会報 第2380回例会 2019年07月03日

第2380回例会 会報
2019年7月3日(水)

例会場:青葉台フォーラム
時間:12:30~13:30

会長:小泉豊 / 幹事:秋山光正 / 司会:武藤泰典 SAA / 点鐘:小泉豊 会長

≪発行 クラブ研修・広報・会報委員長:村松勇治≫


卓話

『会長・幹事 所信表明挨拶』

小泉豊 会長 / 秋山光正 幹事


ゲスト


Lauren Elizabeth MUTH さん
(青少年交換留学生・アメリカ)

ビジター


三谷英弘 会員
(東京城南RC)

会員誕生祝


該当者欠席


 

斉唱

『君が代』

『奉仕の理想』


紹介・挨拶・お祝い・表彰等

ゲスト紹介

Lauren Elizabeth MUTH さん
(青少年交換留学生・アメリカ)

20190703_2380th_019

20190703_2380th_021

 

ビジター紹介

三谷英弘 会員
(東京城南RC)

20190703_2380th_023

20190703_2380th_024

 

記念品贈呈

井上幸治 前会長
舟橋金之介 前幹事

20190703_2380th_027

20190703_2380th_029

 

会員誕生祝

該当者欠席

 

 

パートナー誕生祝

該当者無し

 

会長報告

小泉豊 会長

皆さま、こんにちは。そして新年度明けましておめでとうございます。
井上直前会長・舟橋直前幹事1年間お疲れ様でした。
本年度、会長を仰せつかりました小泉 豊と申します。
皆様からのあたたかいご支援ご指導のほど何卒宜しくお願いいたします。

20190703_2380th_033

本年度の会長という大役を仰せつかるにあたり、まず、3つの心配がございます。
1つ目が、今年度クラブ創立50周年という節目の大切な年度に私のような者がこのような大役を受けても大丈夫なのだろうかという事。
2つ目が、1つ目と似たようなことですが、3月5日に50周年記念例会・式典がございますが、この歴史ある横浜緑ロータリークラブの会長としての貫禄が無さすぎるのではないか。
3つ目が、歴代会長の方々も同じだったかもしれませんが、この会長報告の時間をどう乗り切るか。ということでございます。
ただ、今のところ、皆様から反対の声や応援しないよという声は聞いておりませんので、きっとご支援いただけるのではないかと期待しております。
皆さんを頼りにしています。宜しくお願いいたします。

私は大地会長・長根幹事年度の11月に入会させていただき、この11月で丸13年になろうかと思いますが、1時期の数年を除き、男性会員の中では、ずっと最年少できました。そして、今年、会長を仰せつかる年になりなお 最年少でございます。皆さんが先輩です。重ね重ねになりますが頼りにしています。
そして、私を支えてくれる秋山幹事ですが、もう10数年はいるような貫禄はありますが、実はまだ4年目でございます。このクラブの中では年数少なめといえるかと思います。
そんな最年少会長と経験少なめな幹事で1年間一生懸命にやっていきますので改めまして、理事・役員・各委員長・会員の皆様からのご指導ご支援をお願いいたしまして、本日の会長報告とさせていただきます。
1年間何卒宜しくお願い申し上げます。

昨年は日本全国北から南まで、大きな災害があちらこちらで起こりました。
当クラブでも西日本豪雨の支援のため広島に伺いました。
井上直前会長発案の元、50周年記念事業として、災害基金設立を決め、準備を進めております。
そんな中、今、九州地方は大変な豪雨被害を受けております。
今年もクラブとして募金などの対応をしなくてはならないかも知れませんが、そんな時も皆様からのご協力をお願いいたします。

 

幹事報告

秋山光正 幹事

例会場変更

  • 07月17日 都筑ロータリークラブ休会
  • 07月31日 都筑ロータリークラブ夜間移動例会

20190703_2380th_036

当クラブ

  • 本日理事会があります。出席メンバーは、小泉会長、河原会員大野会員、内倉会員浅井会員下中会員武藤会員井上会員舟橋会員露木会員秋山ですので、よろしくお願いします。
  • 7月31日(水)夜間移動例会 場所三つ柏
    詳しい案内は、平田親睦委員長からあります。
  • 本日、木曽路センター北店にて会長幹事慰労会です。
    センター北店ですので、お間違えの無いようにお願いします。
  • 年会費と預り金の入金案内がボックスに入っていますので入金をお願いします。
  • ガバナー事務所から麻薬撲滅キャンペーンポスターと募金箱が届いていますので、どなたかの会社やお店に貼ってください。

地区関係

  • 07月08日 拡大・増強セミナー 井藤増強委員長、小泉会長
  • 07月13日 2018-19年度YE派遣学生結団式・壮行会
  • 07月18日 第5グループ会長幹事会 小泉会長と私秋山
  • 07月18日 クラブ基盤管理委員長会議パート1
    クラブ奉仕・広報・研修・規定審議会 河原クラブ奉仕委員長村松クラブ研修広報会報委員長
  • 07月30日 インターアクトサマーミーティング 加藤インターアクト委員長
  • 08月05日 クラブ青少年奉仕委員長会議危機管理も含む 下中青少年奉仕委員長加藤インターアクト委員長
  • 08月22日 クラブ基盤管理委員長会議パート2
    戦略・危機管理・Rの友 清水クラブ戦略委員長 日向雑誌委員長

該当する各委員長は、参加をお願いします。参加者名簿が回覧していますので、記入をしてください。参加できない方は、副委員長や委員に代理で参加をお願いし参加者名簿に記入をお願いします。

 

委員会報告等

親睦活動委員会

平田恵介 委員長

 

 

クラブ研修・広報・会報委員会

村松勇治 委員長

20190703_2380th_041

 

職業奉仕委員会

大野富生 委員長

20190703_2380th_044

 

出席報告

露木健造 出席委員長

20190703_2380th_047

今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 29 23 0 1 1
(内 出席免除会員数) 4 2
 
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数
(男/女)
出席率 正会員
出席
免除会員
出席
Make-up
会員
ビジター ゲスト
今回 29 (26/3) 85.19 % 21 2 0 1 1
前回補正後 30 (27/3) 85.19 % 19 3 1 0 1
前々回補正後 30 (27/3) 85.19 % 18 2 3 0 0
 

スマイルレポート

スマイル 21 件

ニコニコ

小泉豊 会長 ローレン、ようこそ!例会は今回で最後ですね。ついにこの日がやって来てしまいました。若輩無学ではございますが、一生懸命ガンバってみますので、宜しくお願いいたします。
秋山光正 幹事 ローレン、いらっしゃい。みなさん、今年度もよろしくお願いします。小泉新会長、卓話ガンバって下さい。
浅井優子 会員 ローレン、こんにちは。日本での1年間はいかがでしたか?また、会いましょうね!小泉会長・秋山幹事の1年のスタートですね。よろしくお願い致します。
井藤昭宏 会員 小泉会長、秋山幹事、今年1年宜しくお願いいたします
井上幸治 会員 ローレン、最後ですね、さびしくなりますね。小泉会長、秋山幹事、今年度大変ですが頑張って下さい。
内倉和子 会員 ローレン、ようこそ、ゆっくりしていって下さい。夜又お逢いしましょう。新期に入りました。今期も今まで同様よろしくお願い致します。
大地哲郎 会員 小泉年度の始まりです。1年間頑張って下さい。秋山幹事、出席頑張って下さい。ローレンさん、1年間良く頑張りました。また、日本へ来て下さい。
加藤浩介 会員 小泉会長、秋山幹事、宜しくお願いいたします!
河原裕典 会員 小泉会長、秋山幹事、各委員長様、1年間よろしくお願い致します。
北原弘文 会員 小泉会長、秋山幹事、一年間よろしくお願い致します。卓話のスピーカーを募集中です。ご協力よろしくお願い致します。
齊藤清紀 会員 小泉会長、秋山幹事、各委員長、1年間宜しくお願い致します。ローレンさん、1年間よくガンバリました。昨年の8月6日、成田へ迎えに行ったのが昨日のことのようです。元気でいて下さい。
篠田正道 会員 新会長・幹事様、所信表明たのしみにしております。
下中英輝 会員 新年度はじまりました。前井上会長、舟橋幹事、おつかれさまでした。本年度、小泉会長、秋山幹事、がんばって下さい。よろしくお願いいたします。各委員長もよろしくお願いいたします。ローレン、ようこそ!
高山卓也 会員 小泉会長、秋山幹事、よろしくお願いいたします色々大変だと思いますが、ご協力させていただきます
田中孝 会員 新会長小泉豊様、新幹事秋山光正様をはじめ新役員、新委員長の皆様、この一年よろしくお願い致します。ローレンさん!日米間の新たなカケハシとなって両国の親善の場で活動して下さい。
露木健造 会員 小泉会長、秋山幹事、各委員長様、一年間よろしくお願いします‼ローレン、一年間よくガンバリました。
日向誓子 会員 お休みをいただいておりましたが、本日から例会に復帰させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。小泉会長、秋山幹事、1年間何卒よろしくお願いいたします。
舟橋金之介 会員 ローレン、ようこそ。最後の例会出席楽しんでいって下さい、小泉会長、秋山幹事、愈々ですね。50周年記念の年、一年間お世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します。
武藤泰典 会員 ローレン、ようこそ。横浜緑RC最後の例会出席、楽しんで下さい。小泉会長、秋山幹事、各委員長様、1年間よろしくお願いいたします。
村松勇治 会員 小泉会長、秋山幹事、今期よろしくお願い致します。ローレン、緑ロータリーわすれずがんばってください。
 

ニガニガ

安田有利 会員 申し訳ございません、本日早退させて頂きます。小泉会長、一年間よろしくお願いします。
 

卓話

会長・幹事 所信表明挨拶

小泉豊 会長

今年度施政方針

今年度の会長を仰せつかった小泉です。創立50周年という節目の年にあたり、身の引き締まる思いでございます。ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

20190703_2380th_051

2019-20年度マーク・ダニエル・マローニーRI会長のテーマは
『ロータリーは世界をつなぐ』です。

RI会長方針

  1. ロータリーを成長させること
  2. 奉仕活動やプロジェクトのインパクトを成長させること
  3. 会員を増やすこと、お互いの違いを超え深く、意義あるカタチで
    ⇒「人々は、つながる」ロータリーにおけるつながりは独特で他に類をみない
  4. ロータリーがなければ出会うことがなかった人々
  5. 職業上の機会
  6. 私たちの支援を必要としている人たち⇒「つながる」をもたらしてくれる
  7. 多様な会員から成る会員増強委員会を設立する
  8. 現ロータリークラブとローターアクトクラブを活性化させる
  9. ユニークなネットワークを駆使するロータリーは、人類の素晴らしい多様とつながり、共通の目的に於いて末永く続く「深い絆」
  10. 世界は今まで以上に分断される時代に、世界中の会員をつなぐのはロータリー
 

2019-20年度地区テーマは
『原点を忘れずに挑戦』~入りて学び、出でて奉仕せよを実践しよう~ です

  1. 改革の波を加速させ多様性のあるクラブづくりを目指しましょう。
  2. 会員増強と会員維持に努めクラブを強化し、地区会員数を2100名にしましょう。
  3. 研修の意味を考えて取り組むと共に、活動・行事に参加しロータリーを知りましょう。
  4. ロータリーをよりよく知ってもらい好循環を実現しましょう。
  5. ロータリー財団プログラムの意義を理解し、寄付に協力しましょう。
    • 年次基金寄付:一人当たり150USドル以上
    • 恒久基金寄付:クラブから1名以上
    • ポリオ・プラスへの寄付:一人当たり30USドル以上
  6. ロータリー米山記念事業の意義を理解し、寄付に協力しましょう。
    • 普通寄付:一人当たり5000円以上
    • 特別寄付:一人当たり20000円以上 合計一人当たり25000円以上
  7. マイロータリーに登録し、活用しましょう。
  8. ロータリー賞に挑戦しましょう。
 

横浜緑ロータリークラブの方針
今期創立50周年を迎える横浜緑ロータリークラブの伝統を守り、積極的にロータリー活動を展開し、RI会長方針・地区ガバナー方針に則り奉仕活動を行ってまいります。

  1. 会員増強と会員維持 純増5名を目指します。
  2. クラブの広報活動を活発にし、地域社会へのロータリークラブのPRに努める
  3. 委員長だけの負担が多い委員会活動を全委員が積極的に活動するように努める。
  4. 奉仕活動・親睦活動に全会員が積極的に参加し「絆」を深める。
  5. 姉妹クラブ・友好クラブとの「絆」を深める。
  6. 創立50周年記念事業を成功させる。

上記、方針以外にお願いがございます。
ニコニコについては皆さまご承知のように奉仕活動の原資となります。当クラブの年間予算は120万円を予定している為、一人当たり年4万円以上を目標に自ら進んで寄付をお願いいたします。ニコニコボックスは、家族や職場で良いことがあった時、奉仕を思い立った時、仲間にお世話になった時、例会の欠席・遅刻.・早退などの時、1回1000円から3000円にコメントを付けて寄付するシステムです。また、会員本人誕生祝3000円、パートナー誕生祝5000円を基準として寄付をお願いします。
繰り返しになりますが、奉仕活動の原資と捉えて寄付いただければ幸甚です。

 

秋山光正 幹事

本年度、50周年の大切なこの年度に、幹事という大役を担う事、とても光栄であり、かつ重責を感じている次第です。
幹事の役割は、会長の方針のもと、クラブ運営をスムーズに出来るようサポートする事と理解しています。

20190703_2380th_053

若輩無学につき、皆様にはご迷惑をおかけする事もあるかと存じますが、小泉会長をはじめ、会員の皆様方からご指導ご支援をいただき、クラブのお役に立てる様、露木副幹事とともに1年間仕事をしてまいりますので、何卒宜しくお願いします。
そのためには、各理事、役員 委員長 会員の皆様、事務局との、報告、連絡、相談の、「ほうれんそう」に徹し、会員間の意識レベルが合うように努力して行きたいと思います。
この重責を果たすため、皆様からのご指導ご支援を頂けます様、改めまして、宜しくお願い申し上げます。

地区研修・協議会の時に受けた幹事研修について話させて頂きます。
全部で、6時限ありました。

  1. RI会長テーマ、地区方針、30分。
  2. 幹事の責務と役割、15分。
  3. 危機管理について、15分。
  4. ロータリー財団の理解と寄付、25分。
  5. ロータリー米山記念奨学事業について、20分。
  6. 会員増強の必要性について、20分。

最初の、RI会長テーマと地区方針の30分は、ほとんどRI会長のビデオを、見ましてRI会長がなにを言いたいのか、を話していました。
ここでも会員増強、会員減少の歯止め、みたいな事を言っていたと思います。

 

感想

次の幹事の責務と役割。
まず最初に、クラブ幹事は、クラブの効率よいスムーズな運営をサポートします。
またクラブの強みと改善点を分析して、これをクラブと地区のリーダーに伝えます。と、書かれてあります。
責務として、2.3上げて言うと、地区研修・協議会と地区大会に出席する。
クラブの次期役員や理事会メンバーと密に連絡を取り、年間計画を立てる。
必要に応じて、会長や各委員会援助する。
などがあります。

役割としては、

  • クラブ運営・クラブ会合
    • 理事会、総会、クラブ協議会等の関係通知及び議事録の作成。
    • 理事会決定事項の会員への通達。
    • 各委員会の開催に就き、会長と委員長と協議を行う。
  • 地区等への報告、送金
    • 送金は、7月1日及び1月1日現在の会員数報告を半期ごとの人数分担金の送金。
    • クラブ例会の月次出席報告。
    • 新会員の入会報告。
    • 会員の慶弔報告。
    • 地区大会、地区協議会、IM等の登録及び送金。
    • ガバナーノミニー候補者推薦状送付。
    • 例会変更のガバナー事務所と他クラブへの通知。
    • クラブ週報のガバナー事務所、及びガバナー補佐への送付。
    • ロータリー財団、米山記念奨学会の寄付促進援助と送金。
  • 一般事項
    • 会員記録の整理保管
    • 会員名簿の作成手配と配布
    • 諸会合の出席記録
    • 会員動向の把握(入会、退会、長期出張、病気、住所変更等)
    • 新会員に関する手続き
    • 会費の請求と入金確認、遅延会員に対する督促
    • ロータリーの友の手配と会員への配布
    • RI関係書類を関係者への配布
    • クラブ外への公式書簡の発行管理
      クラブ外への公式書簡は、会長または幹事のみであり、他の会員はクラブ名を使用して書簡出せない。
    • その他、その職務に追随する任務を行う。

と書かれてあり、読み上げて、いました。

以上の事から、自分が思い自覚したのは、事務局の長根さんが居ないと何も分からない、何も出来ないと言うのが解りました。皆さんとは勿論ですが、特に長根さんとは、連絡を密に!色々と教わり、おこなって行こうと思いました。長根さん宜しくお願いします。

次の議題が危機管理について、だったのですが、なにを話すのか解らなかったのですが、国際ロータリー第2590地区、地区内書くロータリークラブ、ロータリアンにとって、「好ましくない事態のすべて」を危機管理の「危機」とする。
青少年を被害者とするセクハラや虐待等の告発・事故・自然災害が主な危機。
ただし、ロータリークラブ内あるいは、ロータリアン相互間の人的・内的諸問題は、除く。と説明があり、最後に口頭で、ですが、皆さんは次期幹事になるにあたって、クラブ内で、強制や強要、命令をしないさせない様にと、言い、それが、会員減少に歯止めをする事につながりますよと注意されたような気がします。やはり最後は、会員増強、そこでした。

次に、ロータリー財団の理解と寄付、ロータリー米山記念奨学事業について、という議題で講習がありましたが、この議題に関しては、皆さん方のほうがよくお分かりですので、あまり変に話すとお叱りを受けそうなので、割愛します。
でも、2つ共、講習の最後はいつも、なので会員増強が必要だと言っていたと思います。

その後、会員増強の必要性について講習がありましたが、この講習が一番長かったように思いました。そして熱かった。

最後の講習だったのですが、それまでの講習が、少しずつ早めに終わっていたので、結構早めに終わるなーなんて思っていたら大間違い。きっちり時間どうりに終わりました。かなり細かい具体例まで挙げて説明していて、地区全体で、会員増強に全力を入れているのが、ひしひしと感じました。

 

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー