2016-17年度インターアクトクラブニュースロータリー年度会報会報 2016-17年度会報 2017年 1月活動内容青少年奉仕

会報 第2262回例会 2017年1月11日

 
T1617JA_PMS-C 第2262回例会 2017年1月11日(水)
例会場:青葉台フォーラム 時間:12:30~13:30
会長 下中英輝 幹事 井上幸治 研修・広報・会報委員長 齊藤清紀
司会 大地哲郎 SAA 点鐘 下中英輝 会長
斉唱 『君が代』

『奉仕の理想』
卓話 『会長・幹事新年挨拶』下中会長・井上幹事
誕生祝 ビジター ゲスト
露木健造 会員(欠席) / 清水保代 会員 無し 無し
 

お祝い・表彰・挨拶等

ゲスト及びビジター紹介

ゲスト紹介

該当者無し

 

ビジター紹介

該当者無し

 

ポール・ハリス・フェロー認証 表彰

20170111_2262th_001

マルチプルPHF +2

森一誠 会員

 

20170111_2262th_002

PHF

工藤公仁 会員

 

会員誕生祝

20170111_2262th_003

清水保代 会員

 

パートナー誕生祝

該当者無し

 

会長報告

下中英輝 会長

新年あけましておめでとうございます。
今年は皆様にとりまして良い年になるようご祈念申し上げます。

今日は、新年にちなみ初詣についてお話いたします。
皆様は今年、初詣に出かけられましたか?
初詣でには、これから始まる一年間が良い年であるようにという祈りがこめられています。新年になって、正月に初めて神社やお寺、寺院に参詣し、その一年の幸せを祈願することを初詣でと言います。
また、初詣でには、2つの説があります。
年ごとに縁起の良い方角があり、自分の住まいから見て吉方にある神社、寺院にお参りする「恵方参り(えほうまいり)」のならわしも残っています。

  • 家長とともに、歳神様からのお下がりであるおせち料理を頂いたあと、歳神様のいる方角にある神社、寺院にお参りするというのが恵方参りです。(=恵方(えほう)といい、縁起の良い方角と考えられてきました)ちなみに今年は 北北西です。来年は南南東だそうです。 もう一つは、神道の年籠り(としごもり)が初詣でになったという説です。
  • もともとお正月は神道の儀式です。各家庭では、その年の福をつかさどる歳神様に鏡もちをお備えし、門松をたててお迎えし、おせち料理を作ってその年の豊作や家内安全などを祈ってきました。
  • 年籠り(としごもり)とはもう少し古くからある慣習で、氏子である家長たちが、その土地の氏神様をまつった神社にこもり大晦日から元旦にかけて豊作や家内安全を祈願する行事でした。大晦日から元旦にかけて神社にこもることが、大晦日から元旦にかけてお参りする習慣へと変化したとも考えられています。
  • 除夜の鐘とは、大晦日(12月31日)の深夜0時をはさんでつく鐘のことを言います。人には百八つの煩悩(ぼんのう)があると言われ、その煩悩を祓うために、除夜の鐘をつく回数は108回とされています。 ちなみに煩悩の数108とは、四苦八苦を計算すると(4×9=36と8×9=72で36+72=108)こんな説もあります。

喪中の時は初詣行けるの?という問い合わせを良く頂きます。 上記の初詣での由来のところで述べたように、お正月は、神道の行事です。 ですから、喪中の方でもお寺にお参りするのはOKです。 神社に関しては、地方によっても、また、神社によっても考え方が異なります。喪中の場合、人が沢山集まる賑やかな場所に足を運ぶのは気がひけるかもしれませんが、忌明け(仏教なら49日、神道なら50日祭)を過ぎれば服喪中であっても初詣でをしても良いという神社もあります。 一番確実なのは、初もうでに行きたい神社に問い合わせることですが、新しい年の一年間の幸せを祈るのが初詣での目的ですので、ご家族で相談されるのも良いと思います。

神社参拝の仕方

  1. 鳥居をくぐる時 神社などでは、神様が祭られている場所に入る際に、神様を敬う気持ちを表わすために軽く会釈をして境内に入ります。
  2. 手水舎で身を浄める
  3. 境内の手水舎で、身を清めます。
    1. まず右手に柄杓(ひしゃく)を持ち、左手を洗い清めます。
    2. 柄杓を左手に持ち替えて右手を清めます。
    3. 再び持ち替えて柄杓を右手に持ち、左のてのひらで水を受けて 口をすすぎます。柄杓に口をつけて口をすすぐことのないよう に注意してください。
    4. 左の手のひらを清めます。
    5. 最後に柄杓を縦にして、自分が持った柄の部分に水を流し、元の 位置にもどします。 柄杓は伏せておきます。
  4. 参拝のしかた・お参りのしかた
    1. 神前に進み、姿勢を正します。
    2. 賽銭を賽銭箱に入れます。
    3. 鈴を鳴らします。
    4. もう一度姿勢を正します。
    5. 二拝二拍手一拝の作法で拝礼を行います。
      1. 度の礼で、二回拝みます。
      2. 胸の前で二回、拍手をします。
      3. もう一度90度の礼で、一回拝みます。

      ※上記は神社での拝礼のしかたです。
      寺院では手を合わせ合掌するだけで拍手はしません。

  5. 鳥居をくぐる時 向きを変えて、軽く会釈をして境内を出ます。

初詣の仕方でした。

 

幹事報告

井上幸治 幹事

他クラブ例会変更

横浜田園RC

  • 1月31日 夜間移動例会(米宗)
 

諸事連絡

  • 2016-17 下期地区資金振込み依頼が来ています → 事務局に振り込み依頼いたしました。
  • ロータリーレート 1月 116円
  • 1月24日(火)戦略計画・拡大増強セミナー 15:00~ メモワールプラザソシア21
  • 1月29日(日)IA年次大会 9:30~ 桐蔭学園高等学校
  • 2016-17年度 特別会費(50周年用積立金)の案内をいたしました
  • 1月25日 通常例会 2月1日例会日変更⇒1月29日IA年次大会
  • 本日6時30分より 新横浜 山海桜にて新年会を行います
  • 1月18日 6時30分より経営研究会を行います 希にて
  • 例会終了後 理事会を開催致します
 

委員会報告等

20170111_2262th_004

インターアクト・RYLA委員会

委員長:日向誓子

 

20170111_2262th_005

青少年奉仕委員会

委員長:舟橋金之介

 

20170111_2262th_006

親睦活動委員会

委員長:浅井優子

 

出席報告

20170111_2262th_007

出席委員長:田中孝

 
今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 29 22 3 0 0
(内 出席免除会員数) 5 4
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数 出席率 正会員
出席
免除会員
出席
Make-up
会員
ビジター ゲスト
今回 29 89.29 % 18 4 3 0 0
前回補正後 29 96.30 % 23 3 0 4 5
前々回補正後 29 88.89 % 15 3 6 1 0
 

スマイルレポート

スマイル 21 件

ニコニコ

秋山光正 会員 みなさん❢新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
浅井優子 会員 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
井藤昭宏 会員 明けましておめでとうございます。本年度も宜しくお願い申し上げます。
井上幸治 会員 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
大地哲郎 会員 新年おめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。下中会長、井上幹事卓話よろしくお願いします。あと半年頑張って下さい。
北原弘文 会員 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。
工藤公仁 会員 あけましておめでとうございます。
小泉豊 会員 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。酒漬けの年末年始です。
齊藤清紀 会員 明けましてお目出とうございます。本年も、宜しくお願い申し上げます。
清水厳 会員 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
清水保代 会員 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。お誕生日祝いありがとうございます。
下中英輝 会員 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
田中孝 会員 あけましておめでとうございます。今年もしっかりと仕事をして、ロータリー活動を楽しみましょう。
鶴岡武 会員 あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
萬代昭彦 会員 あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
日向誓子 会員 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。下中会長、井上幹事、本日の卓話 よろしくお願いいたします。
舟橋金之介 会員 明けましておめでとう御座居ます。皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します。下中会長、井上幹事 後半戦も御指導宜しくお願い致します。
武藤泰典 会員 今年の正月は、ひとりでさみしく過しました。今年もよろしくお願いいたします。
村松勇治 会員 本年もよろしくお願い致します。会長、祝酒ありがとうございます。
餅田実 会員 新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
森一誠 会員 本年も宜しくお願い申し上げます。公務多忙により欠席が多く申し訳有りません。
 

卓話

20170111_2262th_008

『会長・幹事新年挨拶』
下中英輝 会長

改めまして、新年あけましておめでとうございます。
年頭にあたりご挨拶申し上げます。

会長就任後、やっと半分が終了いたしました。
長かったようで、あっというまの半年でした。
皆様のご協力もあり、今の所大きな問題もなく各委員会並びにロータリー活動が進んでいると思います。
本年度も皆様ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

今年は、アメリカ大統領も変わる事になり、世界が様々変化してゆく年に成るでしょう。
時代を先取りし、変化に耐えうる企業を目指して進んでゆくしかないと思います。
皆様と情報を共有し合い共に頑張りたいと思います。

ロータリーでは、今月29日にインターアクト年次大会が有ります。
その日は移動例会となりますので、是非にも多数のご参加をお願いいたします。
青少年奉仕委員長の舟橋会員やインターアクト委員長の日向会員並びに来年度の委員長の内倉会員など、ご協力で今進めております。
桐蔭学園インターアクトクラブの生徒達も頑張っていますので、ご協力をお願いします。
当日は朝が8時集合と早いのですが、会員の皆様方にご協力を頂かないと会場根整理、案内他方面大変なことがあります。
横浜緑として成し遂げなければならない大会になりますので、更なるご協力をお願い致します。
そして午後3時から北野大先生の講演もありますのでご覧くだされば幸いです。
尚、1月18日と25日は青葉台フォーラムにて通常例会です。29日が桐蔭学園にて移動例会となりますので、2月1日の例会はありませんのでお間違いの無い様お願いいたします。

ご報告ですが、昨年12月24日に桐蔭学園にて、インターアクトガバナー訪問が有り参加してきました。高良ガバナー、地区インターアクト委員長他、舟橋会員、日向会員、内倉会員にも参加して頂き又、桐蔭学園生徒も高校、女子部、中等部参加で約50名位の例会になりました。

今回の年次大会テーマ「幸せについて」の高良ガバナーからのお話もあり、学生達にとって有意義な時間になったと思います。

まだ、これから様々な活動があると思いますので、各委員会にご協力をお願いいたします。

 

20170111_2262th_009

『会長・幹事新年挨拶』
井上幸治 幹事

皆様、新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年の今ごろは親睦委員長として、何とかクリスマス家族会を終えホットしていたと同時に7クラブ合同例会を控えて、気が休まらない正月を過ごしていました。また、翌年の幹事を引き受けた後は、小泉前幹事の仕事ぶりを注視しておりました。自分に務まるのか?今思うと 只々不安でいっぱいだったような気がします。
そんな私でも今年度何とか半年を終えることができましたのは、皆様方の暖かいご指導 ご協力によるものだと思っております。
改めまして、皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございました
今まで私は、只、例会に出席し与えられた職務を何とかこなし?当たり障りの無いよう過ごしてまいりました。
幹事になって半年 今まで参加してこなかった 米山奨学生夏季レクリエーション 職場見学会 いくつかの委員長会議 会長幹事会 地区大会 緑区民祭り 留学生交流会などなど多くのイヴェント 会議に参加してみてロータリー活動への認識が少しずつ変わってきています。
そして、改めて思うのは 会長って大変だな ということです、特に今年度 私のようなフットワークの悪い幹事を相棒にした下中会長には例年になく大変な思いをさせてしまっていると思います
この場をお借りして、お礼を申し上げたいと思います。
あと半年 よろしくお願いいたします。できましたらその後もずっとずっと。。。。。

1月29日にはインターアクト年次総会がせまっています。現在舟橋委員長 日向副委員長を筆頭に関係者の方々には大変なご苦労を掛けていると思います。といったように他人事のようにとらえるのではなく、当然のことながら積極的に関与していきたいと思っています。当日はお店を休みにして駆けつけるつもりです

あと2年半もすれば 当クラブ50周年がすぐに来てしまいます。きっとその時には新しいメンバーが加わっていることと思います。今まで私が皆様から支えられて何とか一ロータリアンとして、また、今年度ひよっこ迷幹事として今日まで来られたことを忘れずに、その時には支える方のメンバーとしていられるようあと半年、心して幹事を全うしていこうと思っています

皆様、半年間支えていただき本当にありがとうございました。そして残り半年 今まで同様ご協力 ご支援よろしくお願いいたします

 

Photo gallery

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー