第2379回例会 2019年6月26日(水)

例会場:青葉台フォーラム

時間:12:30~13:30

会長:井上幸治

幹事:舟橋金之介

クラブ研修・広報・会報委員長:秋山光正

司会:露木健造 SAA

点鐘:井上幸治 会長

 

卓話


『会長・幹事 期末挨拶』 井上会長 / 舟橋幹事


斉唱


『手に手つないで』

 

誕生祝


該当者欠席


ビジター


該当者無し


ゲスト


Lauren Elizabeth MUTH さん
(青少年交換留学生・アメリカ)

 

紹介・挨拶・お祝い・表彰等

ゲスト及びビジター紹介

ゲスト紹介

20190626_2379th_013

Lauren Elizabeth MUTH さん
(青少年交換留学生・アメリカ)

20190626_2379th_016

20190626_2379th_015

 

お祝い

会員誕生祝

該当者欠席

 

パートナー誕生祝

該当者無し

 

会長報告

20190626_2379th_018

井上幸治 会長

早いもので今年度最後の会長報告になりました。
1年間、お付き合いいただきありがとうございました。

一昨日、50周年で歌ってもらう予定の秋元順子のライブコンサートへ行ってまいりました。会場は、渋谷のセルリアンタワー東急ホテル内にありますライブハウスで、ほぼ満席状態でした。内容は、ピアノ、アコーディオン、ウッドベースの伴奏で、ジャズ、シャンソン、スクリーンミュージック、民謡、そして、彼女の持ち歌、途中MCを交えながら、1度衣替えをして約1時間強のコンサートでした。
感想は、70歳過ぎの方とは到底思えないほどの声量に驚き、そして、ジャンルにこだわらず、説得力を持った歌唱力に聞き入ってしまいました。もし、我々の本番の時に、この時のようなステージを再現できたなら、きっと会場は、しーんとなり聞き入ってしまうだろうな、そして大満足していただけるだろうと確信してまいりました。
翌日、本番の会場である新横浜国際ホテルへ、舞台制作会社の上條氏と打ち合わせと現場の下見に行ってまいりました。その結果、ホテルの備品等はほとんど使用できず、持ち込みになってしまいそうです。
限られた予算と時間で、来場してくださる皆さんに、さすが緑さん と思っていただけるように、内容を詰めていかなければなりません。
小泉エレクト、実行委員長のもと実行委員会 会員の皆様 気を引き締めて準備にあたってください。
緑ロータリークラブ一丸となって50周年を成功させましょう。

 

幹事報告

20190626_2379th_020

舟橋金之介 幹事

下記の通り報告します。

1.地区委員会連絡事項

 

  1. 6/22に2018-2019年度ロータリー青少年交換受入学生の修了証書授与式及び歓送会が常倫寺であり、武藤カウンセラー、ホストファミリーの村松会員、北原前回カウンセラー、舟橋の4人で参加致しました。
    留学生8名の内、1名は既に帰国致しましたが、帰国者のDVD録画での発表を含め、8人共素晴らしい日本語で発表をしてくれました。

今回で、幹事報告最後となります。後程、期末ご挨拶を申し上げますが、1年間、会員の皆様には、多大なるご支援、ご協力を頂き大変ありがとうございました。

 

委員会報告等

20190626_2379th_024

親睦活動委員会

平田恵介 次年度委員長

 

出席報告

20190626_2379th_026

北原弘文 出席副委員長

 
今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 30 22 0 0 1
(内 出席免除会員数) 6 2
 
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数
(男/女)
出席率 正会員
出席
免除会員
出席
Make-up
会員
ビジター ゲスト
今回 30 (27/3) 81.48 % 19 3 0 0 1
前回補正後 30 (27/3) 76.92 % 18 2 0 0 0
前々回補正後 30 (27/3) 84.62 % 19 2 1 0 1
 

スマイルレポート

スマイル 21 件

ニコニコ

井上幸治 会長 皆様、1年間協力頂き本当にありがとうございました。小泉エレクトに何とかバトンを渡す事ができそうです。ゴルフ親睦コンペで、メンバー、天気、ハンデに恵まれ優勝することができました。ありがとうございました。
舟橋金之介 幹事 ローレン、ようこそ。青少年交換留学生活、無事終了おめでとう。帰国まで残り少ない日々となりましたが、大いに楽しんで下さい。
秋山光正 会員 井上会長、舟橋幹事、一年間大変お疲れ様でした。
浅井優子 会員 ローレン、こんにちは。井上会長、舟橋幹事、1年間お疲れ様でした。私もこの1年は がんばりました!
飯代努 会員 井上会長、御苦労様でした。今後とも宜しくお願い致します。
井藤昭宏 会員 井上会長、舟橋幹事、おつかれ様でした。ローレン、ようこそ。
内倉和子 会員 ローレン、ようこそ。最後の例会ですね、ゆっくりしていって下さい。会長幹事、最後の卓話、よろしくお願い致します。
大地哲郎 会員 ローレンさん、ようこそ。最後の例会、楽しんで下さい。
加藤喜夫 会員 井上年度の皆様、1年間御苦労様でした。
河原裕典 会員 井上会長、舟橋幹事、各委員長様、大変ご苦労様でした。お世話になりました。
北原弘文 会員 井上会長、舟橋幹事、一年間お疲れ様でした。また、会員各位にはご出席に多大なご協力をいただき、出席委員長に代わって感謝致します。ローレン、最後まで楽しんで下さい。
小泉豊 会員 会長、幹事、会員のみなさま、1年間おつかれさまでした。来週から何とぞよろしくお願いいたします。
齊藤清紀 会員 井上会長、舟橋幹事、各委員長、1年間おつかれ様でした。ローレンさん、早いもので来月は帰国ですね。また日本に来て下さい、まってます。
篠田正道 会員 ローレンさん、ようこそ。帰国の時期が近づいて来ましたが、日本でやりのこしたことはありませんか?
清水裕之 会員 ローレンさん、ようこそいらっしゃいました。井上会長、舟橋幹事、1年間大変お世話になりました。お疲れ様でした。
下中英輝 会員 井上会長、舟橋幹事、1年間本当におつかれ様でした。各委員の皆様もごくろうさまでした。ローレン、もうちょっとでお別れですね、さびしくなります。
高山卓也 会員 井上会長、舟橋幹事、お疲れ様でした。本日卓話お願いいたします。
田中孝 会員 会長、幹事をはじめ役員、委員長の皆様、一年間ご苦労さまでした。
露木健造 会員 井上会長、舟橋幹事、1年間ごくろうさまでした。
武藤泰典 会員 ローレン、ようこそいらっしゃいました。あと2週間で帰国ですね!井上会長、舟橋幹事、各委員長の皆様、1年間おつかれ様でした。
村松勇治 会員 会長、幹事、1年間ご苦労様でした。
 

ニガニガ

今回は無し  
 

卓話

会長・幹事 期末挨拶

20190626_2379th_032

井上幸治 会長

1年を振り返って

何とか皆様のご協力でこの日を迎えることができました。舟橋幹事を初めとして、各委員会委員長、そして会員の皆様全員に感謝申し上げたいと思います。
1年間、ご協力くださり、本当にありがとうございました。
今は、晴れ晴れとした気分ですが、1年前は不安とプレッシャーで押しつぶされそうな気分でした。きっと、小泉次期会長の今の気持ちは、当時の私の気持ちと同じなのではないでしょうか?
今期は、会長就任前から、青少年交換留学生のホストクラブに決まっていましたので、受け入れ準備が大変でした。舟橋幹事に事務手続等をお願いし、私は、ホストファミリーをお願いすることに奔走いたしました。幸いにも斉藤会員、村松会員両会員宅で預かっていただく事になり、ほっとした次第です。両会員には感謝してもしきれないくらいの思いです。学校も手分けして探した結果、最後に、霧が丘高校が受け入れていただき、あとは本人が来日するのを待つばかり。という状況で、新年度を迎えました。皆さんもご存知のように、とても日本人らしいアメリカ人で、食事以外何も問題なく、とても素直な良い子で、安心した次第です。

私は、就任時に、大きな目標として会員純増10人と大風呂敷を拡げました。結果としてそれは果たせなかったのですが、篠田会員、飯代会員、高山会員が入会していただき、私たちの新しい仲間として迎えることができました。引き続き、来期も新しい仲間ずくりに励んでいきたいと思います。

既存のプロジェクトの精査見直しも、目標の一つでした。その中で、従来より中途半端な関係になっていた香港サウスRCとの関係を、ここで一度はっきりさせましょうとのことで、鶴岡会員にお願いして先方にレターを送りました。先方としては引き続き姉妹クラブとして維持していきたい旨の返答を頂きました。今後継続案件として残してしまいましたが、小泉次期会長よろしくお願いいたします。
毎年恒例行事として行われてきた青山スクールの留学生と霧が丘小中の生徒との交流会ですが、ここ数年、ただ緑ロータリークラブとして支援金を拠出しているだけという感じで、この行事におけるわがクラブの存在意義が問われていました。そこで、学校側に率直な意見を聞きに、校長と担当教員との3人で話した結果、今年度から緑RCはこの行事から引くことにさせていただきました。
この行事を開催するにあたって、ご尽力くださった先輩諸氏には大変申し訳ない所存でございます。
今年度より私と河原会員、井藤会員、平田会員の出身校であります田奈中学校で職業講話をいたしました。18名の会員が講師として参加していただき、熱弁を振るわれました。そのおかげで、学校側からも生徒からも大変好評で、来期もすでに学校側から、オファーが来ております。ぜひ続けていきたいと思います。

そして、何よりも私の印象に残っているのが、昨年の7月に起きた四国中国地区豪雨災害でした。私たちのクラブとして何かできないかという事で、いろいろ探した結果、広島北ロータリークラブが義援金を募っていることを知り、私を含めて8名で、クラブの思いを届けに行ってまいりました。会員の皆さんの中には、どうしてわざわざ交通費を払ってまでして行くの?と思われた方もいるでしょう。しかし、直接届けに行って本当に良かったとつくづく思います。
先方は、会員数100名を超える大きなクラブですが、何かしなければという思いは我々と一緒で、私たちの思いはしっかり受け取っていただきました。
今年4月に広島北RCの50周年に招待され、当クラブから9名が出席してきました。われわれも来年50周年を控えておりますので、お祝いと同時に、式典そのものを参考にとの思いで行ってきましたが、あまりにも完璧な式典で、自分たちの50周年に対する甘さを痛感させられました。
その式典の中で、我々が贈った、義援金を被害にあわれた高校生27名の奨学金の1部として使うという事で、本当に有意義に使ってもらえてうれしく思いました。
来年の私たちの50周年に来ていただける旨、先日メールをいただきました。

1年間会長職をまかせられ、本当に心配でしたが、たくさんの方と出会い、たくさんの方のお話を聞き、自分の今後にとって財産になるような経験をさせていただき本当に有意義な1年でした。この経験を、クラブに還元できるよう、これからも頑張っていくつもりです。

1年間本当にありがとうございました。

 

20190626_2379th_036

舟橋金之介 幹事

入会して5年目、ロータリアンとして十分な経験がない中でクラブ幹事の大役を仰せつかり、どのように行えばよいか考えながらのスタートではありましたが、井上会長はじめ皆様方のご指導・ご支援の下、幹事のお役を何とか無事に終了できます事をまずもって御礼申し上げます。

今期スタートする際に、井上会長から、私の役割は、①議事録や報告書などの作成と、②青少年奉仕関係を中心に行ってほしい、③パスト会長と調整が必要な場合やクラブとしての決め事は、ご自身が行うということでしたので、ほぼその線で一年間を過ごさせていただきました。お蔭様で、面倒な部分は会長にお任せできましたので、安心して務めさせていただきました。

 
  1. 諸会合や伝達事項の通知、議事録や報告書の作成・保管
    • 会長と私は現年度の例会と理事会にすべて出席できました。
    • 幹事報告(37回)の早期Web反映
    • 理事会議事録(12回+臨時2回)の全会員への送付
    • 年度初め皆さんへのお願い事項・・例会での委員会報告は短いものでも必ず Webにアップして頂くこと、
    • 各委員長が会合に出席できない時には、 欠席であれば、副委員長・会員に必ず代理出席して頂くこと、
    • 年次報告書作成

    等をお願い致しました。

  2. 青少年交換(YE)留学生(Lauren)受入れ
    • 昨年4/4に北原会員に誘われて内倉会員と3人でYEの説明会参加。
    • その後すぐ、Laurenの学校探しを北原会員と共に開始。県下8校に問い合わせの末、県立霧が丘高校(石倉校長)にLaurenを受け入れて頂き通学先が決定。
    • 受入に伴う関連資料の提出、受入校や地区YE委員会との連携、ローレンおよび両親とのメールでの事前コミュニケーション等を経て、昨年8/6に無事来日。
    • カウンセラーに武藤会員がすぐに手を上げて下さり助かりました。
    • ホストファミリーの該当者がおられず、これまで既に経験のある齊藤会員、 村松会員にまたもやお願いをし、次ホストファミリーの新横浜RCの山戸委員の お宅に繋ぐことができました。カウンセラー、ホストファミリーの皆様には 改めて心より感謝申し上げます。
    • その他色々な場でLaurenをお世話頂いた会員の皆様にも心より御礼申し上げ  ます。
    • その他留学生関係として、
      • 地区青少年交換留学生および、財団奨学金応募者の面接を行い、クラブ推 薦を致しましたが、残念ながら今回はお二人とも不合格でした。
      • 次回青少年交換留学生の当クラブの受入れ年度は8年後の2027年。 (第5北グループ会長幹事会での確認事項))
  3. 地区IA委員会への積極参加
    • 4年前にクラブIA委員長を務めさせていただいた翌年、第49回IA年次大会(幹事校:桐蔭学園高校)の提唱クラブ担当として地区IA委員を拝命した後 3年間務めましたが、今月末で退任させていただきます。
    • 当クラブが提唱しております桐蔭学園高校のIAクラブは4年前と比べます と、規模・実績共に充実した存在感のあるクラブとなり、うれしい限りです。
    • 地区IA委員拝命後、IA委員会関係の会合に年間で25~30回出席、台湾へ の海外研修も2度参加させていただき、若いIAerの皆さんや、地区委員の 皆さんと楽しく有意義な時間を過ごさせていただきました。
    • 地区委員会参加の良い所は、委員会活動のみならず、他クラブの委員と交流を深めることができると共に、他クラブの状況やロータリー全体の動向を色々知ることができ、とても参考になりました。
 

その他クラブの今年度の諸活動につきまして、色々携わらせていただきましたが、先程の会長のご挨拶の中でほとんど話されておりますので省略いたします。

この1年間、会員の皆様のご支援・ご協力を感謝申し上げます。当方、当クラブではまだ5年がやっと経過した若輩ですので、次年度以降も引き続き、ご指導・ご支援の程宜しくお願い申し上げます。
(会長!やっと終わりましたね。一年間大変お世話になりました。)

 

Photo gallery

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー