2017-18年度ニュースロータリー年度会報会報 2017-18年度会報 2017年11月

会報 第2305回例会 2017年11月22日


第2305回例会 2017年11月22日(水)

例会場:青葉台フォーラム

時間:12:30~13:30

会長:井藤昭宏

幹事:大野富生

研修・広報・会報委員長:浅井優子

司会:内倉和子 副SAA

点鐘:井藤昭宏 会長

 

卓話


『勝烈庵の歴史』
本多初穂 地区副幹事(横浜西RC)


斉唱


『手に手つないで』

 

誕生祝


大地哲郎 会員


ビジター


本多初穂 地区副幹事
(横浜西RC)


ゲスト


該当者無し

 

お祝い・表彰・挨拶等

ゲスト及びビジター紹介

ゲスト紹介

該当者無し

 

ビジター紹介

 

本多初穂 地区副幹事
(横浜西RC)

 

米山功労者認証

第3回 マルチプル

20171122_2305th_014

露木健造 会員

 

第2回 マルチプル

20171122_2305th_015

大野富生 会員

 

会員誕生祝

20171122_2305th_018

大地哲郎 会員

 

パートナー誕生祝

大野富生 会員・パートナー 早苗 様

 

会長報告

20171122_2305th_019

井藤昭宏 会長

セイラー教授がノーベル経済学賞

◆ 行動経済学、マーケティングに生かす

今年のノーベル経済学賞は、行動経済学の業績が認められてシカゴ大学のリチャード・セイラー教授に授与された。教授の著書「Nudge(ナッジ、『実践 行動経済学』)」は優れた本だ。 ナッジとは、肘で突くようにして促す、というような意味だ。本の表紙には、象のお母さんが小象を鼻で押している絵が描かれている。

ナッジの考え方は、経済政策やビジネス手法を考えるときに有益だ。行動経済学の基本は、人間は必ずしも合理的ではないが、予想できるほどに非合理であるというもの。行動には癖があり、その癖を見極めることで、ビジネスや社会をより改善させられる。これがナッジということである。

例えば、アムステルダムの空港では、紳士用の便所で小便を外に漏らす人が多くいて、便器の周りが汚れて困っていた。担当者は人々の癖を考えて、外に漏れる小便を大幅に減らすことに成功したという。何をしたのか。答えは、便器の真ん中にハエか蜂の絵を描いたのだ。なぜか知らないが、多くの人は虫の絵めがけて小便をするようで、外に漏れる小便の量が減ったという。虫の絵めがけて小便をするのは合理的とは思えないが、的があるとそれをめがけて小便をするというのは人間の癖なのだろう。

メニューの中に千円と2千円のワインがある店で、2千円のワインの注文をもう少し増やしたいと考えた店のオーナーは何をすべきなのか。答えは3千円のワインをメニューに加えるということだ。それで3千円のワインがたくさん売れるわけではない。ただ、なぜか千円のワインの注文が減って、2千円のワインの注文が増えた。

なぜ、そんなことが起きるのか、詳しく説明しなくてもわかるだろう。消費者はワインの価値の絶対評価を持っているわけではない。他の値段と比べながら選ぶのだ。三種類のワインがあると、真ん中のワインを選ぶものだ。

消費者の行動をじっと観察してその癖を見極めて対応する。これは店舗運営では非常に重要なことだ。消費者の癖を徹底的に観察して店の運営に生かそうというのが、「なぜこの店で買ってしまうのか」(パコ・アンダーヒル)という本だ。これは行動経済学の本ではないが、消費者の癖をよく観察して店舗運営に活かすという意味では、行動経済学の議論に似たところがある。

例えば、コンビニエンスストアやスーパーは反時計回りに消費者が回遊するように設計されている店が多い。消費者の心臓が左にあること、そして多くの消費者は左手にカゴを持って、右手で商品を手に取るということが関係している。

人間には手は二本しかなく、そのうちの一つがカゴなどを持って使えないとすると、それを前提に商品の陳列を考えなくてはいけない。多くの客が片手にカバンを持っている駅の売店などでも、手が二本しかないことが重要な意味を持つ。

 
 

幹事報告

20171122_2305th_023

大野富生 幹事

 

委員会報告等

20171122_2305th_025

親睦活動委員会

秋山光正 委員長

12月20日のクリスマス家族会参加確認を、本日から回覧しますので記入をお願いします。今回は、井藤会長のお力のお陰で、ゲストに猿回しの人を呼び、楽しい会にしたいと思いますので、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

来週の夜間移動例会は、新横浜プリンスホテル二階のきじまにて、6時半点鐘で行われますので、宜しくお願いします。

 

20171122_2305th_026

国際奉仕委員会

舟橋金之介 委員長

一昨日メールにてご案内の通り、2017/11/28(火)13:00~15:00に第14回青山スクールオブジャパニーズと霧が丘学園の交流会が霧が丘学園にて開催されます。
本日、皆様のお手元に当日の実施要項を配布致しましたので、詳細はそちらをご覧ください。

青山スクールからは昨年同様、60名~70名がバス2台で参加、霧が丘学園からは小学3年生、5年生、中学1年生(7年生)の3学年全員が参加の予定です。
外国人留学生による日本語スピーチや、霧が丘学園の児童生徒との相互交流を通じ、お互いの文化を学び合う貴重な機会を支援致します。
我々ロータリアンも例年色々得ることの多い有意義なイベントです。
皆さんお仕事でお忙しい事とは思いますが、是非ご出席賜ります様お願い致します。

 

20171122_2305th_029

会員報告

若山誉 会員

 

出席報告

20171122_2305th_030

齊藤清紀 出席委員長

 
今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 28 19 2 1 0
(内 出席免除会員数) 5 2
 
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数 出席率 正会員
出席
免除会員
出席
Make-up
会員
ビジター ゲスト
今回 28 (23/5) 80.77 % 17 2 2 1 0
前回補正後 28 (23/5) 80.77 % 15 2 4 8 1
前々回補正後 28 (23/5) 88.46 % 15 2 6 0 1
 

スマイルレポート

スマイル 18 件

ニコニコ

井藤昭宏 会長 本多初穂地区副幹事ようこそ。卓話宜しくお願いいたします。
大野富生 幹事 妻の誕生祝ありがとうございます。
秋山光正 会員 地区副幹事本田初穂様いらっしゃいませ。卓話よろしくお願いします。
浅井優子 会員 ・本多様、本日はようこそおいで下さいました。本日の卓話お願いします。
・日向会員、本日ご入籍おめでとうございます。末永くお幸せに!
井上幸治 会員 地区副幹事本多初穂様本日はようこそおいで下さいました。卓話よろしくお願い致します。
内倉和子 会員 横浜西RC本多初穂地区副幹事ようこそいらっしゃいました。本日の卓話よろしくお願い申し上げます。日向様ご入籍おめでとうございます。
大地哲郎 会員 横浜西RC本多様ようこそいらっしゃいました。本日の卓話よろしくお願い致します。
お誕生日祝いありがとうございます。
河原裕典 会員 本多初穂様、ようこそおいで下さいました。本日の卓話よろしくお願い致します。
北原弘文 会員 本多様、本日はようこそお越しくださいました。卓話よろしくお願い申し上げます。
小泉豊 会員 本多初穂地区副幹事ようこそいらっしゃいました。卓話よろしくお願いいたします。
齊藤清紀 会員 本多地区副幹事、本日の卓話宜しくお願い致します。
清水保代 会員 横浜西ロータリークラブ本多初穂様ようこそおいで下さいました。卓話よろしくお願い致します。
露木健造 会員 本田初穂地区副幹事様、本日卓話宜しくお願いします。
日向誓子 会員 本田初穂様ようこそお越しくださいました。本日の卓話よろしくお願い致します。
私事ですが、本日、「良い夫婦の日」に入籍して結婚いたしました。今後とも公私ともにご指導をたまわりますようお願いいたします。
舟橋金之介 会員 横浜西RC本多初穂様ようこそいらっしゃいました。本日の卓話宜しくお願い致します。
武藤泰典 会員 横浜西RC本多様、ようこそいらっしゃいました。本日の卓話宜しくお願いいたします。
森一誠 会員 本田様、本日の卓話宜しくお願いします。
若山誉 会員 地区副幹事本多様、本日はありがとうございます。ご指導のほどよろしくお願いします。
 

卓話

卓話者紹介

20171122_2305th_033

武藤泰典 プログラム委員長

 

『勝烈庵の歴史』

20171122_2305th_034

本多初穂 地区副幹事
(横浜西RC)

 

Photo gallery

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー