2013-14年度ニュースロータリー年度会報会報 2013-14年度

会報 第2128回例会 2014年 2月19日

 

 

第2128回例会 2014年2月19日(水)
例会場:青葉台フォーラム 時間:12:30~13:30

私の人生を変えてくれた米山奨学生としての経験:
バスネット・エソダ 様

司会 井上幸治 SAA
斉唱 『それでこそロータリー』
点鐘 天野正昭 会長
会長報告 天野正昭 会長
幹事報告 清水裕之 幹事
出席報告 餅田実 出席委員長
発行者 荒井ゆかり 会報委員長
 
誕生祝 ゲスト ビジター
北原弘文 会員 バスネット・エソダ 様
(米山学友会 2013-14年度会長)
伊藤清文 様
(松下照明社)
三好貴裕 様
(ネオ・ロジス)
一楽祥子 様
(横浜あざみRC)
 

[smile] 画像クリックで拡大表示します。連続で写真が閲覧可能です。

 

報告等

表彰・お誕生日祝い等

会員誕生祝

会員誕生祝

北原弘文 会員

 
会員誕生祝 会員誕生祝
 

パートナー誕生祝

若山誉 会員 パートナー・裕子 様

 
 

会長報告

天野会長

会長:天野正昭

 皆さんこんにちは

 またまた度重なる大雪で日銭を稼ぐ商売にとって心理的な圧力が雪の寒さより厳しさを感じました。
その合間に多くの若い企業家達と会い議論と情報交換を重ねました。先日は韓国から日本の美容師にあこがれ勉強したいという女性を紹介されました。彼女は「日本のおもてなしを学ぶため群馬県の温泉地で仲居修行をしてきました」と話し、今後は日本の美容学校に入学したいとのこと。
私からのアドバイス「気配りと目配りがないとおもてなしはできないよ」。素晴らしく日本語を流暢に喋る彼女でしたが私の質問に首を傾げ「それなんですか」と。「日本では気働きという文化がありそれがおもてなしには重要なんだよ」と伝えました。
日本の「おもてなし」が世界で評価を受けているが、「おもてなし」はあくまで規則ではなく原則が根源にあるということなのだと思う。外国では商売に使うためのものを「おもてなし」と勘違いしている感じがあるが、本来「おもてなし」とは商売とは離れた日常生活の暗黙知で先祖代々受け継がれてきた心理的な日本の文化。

 「世間では転職組と人手不足という二つの話題が表れしばしば特集が組まれる。日本の企業文化には終身雇用が浸透していたがここに至ってはそれもさらに遠ざかる。予想される外国人を積極的に雇用しようとする時代の到来がそこまできているが、今後外国人の雇用は好むと好まざるに関わらず大きく関わってくることを意識しなければと思う。
ドイツの自動車部品メーカーボッシュはかっての日本企業の様な長期雇用を維持している。人材を雇用した後、長い時間をかけてしっかり育てる。このようなことは契約の中に明示的にしていないが、このような企業が従業員との間で交わす暗黙の契約を経済学では「心理的契約」と呼ぶらしい。
雪による心理的な圧力も奥深く熟考し「おもてなし」の原点「人」に会い謙虚に耳を澄ませたいと思う雪景色でした。

 
 

幹事報告

清水幹事

幹事:清水裕之

  1. 二週続けてお休み致し、大変申し訳ございませんでした。お陰様で確定申告の無料相談も無事に修了致しました。
  2. 2014-15年度地区研修・協議会リーダー、サブリーダー、リーダー打ち合わせ開催のご案内
    日時:2014年3月4日(火)14:00~18:15(受付13:30~)
    ※懇親会あり 終了時間18:15
    場所:新横浜国際ホテル2F 「クリスティ」
  3. 第47回神奈川県ロータリアン親睦テニス会(上野杯)のご案内。
    日時:2014年4月8日(火)
    テニス会場:湘南ローンテニスクラブ
    パーティ会場:MOKICHI TRATTORIA
    参加料:ロータリアン 7,000円 家族・ゲスト 4,000円
        コート使用料、ボール代、昼食、パーティ代を含む
    テニス大会、パーティだけの参加も大歓迎
    (いずれかの参加だけ ロータリアン4,000円 家族・ゲスト2,000円)
  4. 本日経営研究会が青葉台「希」で18時30分より開催されます。
 
 
例会風景 例会風景 例会風景 例会風景
 

委員会報告等

会員報告

会員報告

鶴岡武 会員

比国を直撃した巨大台風とホスターチャイルド
自分は30数年に渡り、世界の恵まれない国々の子供の里親に成り支援するホスターチャイルド制度に賛同、比国、ケニア、ジンバブエ、印度2名の5人を支援して来、現在比国の子供援助が3年目となったが、子供の居るマスバテ島が台風の直撃を受け消息不明となった。
情報によると、観測史上最大の台風30号(ハイエン)がフィリッピンを直撃してから、3ケ月が過ぎました。台風は死者6200人以上、負傷者2万800人以上、行方不明者2000人以上という甚大な被害をもたらしました。被災者は最低でも1,400万人以上と見積もられています。およそ110万の家屋が損害を受け、其の半分が倒壊しています。今なお400万人以上が自宅を失い、その内の170万人が社会的弱者である子供たちです。何百もの学校が破壊され、又多くの学校がまだ避難所として使われています。今も約2万6,000人が避難所で生活しています。
こうした状況下で多くの子供たちの教育の機会が失われることが懸念されています。又災害時のストレスが子供たちの発達に与える影響も心配です。災害時には子どもたちは、暴力、搾取、虐待、ネグレクト≪育児放棄≫といった危険も高まるため、子供の保護が一層、重要です。
この3ケ月間のホスターチャイルド・プランの支援活動は「生活物資の支援」「子供の保護」「教育面での支援」「生計支援」を実施している。
或る子供の手記
「災害で住居をはじめ、教科書やペンなどの一切を失い、其の上、学校をやめて仕事につくことにした多くの同級生を失いました。もう学校に行くことが出来ない生徒たちが数多く居ます。彼らは親と一緒に海に漁に出ています。勉強が出来ない姿を見ると悲しい思いに成ります。知識が無いと生きていくのは大変だと思います。学校で勉強出来ることを大事に思っています」サマール島東部に暮らすマリネルさん(16歳)
被害はマニラの有るルソン島南側とセブ島北側間の島群が被害を被っている。例えばマスバテ、ミンドロ、サマール、レイテの島々で自分のチャイルドはマスバテ島に住んでいる。
実は数日前に公益財団法人プラン・ジャパン経由で現地職員がホスターチャイルドを訪ね歩き確認作業で自分の里子が生きているとの連絡があり、先ずはほっとした。しかし家族や環境がどうなったかはまだ不明である。サマール島のある村は190の家屋のうち、たった4軒しか残らず、9人のチャイルドが死んでいる。
兎に角、自然災害で仕方ないが早く復旧を願うのみである。先般個人的に支援金は出したが更なる援助が求めれる。遅ればせながら本人を元気ずけ励ましの手紙を出した。
プラン・フィリッピン統括事務所長 カリン ヴァン・デル・ホール氏の情報から。

 

委員会報告

委員会報告

地区RYLA委員会

地区委員:齊藤清紀 会員・三好智一 会員

 

委員会報告

地区協議会について

高嶋淳二 次年度幹事

 

委員会報告

親睦活動委員会

委員長:飯田正男

 

出席報告

出席報告

出席委員長:餅田実

会員総数:32名(内出席免除会員数6名)
出席:23名(内出席免除会員数3名)
MU済:0名 ゲスト:3名 ビジター:1名

 
ホームクラブ出席率
  出席率 正会員出席 免除会員出席 メーキャップ会員
今回 79.31% 20 3 0
前回
補正後
68.97% 17 3 0
前々回
補正後
79.31% 19 3 1
 
 
 

スマイルレポート

スマイル 20 件

ニコニコ

  • 一楽祥子 会員(横浜あざみRC)

    本日は、米山学友のバスネット・エソダさんを卓話にお招きいただきまして ありがとうございました。よろしくお願い致します。

  • 天野正昭 会長

    学友会 バスネット・エソダ会長様 奨学委員会選考副委員長 一楽様 ようこそお越し下さいました。本日の卓話宜しくお願い致します。伊藤様 三好様 ごゆっくりお過ごしください。

  • 清水裕之 幹事

    バスネット・エソダ様、一楽米山奨学委員会選考副委員長様、伊藤様、三好様 ようこそいらっしゃいました。ごゆっくりしていって下さい。先週、先々週とお休み致し、大変申し訳ありませんでした。

  • 浅井優子 会員

    来週の例会は、息子の引っ越しの手伝いのため、休ませて頂きます。

  • 飯田正男 会員

    バスネット・エソダ様・一楽祥子様・伊藤清文様・三好貴裕様ようこそいらっしゃいました。

  • 井藤昭宏 会員

    バスネット・エソダ様、一楽祥子様、伊藤清文様、三好貴裕様 ようこそ。

  • 井上幸治 会員

    バスネット・エソダ様・一楽祥子様・伊藤清文様・三好貴裕様 ようこそおいで下さいました。バスネット様、卓話よろしくお願い致します。

  • 大地哲郎 会員

    バスネット・エソダ様、一楽祥子様、ようこそいらっしゃいました。本日の卓話よろしくお願いします。伊藤様、三好様、ごゆっくりして下さい。

  • 北原弘文 会員

    伊藤様、三好様 ようこそ。米山学友会のバスネット・エソダ様、あざみRCの一楽様、よろしくお願いします。誕生祝 ありがとうございました。

  • 小泉豊 会員

    あざみRC 一楽様 本日はありがとうございます。バスネット・エソダ様 卓話よろしくお願いいたします。伊藤様・三好様 ようこそいらっしゃいました。

  • 齊藤清紀 会員

    横浜あざみRC一楽様、地区米山奨学生学友会々長バスネット・エソダさん、本日の卓話、宜しくお願い致します。伊藤様、三好様、ごゆっくりお過し下さい。先日2月15〜16日、地区ライラ研修会を、大雪の中、強行致しました。研修生10名の欠席でしたが、無事修了できました。

  • 下中英輝 会員

    一楽・バスネット・伊藤・三好様 ようこそ おこし下さいました。

  • 高嶋淳二 会員

    先日は、家内の誕生祝ありがとうございました。バスネット・エソダ様、一楽祥子様、伊藤清文様、三好貴裕様 ようこそいらっしゃいました。

  • 竹内建 会員

    バスネット・エソダさん、一楽様、伊藤様、三好様 ようこそ。楽しんでいって下さい。

  • 田中孝 会員

    地区米山奨学生学友会々長 バスネット・エソダさん、R米山記念奨学委員会選考副委員長 一楽 祥子様 ようこそおいで下さいました。卓話楽しみにしております。よろしくお願いします。伊藤清文様、三好貴裕様、ようこそおいで下さいました。

  • 露木健造 会員

    地区米山奨学生学友会会長 バスネット・エソダ様 本日 卓話よろしくお願いします。

  • 鶴岡武 会員

    一楽様 ようこそ。バスネット・エソダさん卓話宜しくお願いします。三好さん 伊藤さん ようこそ、ゆっくりしていって下さい。

  • 武藤泰典 会員

    横浜あざみRC一楽様、米山奨学学友会バスネット・エソダ様、伊藤様、三好様 ようこそいらっしゃいました。バスネット様、本日の卓話、よろしくお願いいたします。

  • 餅田実 会員

    米山奨学学友会会長バスネット・エソダさん、横浜あざみRC一楽さん、また、伊藤さん、三好さん 寒いところようこそ。よろしくお願いいたします。

  • 若山誉 会員

    バスネット・エソダ様 一楽祥子様 卓話よろしくお願いします。伊藤清文様、三好貴裕様 本日はありがとうございます。妻の誕生祝 ありがとうございます。

 

 

 
 

卓話

私の人生を変えてくれた
米山奨学生としての経験

 卓話

バスネット・エソダ 様
(米山学友会
2013-14年度会長
横浜国立大学
大学院 2年生
専攻:開発協力)

 ナマステ。私はネパール人留学生のバスネット・エソダと申します。私は、2011年4月から1年間、米山の奨学生として横浜戸塚ロータリークラブで大変お世話になりました。本日は卓話にお招きいただき、誠にありがとうございます。

ネパールは、南アジアにある発展途上国です。北に中国(チベット)と南にインドの二つの巨大国家に囲まれているネパールの面積は、14.7万平方km(北海道の約1.8倍)、人口は約2600万人です。約100以上の民族が住むネパールは、多民族国家といわれ、それぞれの民族は独自の特徴があります。

 

ネパールは世界最高峰、エベレスト(8848mt)とお釈迦さまの誕生地、ルンビニがある国として世界中に知られています。世界に8000mt超える山が13峰あり、そのうちの8峰がネパールに位置します。ネパールは自然、歴史、文化が豊かな国であり、世界中から多くの観光客が訪れます。
 私は来日した頃は日本語が話せなかったので、多くの問題に直面しました。2ヵ月間ほどアルバイトもできず、生活するのも背一杯となりました。相談できる相手もいなく一人で苦しむ日常でした。
 米山ロータリーの奨学生になってから、私の人生が大きく変わりました。経済的な支援を受けられたお蔭で、当時の勉学に余裕がでました。支援があったからこそ、大学院の進学に自信を持ち、勉強を頑張ることができました。この場を借りて、あらためて感謝を申し上げます。私はロータリーを通じて、カウンセラーの福村さんに日本の文化について多く教えて頂きました。私にとって、カウンセラーとロータリーの皆さまは、家族のようで大切な存在です。今年の9月にカウンセラーとクラブのロータリアンにネパールもご案内しました。

 

 ロータリーにいた一年間は多くのことを学べました。社会奉仕活動を通じて、支援を必要とする人々に協力をするという精神が生まれました。そのため、2011年3月11日に起きて大震災の後、家族と在日ネパール人コミュニティーと一緒に東北に炊き出しプログラムの一員としてボランティア活動をさせて頂きました。また、現在、米山学友会の一人として、活動させていただきます。
 私は大学院卒業後、ネパールの子どもと女性の生活質と地位向上のために働きたいです。この目標を達成するために、日本の留学生活とロータリーから学べた知識を活かします。また、ずっと日本とネパールの架け橋になれるよう頑張りますので、今後とも私を始め、全奨学生・学友に対する、ご支援とご協力を引き続きお願い申し上げます。どうもありがとうございます。

 

例会風景 例会風景 例会風景 例会風景