会報 第2393回例会 2019年10月09日

第2393回例会 会報
2019年10月9日(水)

例会場:青葉台フォーラム
時間:12:30~13:30

会長:小泉豊 / 幹事:秋山光正 / 司会:武藤泰典 SAA / 点鐘:井上幸治 直前会長

≪発行 クラブ研修・広報・会報委員長:村松勇治≫


卓話

会員卓話(パスト会長)

齊藤清紀 会員
大地哲郎 会員


ゲスト


高 誠 さん
(米山奨学生・中国)

ビジター


予定無し

会員誕生祝


該当者欠席


 

斉唱

『我等の生業』

 


紹介・挨拶・お祝い・表彰等

ゲスト紹介

高 誠 さん
(米山奨学生・中国)

20191009_2393th_006

奨学金授与

20191009_2393th_004

 

ビジター紹介

予定無し

 

 

会員誕生祝

該当者欠席

 

 

パートナー誕生祝

田中孝 会員・パートナー 幸 様

 

会長報告

井上幸治 直前会長

皆さん今日は。本日は小泉会長が連盟の野球大会出場のため、直前会長の私が本日の会長報告をさせていただきます。
本日の野球大会には、緑ロータリーから数名が出場しております。試合結果はどうであれ、怪我無く無事に終わってくれることを祈るばかりです。

10月になって消費税が10パーセントになりました。それと同時に国が進めているキャッシュレス決済に伴うポイント還元も始まりました。今日、ここにいる皆さんにはあまり関係ないかもしれませんが、カード決済をうまく使えば、ポイントで、電話代くらいは払えるかもしれません。上手に使ってしっかりポイントをためましょう。ちなみに、私のお店でも10月に入って急にカード支払いが増えてきました。従来からのクレジットカード、電子マネー、そして最近はやりのQR決済と種類が多いので、私共、店サイドも少々困惑しております。

20191009_2393th_007

ここのところ、なんと言っても話題はラグビーワールドカップではないでしょうか?皆さんは見ていますか?私は、テレビにかじりつきです。だからと言って、ルールなど詳しいわけではありません。今回初めてジャッカルという言葉を知りました。その程度の知識しかありません。それでも見ているものを熱くし、引き付ける魅力がラグビーにはあるようです。
人によっては、日本代表なのにどうしてあんなに外国人がいるのか?などと思う方もいることでしょう、それは、ほかのスポーツと違って、国籍を重んじるのではなく居住しているところや、所属クラブに重きを置いているからだそうです。ラグビーのすばらしさは、見る人、によってそれぞれだとは思いますが、私は多様性だと思います。それぞれの国の代表に選ばれるような人が、日本代表を選び、日本のために戦っている様に私は感動します。彼らは、君が代の歌詞の意味をスタッフと一緒に勉強をし、さざれ石まで見に行ったそうです。
試合当日、彼らはどんな気持ちで君が代を歌っていたのでしょうか?中には、涙を浮かべている人もいました。そして試合が始まれば、見ている私たちが思わず力が入ってしまう素晴らしいゲームでした。試合が終われば、いわゆるノーサイド 敵も味方もお互いをリスペクトし讃えあい、サポーターも両チームに対し割れんばかりの拍手を送り、そのあと一緒にビールを飲みながら、ゲームの余韻に浸る。そんな現場に自分も身を置いてみたかったです。

これから日本は、少子化によって、移民政策をとりざるを得ない状況になることでしょう。たくさんの外国の人が入ってきても、私たち一人一人が、変な偏見を持たずに、今回のラグビーで学んだノーサイドの精神を忘れずに持って接していければ、きっと良い社会ができるのではないでしょうか。

 

幹事報告

露木健造 副幹事

例会場変更

  • 10月18日 瀬谷ロータリークラブ移動例会
  • 10月25日 瀬谷ロータリークラブ移動例会

20191009_2393th_010

当クラブ

 

  • 改訂されたロータリークラブ定款サンプルが、事務局からメールにて送られていますので、読んでおいてもらうのと、10/30のクラブ協議会に持参するようお願いします。
  • 10月20日 緑区区民祭り こども動物園開催
  • 10月26日 23日の通常例会が、26日土曜日の地区大会を移動例会とします。

地区関係

  • 10月25日26日 地区大会。25日もぜひ会長幹事以外の方も来てください。
  • 11月10日 RLIパートⅡ(ロータリーリーダーシップ研究会)開催。10/30締め切り。希望者は、事務局まで連絡ください。
 

委員会報告等

 

出席報告

露木健造 出席委員長

今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 29 14 4 0 1
(内 出席免除会員数) 4 2

20191009_2393th_012

 
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数
(男/女)
出席率 正会員
出席
免除会員
出席
Make-up
会員
ビジター ゲスト
今回 29 (26/3) 66.67 % 12 2 4 0 1
前回補正後 29 (26/3) 85.19 % 19 2 2 1 2
前々回補正後 29 (26/3) 81.48 % 19 2 1 0 0
 

スマイルレポート

スマイル 13 件

ニコニコ

浅井優子 会員 ・高誠さん、ようこそ。
・大地会員、齊藤会員、本日の卓話よろしくお願い致します。
飯代努 会員 大地先生、齊藤さん、卓話よろしくお願いします。
井上幸治 会員 高誠さん、ようこそ!大地会員、齊藤会員、本日卓話よろしくお願い致します。
大地哲郎 会員 高誠さん、ようこそ。齊藤会員、本日の卓話よろしく。
河原裕典 会員 高誠さん、ようこそ。大地さん、齊藤さん、卓話よろしくお願いします。
齊藤清紀 会員 高誠さん、ようこそいらっしゃいました。
篠田正道 会員 大地会員、齊藤会員、卓話よろしくお願い致します。高誠さん、お久しぶりです。
清水裕之 会員 高さん、ようこそいらっしゃいました。大地先生、本日の卓話よろしくお願い申し上げます。
高山卓也 会員 本日少人数ですが、大地様、齊藤様、卓話よろしくお願いします。
田中孝 会員 妻の誕生日祝い有難うございます。パスト会長 大地哲郎様、齊藤清紀様、卓話よろしくお願いします。楽しみにしております。
露木健造 会員 台風19号に備えましょう‼大地会員、齊藤会員、卓話よろしくお願いします。
舟橋金之介 会員 ・高誠さん、ようこそ‼
・大地会員、齊藤会員、本日の卓話 宜しくお願い致します。
安田有利 会員 大地先生、齊藤さん、卓話楽しみにしています。
 

ニガニガ

今回は無し  
 

卓話
会員卓話(パスト会長)

「青少年交換留学生プログラム」について

齊藤清紀 会員

我が家では青少年交換留学生のホストファミリーを2回受け入れました。2012~2013年度はフィンランドからヘンナ・ペッカラさん、2018~2019年度はアメリカからローレン・エリザベス・ムスさん。

ヘンナさんは来日9ヶ月後でしたので日本語にも慣れていて帰国まで楽しく過ごせました。漢字検定を受けるとのことで一緒に勉強させて頂きました。ローレンさんは来日から最初の3ヶ月間で日本語がほとんど出来ず会話が大変でしたが少しずつ慣れてもらいました。それと食べられるものが限られていることが苦労でした。

短い間でしたが二人とも日本が大好きだと言ってもらえたことが何より良かったことです。

20191009_2393th_016

このプログラムは日本の高校生も外国のロータリアンの家庭にホームステイ出来ることに良さが有ります。近年、とくに男子大学生の留学が減っているそうで将来が心配されます。私の次男は大学卒業後4年間留学し、たくましくなってもどりました。
2590地区では青少年交換留学生プログラムが中止になりました。予算規模を縮小するとか、人数を減らすとかして続けてもらいたいものです。会員の皆様はどのようにお考えでしょうか。

 

私のロータリー史

大地哲郎 会員

本日は時間があるので、パスト会長に何か話させようという企画で順番が当たりました。
早いものでロータリークラブに入会して早くも24年間が立ちました。生まれたのは昭和16年11月14日で「ニイタカヤマノボレ」の真珠湾攻撃の前のため戦前派と言われておりました。当時親父が勤務していた陸軍第一病院の官舎が新宿区余丁町にありそこで生まれました。健康優良児で東京市優良児に表彰されています。その後、爆撃が激しくなり山形県に疎開しました。農家だったのでそこの家の子が大きなお結びを食べているのをじっと見てひもじい思いをしていたそうです。その後、父の実家のある房総の御宿へ帰り小・中と過ごし高校から千葉に出ました。

20191009_2393th_018

その後、昭和大学医学医学部へ入学しもっぱら野球に明け暮れておりました。練習が終わった後風呂屋へ行き、そのあとの焼き鳥・ホッピーが本当の楽しみでした。昭和大卒業後、少しはまじめに外科医を目指そうと、当時そうそうたるメンバーをそろえていた東京女子医大へ入局しました。当時の医者の生活には日曜日などという考えはなく、1年間365日仕事・仕事でした。朝は6時から始まり、帰るのは週に1・2回でした。大学卒業と同時に結婚したものですから、女房にはとんだ新婚生活をさせてしまったと今でも悔やんでいます。その後医局長、講師、助教授となり教授の交代がささやかれる時となり、教授から君は横浜の病院の院長になってくれと言われ平成3年4月横浜緑病院へ赴任となりました。
医師会へ入会すると近藤産婦人科の近藤先生に会合に行くたびにロータリへの入会をと誘われ、ロータリークラブが何なのかよく理解せずに入会してしまいました。入会したのは平成7年7月でした。以前は中山の横浜銀行の3階が例会場でした。だんだんと階段を上るのが辛くなってくるときもありました。座る場所は大先輩の近くに座らされ、いろいろと指導を受けました。そうこうする内に、横浜銀行さんも経営改善の一環として3階を賃貸に出すのでロータリークラブさんはどこかへ出て下さいとなり、新横浜、青葉台と探し候補者を2か所に絞り最終的にはここ青葉台フォーラムに落ち着きました。

会員数は当時は40名前後でしたが次第に減少し30名前後となり、寂しくなってきました、何とか会員増強を頑張りたいと思います。
私は斎藤会員の後を継ぎ、平成19年から20年の会長を長根幹事とともにやらせていただきました。ロータリークラブでは野球部、ゴルフ部、希の経営研究会と楽しませていただきましたが、昨年10月突然心拍数が150~160となり何の自覚症状もないのですがほっても置けず藤が丘病院へ入院し2泊3日でカテーテル処置を受けました。その後は特に異常はないのですが何となくゴルフからも遠ざかり残念です。
仕事ばかりでなく少しは楽しもうと、ロータリーの世界大会へトロント、ハンブルグと行ってきましたが殆ど旅行がメインで何が世界大会かわからないでおります。これからもしっかり出席しロータリーは何であるかを見極めたいと思っております。

 

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー