01 例会風景02 例会風景03 例会風景04
例会風景05 例会風景06 例会風景07 例会風景08
例会風景09 例会風景10 例会風景11

[smile] 画像クリックで拡大表示します。連続で写真が閲覧可能です。

 

報告等

佐藤会員(新横浜RC)

佐藤佳一 会員(新横浜RC)

 

 
梶原ご夫妻

2012-2013年度国際親善奨学生
 梶原磨以 ご夫妻

 

会員報告

報告等

鶴岡武 会員

福島県いわき平ロータリークラブでの卓話
 先般上記クラブから突然電話があり、「ロータリー友」で当社のいわき四倉工業団地進出の記事を知り、東日本震災県として大変感銘を憶え是非今までの経過を含め卓話をして欲しいとの、電話を頂き快諾して先日卓話にいわき駅前のワシントンホテル会場に行って参りました。
 実はフィリッピンの工場を売却し、横浜工場が高層化しても満杯に成り、第二工場を関東一円に求め調査していわき市四倉工業団地に決定、市長出席のもと協定書を取り交わした。100年間地震は皆無で、原発が近く電気は格安との宣伝文句であった。
 其の翌月災害が発生したが、海岸から2キロ米なるも100米の丘陵地で津波の被害なし。且つ福島第1原発から38キロ米だが、南方向で放射線の被害は少なかった。実測後着工と決定、建屋建設、設備の搬入を進め、既に6億円投資済みで近じか稼働を開始する。又、自然界での放射線被ばくや、病院での検査被ばく等との比較も講演、安心して工場稼働が出来る等色々報告した。
 クラブは昭和28年設立で今年60周年の由、子及び孫クラブが11あり、いわき市が出来る前からあったそうです。会員74名で由緒あるロータリークラブで蒼々たるメンバーが多く、自社の者も同伴し皆様に紹介て、今後いわき工場操業で御世話に成るのに、多くのロータリアンと知り合いになれ助かりました。
「ロータリーの友誌」に多謝。

 
 

会長報告

北原会長

会長:北原弘文

フィボナッチ数列と黄金比

 さて、みなさんは「黄金比」、「フィボナッチ数列」という言葉をお聞きになったことがあるでしょうか?この言葉をご存じなくても、私たちの身の回りには結構この2つの要素をもった物がころがっています。今まで何とも思わなかったような物が、興味深い物として目に映ることをご期待しまして、この不思議な数の世界へご招待致したいと思います。

 タバコのパッケージやマンガ本、テレホンカード、クレジットカード、名刺など、すぐに取り出せるもので結構ですから、ちょっと目の前に並べてみてください。よくみるとどれも(大きさは違うけれども)同じ形であることに気づかれることと思います。この長方形のことを「黄金長方形」、またこの比のことを「黄金比」といいます。

 「黄金比」はヨーロッパでは古くから最も美しい長方形として親しまれてきました。ルーブル美術館に所蔵のミロのビーナス、パリの凱旋門、ギリシャの遺跡パルテノン神殿でこの「黄金比」が利用されています。これら以外にも前述のテレホンカード等の他、画家アングルが描いた「泉」という作品など色々なところに「黄金比」が見られます。さて、このように黄金比は芸術や建築の世界において多数見出されるとともに、フィボナッチ数列と深い関わりがあるのです。それでは、今度はフィボナッチ数列についてご紹介します。

1 , 1 ,2 ,3 ,5 ,8 ,13 ,21 ,34 ,55 ,89 ,144 ,233 , ・・・

 さて、この数列はどのような規則にしたがって並んでいるのでしょうか?答えは「隣り合う2つの数を加えると、次の数に等しくなる」という規則をもった数列です。また、この数列の隣り合う2つの数について比の値をつくってみます。

1/1=1 , 2/1=2, 3/2=1.5 , 5/3=1.666 , 8/5=1.6 , 13/8=1.625 , 21/13=1.615 , 34/21=1.619, 55/34=1.617, ・・

 2数の比の値をご覧いただいたときに、何かお気づきになられましたでしょうか?ある値に近づいているのですが、その値こそまさしく「黄金比」なのです。さて、このフィボナッチ数列は自然界に多くみられます。貝殻の回転する幅や花びらが成長する様子、木の葉の成長、チョウチョが飛ぶ軌道、波の波紋、パイナップルの模様・・・

数え上げれば切がありません。

具体例として

  1. 「花の花弁の枚数が3枚、5枚、8枚、13枚のものが多い」
  2. 「ひまわりの種の並びは螺旋状に21個、34個、55個、89個・・・となっている」
  3. 「パイナップルや松ぼっくりなど植物の枝や葉が螺旋状に生えていくとき、隣り合う2つの葉のつくる角度は円の周を黄金比に分割する角度である」などがあります。

ネットにはいろいろな事例が取り上げられていますので、ご興味のある方はご覧ください。

 
 

幹事報告

下中幹事

幹事:下中英輝

今回は本年度最後の幹事報告となりました。
会員の皆様、一年間ご協力ありがとうございました。

例会場変更
 
横浜鶴見北ロータリークラブ
例会場が7月1日より変更になります。

  • 第1週、第2週、第3週例会
    • 新横浜国際ホテル南館
  • 第4週例会
    • 鶴見カトリック教会
      横浜市鶴見区東寺尾中台37-6
      TEL045-571-7800

今回のお花の抽選会は花にプラスして、香港サウスのMrトビ‐から頂きました、ワインと震災被災地にあります仙台の浦澄の日本酒をかけて抽選して頂きます。

以上です

 
 

委員会報告等

委員会報告

委員会報告

次年度について - [次年度幹事:露木健造]

 
出席報告

出席報告 - [出席委員長:田中孝]

会員総数35名:出席28名
出席率80%:前回補正後100%:前々回補正後81%

 
 
 
 

 

スマイルレポート

スマイル 23件

ニコニコ

  • 鈴木幹久 会員(川崎大師RC)

    本日はお世話になります。後輩(武藤 北原両君)への表敬に参りました。

  • 佐藤佳一 会員(新横浜RC)

    いつもお世話になりありがとうございます。北原会長お疲れ様でした。武藤会長エレクト 同期会長としてよろしくお願いします。本日は表敬訪問に参りました。

  • 北原弘文 会長

    川崎大師RCの鈴木様 新横浜RCの佐藤会長エレクト また梶原君ご夫妻 ようこそお越しくださいました。最後に一年間大変お世話になり、ありがとうございました。

  • 下中英輝 幹事

    鈴木様 佐藤様 梶原君 ようこそ。本日で本年度幹事としての最終例会となりました。本当に一年ご協力ありがとうございました。

  • 森宏 会員

    北原会長 下中幹事をはじめ 各委員長 ご苦労さんでした。

  • 森一誠 会員

    会長 幹事一年間ご苦労様でした。本日のビジターの皆様 宜しく

  • 鶴岡武 会員

    梶原ご夫妻 ようこそ。ゆっくりしていってください。川崎大師RC 鈴木様ようこそ

  • 齊藤清紀 会員

    梶原ご夫妻ようこそいらっしゃいました。新横浜RC会長様 ようこそいらっしゃいました。川崎大師RC鈴木様 ようこそいらっしゃいました。

  • 大地哲郎 会員

    北原会長 下中幹事 一年間ご苦労様でした。梶原ご夫妻ようこそいらっしゃいました。

  • 河原裕典 会員

    川崎大師RC 鈴木様 新横浜RC 佐藤様 梶原君ご夫妻ようこそおいでくださいました。北原会長 下中幹事 各委員長様 一年間大変ご苦労様でした。楽しくロータリー活動が出来た一年でした。ありがとうございました。

  • 餅田実 会員

    梶原君 ようこそ ゆっくりしていってください また 北原会長 下中幹事ほか 役員 理事の 皆様一年間ご苦労様でした。

  • 武藤泰典 会員

    梶原ご夫妻、ようこそいらっしゃいました。新横浜RC 佐藤会長エレクト、川崎大師RC 鈴木様 ようこそいらっしゃいました。北原会長 下中幹事一年間お疲れ様でした。

  • 天野正昭 会員

    梶原様 ようこそ 川崎大師RC 鈴木幹久様 ようこそいらっしゃいました。新横浜RC 次期会長佐藤様 梶原様 ごゆっくりしていってください。

  • 露木健造 会員

    北原会長・下中幹事 1年間ご苦労様でした。来期幹事として、会員の皆様来期よろしくお願いします。新横浜RC会長様ようこそ

  • 若山誉 会員

    北原会長 下中幹事 理事 役員の皆様 一年間ありがとうございました。梶原ご夫妻 新横浜RC 会長ようこそいらっしゃいました、川崎大師RC 鈴木様ようこそ

  • 若山誉 会員

    お誕生日祝いありがとうございます。

  • 小泉豊 会員

    北原会長 下中幹事 一年間お疲れ様でした。!梶原ご夫妻 ようこそ、ごゆっくり 新横浜RC 佐藤様 川崎大師RC 鈴木様 ようこそいらっしゃいました。

  • 清水裕之 会員

    川崎大師RCの鈴木様 新横浜RC の会長エレクト 梶原ご夫妻 ようこそいらっしゃいました。

  • 井藤昭宏 会員

    梶原様 ようこそ

  • 大野富生 会員

    北原会長 下中幹事 理事 役員の皆様 1年間お疲れ様でした。梶原ご夫妻 新横浜RC会長 エレクト 川崎大師会長ようこそいらっしゃいました。

  • 荒井ゆかり 会員

    お誕生日祝い ありがとうございます。

  • 浅井優子 会員

    本日は 主人の誕生祝い ありがとうございます。

  • 飯田正男 会員

    梶原ご夫妻 新横浜RC会長 川崎大師 鈴木会長いらっしゃい。北原会長 下中幹事 一年間ご苦労様でした。これからもお世話になりますのでお願いいたします。

 

 

 

お誕生日祝い

会員誕生祝

会員誕生祝

荒井ゆかり 会員
若山誉 会員

 

パートナー誕生祝

浅井優子 会員 パートナー・英二 様

 
 

卓話

会長・幹事 期末挨拶

卓話

2011-2012年度
 会長:北原 弘文

 昨年7月6日第2004回の例会から始まりました今年度も今日の2050回で終了です。
 会員皆様の暖かいご支援と絶大なるご協力のお陰で、この一年間の様々なイベントを無事に、そして何より楽しく過ごすことが出来ました。5大奉仕の主な活動を振り返ってみたいと思います。
 まずクラブ奉仕では齋藤好貴委員長のご協力で昨年の夏の4ヶ月間『夕涼み例会』を隔週で開催させていただきました。特にクラブ活動の根幹である親睦活動では、井藤委員長と河原副委員長に毎月のように楽しい企画を立てていただきました。本当にご苦労様でしいた。
 社会奉仕では小泉委員長の下で、宮城県の美田園仮設住宅へ『軽貨物自動車』を贈呈させていただきました。
 新世代奉仕では竹内委員長の下、当クラブ提唱の桐蔭学園高等部インターアクトクラブとの間で活発な交流を図っていただきました。
 国際奉仕では清水委員長の下、バンコック国際大会、そして香港南ロータリークラブ訪問の旅行を遂行しいていただきました。
 職業奉仕では最後の最後に岡部委員長の執念で『JAXA』へ職場見学会を行うことが出来ました。
 今年度のテーマを振り返りますと、カルヤン・バネルジーRI会長は『こころの中を見つめよう 博愛を広げるために』を掲げました。テーマロゴはハートのマークが次々に開いていく姿だそうです。皆さんは他人のことを思い遣る『利他の精神』を実行できましたか。われわれロータリアンは常にこの精神を忘れずに社会でのリーダーに成りましょう。
 昨年ご逝去された故岡本名誉会員、故脇田会員に対してはお二人の多大な功績を称え、こころからご冥福をお祈り申し上げたいと思います。
 また、今年度私たちの仲間に加わっていただいた清水保代会員、浅井会員、飯田会員、そして植松会員におかれましては『縁』でございます。末永くロータリーライフを楽しんでいただきたいと思います。
 簡単ですが、お礼を兼ねて一年間の報告とさせていただきます。
 本当にありがとうございました。

 
卓話

2011-2012年度
 幹事:下中 英輝

 皆様、一年間つたない幹事にお付き合いいただき、又ご協力誠にありがとうございました。一年を振り返ると、あっとゆう間に終わりになってしまいました。
 北原会長、皆様には大変ご迷惑をかけた事もあると思いますが、お許し頂けますでしょうか、
 今回は会社の社員にも協力してもらい、1年間ほぼ欠席もなく例会に出る事が出来ました。
 北原会長をうまく補佐できたかわかりませんが、痩せ痩せコンビでどうにか幹事を終える事ができ、皆様には本当に感謝しております。
 
 前談は北原会長と話がかぶるので省略します。
今年度、北原会長から強く言われた事は、スマイルの予算120万円を達成する事と、会員の増強でした、スマイルに対しましては、昨年11月時点で35%位しか達成しておらず、お花の抽選スマイルの提案を頂き、後半から行う事に致しました。
 その結果、皆様の多大な協力の結果、最終例会に無事達成する事が出来ました。
心から感謝申し上げます。
 そして、脇田会員、岡本会員が他界され、本年度で髙野会員、遠藤会員、齊藤好貴会員が退会する事になりました、誠に残念ですがなりません。
しかし、清水保代会員、飯田会員、植松会員が入会され、浅井会員に代わり奥様が入られ、今回三好会員の代わりに、宗会員が来年度から参加する事になりました。

 次年度は武藤会長、露木幹事に出来るだけ協力していきたいと思います。

 本当に1年間ありがとうございました。

 

 

Photo gallery

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー