2013-14年度ニュースロータリー年度会報会報 2013-14年度

会報 第2112回例会 2013年10月16日

 

 

第2112回例会 2013年10月16日(水)
例会場:青葉台フォーラム 時間:12:30~13:30

職業報告:鶴岡武 会員・餅田実 会員

司会 井上幸治 SAA
斉唱 『それでこそロータリー』
点鐘 天野正昭 会長
会長報告 天野正昭 会長
幹事報告 清水裕之 幹事
出席報告 餅田実 出席委員長
発行者 荒井ゆかり 会報委員長
 
誕生祝 ゲスト ビジター
藤津均 会員 無し 無し
 

[smile] 画像クリックで拡大表示します。連続で写真が閲覧可能です。

 

報告等

表彰・お誕生日祝い等

会員誕生祝

会員誕生祝

藤津均 会員

 
 

会長報告

天野会長

会長:天野正昭

皆さんこんにちは。

 先日開催したバザーにご参加いただいた会員の皆様ありがとうございました。大変お疲れ様でした。天気にも恵まれ会場には多くの人達にもお出かけ頂き素晴らしい日となりました。販売商品も一部を除き完売のモノが多数ありました。特に陸前高田高校の缶詰めは早々に完売したようです。また残った商品の中に瓦礫キーホルダがありましたが、これは私が全て買い取らせて頂きました。数個を家に持ち帰ったところ小学生の孫に大喜びされました。知らなかったのですが巷ではあの「あまちゃん」の中で登場した「瓦礫のミサンガ」がとても人気があるのだそうです。それでもここまでの熱狂振りはないにせよ同等くらいの人気ある商品らしいです。もっとも売れないものを売るのが商売ですから、もっと広報と説明が必要だったと反省しています。

 会場には緑区の名取区長までわざわざ来場頂きました。区長には多くの商品を購入いただきましたが、何と言っても区長より牡蠣や昆布などの商品について区主催の場で紹介できる機会を頂けたと被災地の代表が喜んでおりました。区の依頼より昆布など送ってほしいとかで残った昆布を区に届けてまいります。
今週はまた区民祭りが控えており区ではその中で紹介と販売をするようです。我々も恒例の子供動物園で参加致しますが会員のみなさまのご参加ご協力を宜しくお願いします。
今回の活動では反省点は多々多くありますが、今後の参考として検証をして次回に繋げられたら考えております。

 
 

幹事報告

清水幹事

幹事:清水裕之

  1. 先日の東北復興バザーではご出席の皆様大変お世話になりました。幹事の段取りで至らない点が多々あったと思いますが、お陰様で盛況にて終了することができました。本件につきましては来年以降も継続して行きたいと考え補助金の申請も行う予定でおりますので、皆様のご協力をお願い申し上げます。
  2. 10月20日(日)緑区民まつり(四季の森公園)のお手伝いの方を募集しております。対応可能な方は朝8時半までに現地にご集合をお願い致します。
  3. 先週会長報告及び幹事報告でもお話させて頂きました11月14日~17日の日程で天野会長・村松会員・露木クラブ奉仕委員長・工藤職業奉仕委員長・浅井青少年奉仕委員長・清水の6人で台湾の斗六北區ロータリークラブの例会に参加する予定です。この他台湾では日本語で例会が開かれている台北東海ロータリークラブに参加予定です。
  4. 本日経営研究会が青葉台「希」にて開催されます。メーキャップ対象となりますので、ご出席の程よろしくお願い致します。
  5. 今週18日及び19日は地区大会が開催されます。全員登録となっておりますので、皆様ご出席をお願い致します。
  6. 地区大会当日の名札は、当日受付にてメークアップカードをお渡ししますので、各自でご記入の上、名札としてご利用ください。
  7. 大会2日目の本会議終了後、川崎日航ホテル12F「鳳凰の間」におきまして会員懇親会の開催を予定しておりますが、参加者は800名を超えると のことです。ガバナー及び大会委員長より、当日は混雑が予想され、また、会場が少々手狭なためにご迷惑をお掛けすることもあろうかと思いますが
    ご理解を賜りますようにとの連絡が来ておりますので、ご出席の方はよろ しくお願い致します。
  8. 11月1日(金)クラブ雑誌委員長会議がメモワールプラザソシア21の4階「ウイング」にて15:00から17:00まで開催されます。清水保代雑誌委員長にご出席頂くこととなっております。
  9. 神奈川県RC野球連盟理事会が来週10月23日(水)レンブラントホテルにて開催されますので、ご出席予定の方はよろしくお願い致します。
 
 
 

委員会報告等

委員会報告

委員会報告

地区RYLA委員会

地区委員:三好智一・齊藤清紀

 

委員会報告

社会奉仕委員会

委員長:高嶋淳二

去る、2013年10月14日(月・祝)10:00〜15:00横浜市緑区内の露木会員の事業所(株)霧が丘ガレージ敷地内にて、東日本震災復興支援プログラムとして、「緑と海のふれあい市」〜陸前高田と気仙沼から〜を開催致しました。
当日は10月中旬とは思えぬ夏の様な日差しの絶好の「バザー日和」でした。
朝8:00からのテント張りのお手伝いにお越し頂いた方々には改めて御礼申し上げます。
午前10:00に天野会長の挨拶からイベントはスタートしました。
陸前高田から5名、地元新治町から3名のNPOスタッフと桐蔭学園インターアクトクラブ7名の方々にご参加頂きました。我がロータリアンは3連休の最終日にも関わらず、(飯田会員ご婦人、事務局野村さん、長根社長含め)27名でした。総勢42名の大イベントになりました。
誠にありがとうございます。
ふれあい市としては高田高校の生徒さんが作られたさばの缶詰が開始1時間程度で完売する等、大盛況でした。
当クラブでチャリティーBBQを行いましたが、544円の募金を頂きましたので、ニコニコに入れさせて頂きました。
最後に若干の売れ残り商品を当クラブで買い取らせて頂きました。
来週開催の移動動物園で市民の皆さんにご披露できれば良いなと考えます。
又、当日来場されなかった方々の為に横浜緑ロータリークラブホームページ上に商品購入サイトのリンクを貼らせて頂きましたのでご覧下さい。

 

委員会報告

親睦活動委員会

委員長:飯田正男

 

委員会報告

国際奉仕委員会(前年度)

前年度委員長:工藤公仁

 

出席報告

出席報告

出席委員長:餅田実

会員総数:34名(内出席免除会員数8名)
出席:27名(内出席免除会員数6名)
MU済:0名 ゲスト:0名 ビジター:0名

 
ホームクラブ出席率
  出席率 正会員出席 免除会員出席 メーキャップ会員
今回 84.38% 21 6 0
前回
補正後
83.33% 19 4 2
前々回
補正後
87.50% 17 4 7
 
 

スマイルレポート

スマイル 10 件

ニコニコ

  • 天野正昭 会長

    会員の皆様 バザーでは大変お世話になりました。今週の区民まつりもどうぞ宜しくお願い致します。

  • 清水裕之 幹事

    東北復興バザーでは皆様のご協力を頂きありがとうございました。鶴岡パスト会長、餅田パスト会長 本日の卓話よろしくお願い致します。

  • 飯田正男 会員

    鶴岡会員、餅田会員 本日は卓話をお願いします。

  • 北原弘文 会員

    先週に沖縄へ行ってきました。台風の合い間で、天気は快晴でした。

  • 宗貴嗣 会員

    2週間欠席しまして申し訳ありません。又、妻の誕生祝いありがとうございました。

  • 高嶋淳二 会員

    みなさん 14日の緑と海のふれあい市へのご協力ありがとうございました。当日チャリティーで集まったお金はニコニコに入れさせていただきました。

  • 露木健造 会員

    会員の皆さま、台風26号の被害大丈夫でしたか?自分は昨晩23時から今朝の7:30まで緑消防署の台風26号に伴う緑消防団災害対策本部で警戒にあたりました。幸い緑区は主だった被害の報告は有りませんでした。鶴岡パスト会長 餅田パスト会長本日の卓話、職業報告宜しくお願いします。

  • 鶴岡武 会員

    台風26号がやっと抜け遠ざかり助かりました。盆栽被害も少くて済みました。

  • 藤津均 会員

    誕生祝ありがとうございます。10月20日で66才になりました。

 

ニガニガ

  • 井上幸治 会員

    先週 欠席 申し訳ございませんでした。

 
 

卓話

職業報告


卓話

鶴岡武 会員

今迄3回位自己紹介をしたが、78年を15分で話すのも楽では無い。では始めます、昭和10年に現在の千葉県木更津市に生まれ、家の事情で2~6歳まで大森区(当時)に住む。料亭「澤田屋」が親戚で、父が其処の番頭をしていた。
 子供の頃で記憶は定かでないが政界の大物や、沢山の芸者がきたらしい(後で聞いたか?)。澤田屋は今もあり法事などに利用されホリデーインホテルもしており、以前会社の役員会に利用したが、戦時中の事を知っている人は皆無だった。
戦時中食物がひどく、自分だけ木更津の祖父母のもとへ戻り地元の馬来田村立国民学校へ入学した(昭和17年)。中学校も同じ村です。
 戦後間もなく横浜貿易博覧会見学で横浜に来たことがあり、昭和23年頃?又当時米大リーグの桑港ジャイアンツの来日や、相撲の巡業で二所の関部屋が来た(佐賀の花)事を憶えています。自宅から自転車で1時間の千葉県立市原高校へ入学。大学は千葉工大(津田沼)に入り、1年は通学し2年以降下宿した。
 当時西千葉に東大生研があり、金森研で1ケ月の1トン溶鉱炉操業実験で金属科の学生20名(4大学)を作業員に採用、鉄精錬に関心があり且つ飯が只故30日手伝った。卒論も同所を希望したが成績が悪く不採用で残念。4年4月学内での卒論が決まり担当教授に君はYKK(吉田工業)に行ってもらうと指示され、後日吉田YKK社長、先生の3名でお寿司を食べたのが入社試験だった。
 この年、大学卒は9人程入社、翌年50人、翌々100人で競争率も厳しく、自分が試験を受けたら不合格と思う。
 富山県の黒部工場に配属され、粉末冶金即ちファスーナー打ち抜き用のタングステン炭化物チップ製造部所で、旋盤のバイトと同じです。卒論で自分は此の委託研究をしておりました。住友。三菱に依頼すれば出来ますが、図面変更が頻繁で納期数か月では話にならず自社製造にしたわけです。以前はダイス鋼で寿命2~3時間が、超硬工具切り替えで数日~数カ月に伸び型交換作業員が50人が5人に減り、人件費削減と、生産効率向上で莫大な利益をもたらした。
 さて1000名の従業員の80%が若い女性で、喜んだところ先輩から気を付けないと吉田工場長(長兄)に呼ばれ結婚させられるとの事、以後注意した。就職した昭和33年は売春防止法施行、一万円札発行、東京タワー完成等である。
富山に6年程居り、北アルプス登山、ホタル烏賊、マツタケ、寒鰤(ぶり)、等北陸での多くの経験が出来た。 工場見学者も多く、昭和天皇ご夫妻、現天皇ご夫妻や宮様等多くの皇族が来られた。

卓話

 その後大学の教授依頼で横浜のアジア物性材料でレアーメタル精錬をするようになる。現在78歳故50年間各種稀有金属精錬に携わり大変面白く良かったと思っている。当社では周期律表の如何なる元素の混合物からも各元素を分離回収出来なければ一人前とは言い難く、放射性元素郡を除く多くの混合原料から各元素を回収した。30年前に比国合弁会社を作り(スービック一万坪、カビテ3千)一次精錬をしたが、売却し中間品を原料に切り替えた。しかし横浜工場二千坪を高層にしたが狭く、いわき市四倉工業団地に五千坪購入し、一部移転操業している。
 製品は半導体グレイドの高純度機能性材料であり、純度99,9999%等で合金、酸化物、有機物で、透明導電膜材、太陽電池、化合物半導体、電子冷凍素子。蛍光体、LED,レーザープリンター、マンモグラフィー、ポリエチレン重合触媒、医薬品、タンタルコンデンサー等です。中でも複写機の光半導体は約20年間で20トン/月生産し、世界中に販売し、40数カ国を毎年訪問してきました。時たまミニ観光をしたが、モンブランの頂上で寒く震えあがったり、カナダのバンクーバーから飛行機で1時間のケローナへは年数回訪問したが長さ150キロ米のオカナガン湖など素晴らしいリゾート地だ。
 ここから車で5時間ロッキー山脈中を走りバンフでの学会に参加したことがある。又マンモグラフィー用X線半導体のシェアーは世界100%です。
 昔日本中のふけ取りシャンプーを製造したがその際ドイツの文献「グメルン ハンドブーフ」なる無機材料に関する種本が欲しかったが、一冊¥三万円で全巻800冊では手が出ず神田の古本屋に海賊版を依頼し、150冊程購入し大変役に立っている。
 日本コロンビアと提携し、独国のバイエルンと高密度テープフェライト製造競争をしたり、カラーTVの蛍光体ずくり、阿房峠トンネル使用のダイヤモンドビット精製等各種の品を製造販売した。お陰様で会社は小さいが経営安全率81%(国内トップはマブチもーたー、75%)自己資本比率71%(国内トップ、トヨタ61%)35年間黒字で、MAX経常¥七億円を得ている。尚手前どもの製品原価は50%が検査費で残りが製造費です
 良い事ばかりに非ず、米国の裁判に負けた折弁護士及び裁判費用と賠償金¥三億円を取られた。デポシッションなる制度で米国に呼びつけられ、一週間朝から晩まで質問攻めで頭がおかしくなった。又株屋に利用され莫大な損害を出したが、ブラックマンデーで元に返り損得無しで済み、以後一切資金運用はやらないので、バブルには関係なし。最近客先の二つの会社がデリバテブで大損し、倒産している。
 以上波乱万丈77歳まで多くの経験をしてきたが、会長と成り趣味として民謡、水泳、ゴルフ、日本文学(日大文学部教授による源氏物語原分光源氏の相手が多く関係を憶えるのが大変)、園芸、旅行(南極、ケニア、エジプト、イスタンブール、アラスカ)、切手収集(世界のロータリー切手集めで世界中に仲間がおり、毎年RI国際大会に参加、ブースを出す。)、各種業界(工業会「北工、市工連」、法人会「法人会、優申会」、商工会議所「支部、機械金属部会」)の手伝等をしております。又ロータリーは入会して未だ17年であり、其の間地区の仕事を9年やり、委員長は3回です。
 毎朝4時半起床、40分散歩し7時半出勤(月~木)ですが正直ロータリーの仕事が多すぎ困ってます。
 以上加齢による不具合はありますが何とか元気を維持したく思いますので、宜しく。

 

卓話

餅田実 会員

 私は山下会員・鶴岡会員のご紹介で平成12年2月に当クラブに入会させて頂きました。今現役でないので自己経歴を披露させて頂きます。

学歴

  • 神奈川県立横浜第2中学校卒業(昭和22年3月)
    中学時代は戦時中で勉強らしい勉強をせず。
    2年生の後半から勤労動員に駆り出され、最初は農家の手伝い、そして、横浜駅西口辺にあった軍需工場佐倉鉄工所で旋盤工として勤務、昭和20年5月の横浜大空襲で工場はなくなり、杉田の日本飛行機勤務となった。昭和20年8月15日終戦。
  1. 立教大学経済学部経営科卒業(昭和27年3月)
    卓話

    大学時代もやはりあまり勉強しなかったが記憶にあるのはマルクス経済学者の宮川実先生の将来きっと情報の収集が重要になってくるとの教えであった。彼の講義はいつも教室は学生が溢れていた。
    大学3年(昭和24~26年)から米軍駐留施設である横浜港の埠頭倉庫のガードマン(神奈川県渉外部窓口)としてアルバイトをやり学費は親から出してもらえず、小使いにも不自由になった。

     

社会人としての職業

 私たちが卒業の昭和27年当時は朝鮮動乱後で不景気ですぐは就職につけず1年~2年浪人する羽目に会い正式に職業人としての職につけたのは昭和29年4月に横浜商工会議所に入所してからである。

  1. 横浜商工会議所時代
    1. 調査部勤務
      市内小売物価調査(商店街聴取訪問)
      市内商店街実態調査
      横浜支店経済の研究
      意見活動の資料収集
      商業活動調整協議会事務局担当
       横浜高島屋西口進出協議調整(昭和31年)
       横浜高島屋開店(昭和34年)
       大型小売店舗進出調整
       (ダイエー・イトーヨーカドー・ジャスコ・西友・ニチイ等々)
       共産党にはいじめられた。
    2. 中小企業相談所勤務(昭和46年~)
      中小企業相談事業推進で国の中小企業対策に添って国県の助成を得て経営指導員を設置する一方、政府金融機関国民公庫とタイアップした小企業経営資金融資制度を推進した。これは現在従業員20人以下(商業・サービス業5人以下)の小企業者へ10万円~1500万円を無担保無保証人で日本政策金融公庫から融資されるもの。
    3. 企画部勤務(昭和51年~)
      商業活動調整協議会事務局担当
      会頭の年頭所感等作成(年末が一番気の重い時でした。)
    4. 会員増強推進部
      会員2万人体制目標
  2. 社団法人横浜北工業会時代
    山下会員に請われ平成4年4月より事務局を預り会の事務を処理した。
    そして昭和56年4月1日施行の横浜市「工業市域及び準工業地域共同住宅建設指導基準」による製造業操業環境保全の調整事業に従事した。

 以上の職歴を振り返って見ると、商工会議所の商業活動調整協議会の調整と言い、横浜北工業会の共同住宅建設指導基準による調整に取り組まされ苦労してきたが、経済発展につなげる規制緩和が、いかに難しく大変なものであるかを実感させられているところである。

 

[check]参考
明治35年 商業会議所法による特殊法人
昭和2年 商工会議所法公布(施行昭和3年3月1日)
昭和3年1月1日 横浜商工会議所となる 特定商工業者の登録制度採用