6つの重点分野の具体例

ロータリー財団管理委員会は、グローバル補助金の計画を立てる一つの指針として、次のようなリストを作成しました。但し、これだけが6つの重点分野に該当するわけではありませんので、クラブでプロジェク卜を立案する際の参考にしていただけたらと思います。

 

平和と紛争予防/紛争解決
Promoting Peace

平和と紛争予防/紛争解決

ロータリー財団は、次の活動によって平和と紛争予防/解決の実践を推進します。

 

平和と紛争予防/紛争解決

  • 地元の平和活動を強化すること
  • 地元の指導者に紛争予防と仲裁に関して研修すること
  • 紛争の影響下にある地域において長期的な平和構築を支援すること
  • 紛争により傷つきやすい人々、特に子供と青少年に援助の手を差し伸べること
  • 平和と紛争解決に関する研究を支援すること
 

世界でよいことをしよう:平和の推進

 

疾病予防と治療
Fighting Disease

疾病予防と治療

ロータリー財団は、次の活動によって、疾病の原因、発病を軽減します。

 

疾病予防と治療

  • 地元の医療専門家の能力を高めること
  • HIV/工イズ、マラリア、他の重大疾病の蔓延と闘うこと
  • 地元の基幹医療施設を改善すること
  • 地域ぐるみの啓蒙活動により重大疾患の蔓延を阻止すること
  • 疾病予防と治療に関する研究を支援すること
 

世界でよいことをしよう:疾病と闘う

 

水と衛生設備
Providing Clean Water

水と衛生設備

ロータリー財団は、次の活動によって、人々が水と衛生設備をいつでも利用できるようにします。

 

水と衛生設備

  • 安全な飲料水と最低限必要とされる衛生設備を地域内でくまなく利用できる機会を増やすこと
  • 水と衛生設備を開発、維持できる地域の力を高めること
  • 安全な水と衛生、健康法について地域の人々を教育すること
  • 水と衛生に関する研究を支援すること
 

世界でよいことをしよう:きれいな水の提供

 

母子の健康
Saving Mothers and Children

母子の健康

ロータリー財団は、次の活動によって、母子の生活を改善します。

 

母子の健康

  • 5歳未満の子供の死亡率を減らすこと
  • 妊婦の死亡率を減らすこと
  • 母子が必要不可欠の医療サービスを受け、訓練を積んだ医療従事者を利用できる機会を増やすこと
  • 母子の健康に関する研究を支援すること
 

世界でよいことをしよう:母子の命を救う

 

基本的教育と識字率向上
Supporting Education

基本的教育と識字率向上

ロータリー財団では、次の活動によって、すべての人々への教育と識字率向上を推進します。

 

基本的教育と識字率向上

  • 児童が、質の高い教育を受けられるようにすること
  • 男女均等教育を増進すること
  • 成人の識字率を高めること
  • 地域社会が基礎教育と識字率向上を支えて行ける力を伸ばすこと
  • 基礎教育と識字率向上に関する研究を支援すること
 

世界でよいことをしよう:教育の支援

 

経済と地域社会の発展
Growing Local Economies

経済と地域社会の発展

ロータリー財団では、次の活動によって、人間に投資し、人々の生活と地域において目に見えるような経済的向上とその持続をもたらします。

 

経済と地域社会の発展

  • 地元の起業家や地域の指導者を育成すること。特に貧しい地域の女性起業家の育成に力を入れること
  • 堅実で生産性の高い仕事の機会を、特に青少年のために開発すること
  • 経済開発を支えるような地元団体の力と地域のネッ卜ワークづくりを強化すること
  • 経済開発と地域開発に関する研究を支援すること
 

世界でよいことをしよう:地域経済の発展