会報 第2431回例会 2021年 1月 6日

第2431回例会 会報
2021年1月6日(水)

例会場:青葉台フォーラム / 時間:12:30~13:30

会長:舟橋金之介 / 幹事:浅井優子
司会:北原弘文 SAA / 点鐘:舟橋金之介 会長

≪発行 クラブ研修・広報・会報委員長:日向誓子≫


卓話

会長・幹事 新年挨拶

舟橋金之介 会長/浅井優子 幹事


ゲスト


該当者無し

ビジター


該当者無し

会員誕生祝


該当者無し


 

斉唱

『君が代』

『奉仕の理想』

[/su_column]

紹介・挨拶・お祝い・表彰等

ゲスト紹介

該当者無し

 

 

ビジター紹介

該当者無し

 

 

ロータリー財団『メジャードナー レベル1』記念品贈呈

武藤泰典 会員

寄付の指定条件を問わず、寄付の累計が10,000ドルに達した個人または夫妻が「メジャードナー」となります。
この認証は、財団認証ポイントによってではなく、寄付額に応じてのみ行われるものです。
メジャードナーは、各レベルに応じた認証品(クリスタル)と襟ピンを受け取ることができます(任意)。

「メジャードナー/アーチ・クランフ・ソサエティ/遺贈友の会レポート」で、メジャードナーとなっている会員を調べることができます。

レベル 範囲
 1 10,000~24,999ドル
 2 25,000~49,999ドル
 3 50,000~99,999ドル
 4 100,000~249,999ドル

20210106_2431th_006

20210106_2431th_008

 

会員誕生祝

該当者無し

 

 

パートナー誕生祝

齊藤清紀 会員・パートナー 満利 様

 

会長報告

舟橋金之介 会長

のちほど卓話の中で新年のご挨拶を申し上げますので、報告事項のみを列挙致します。

前回報告しました12/13横浜北部選抜少年野球大会の表彰式の記事が12/24タウンニュースの緑区版と青葉区版に掲載されました。

元旦のタウンニュース緑区版に恒例の年頭広告28名分が掲載されております。また、広告の上には平田会員の記事も写真付きで掲載されておりますので、同氏の活躍ぶりをご覧下さい。

20210106_2431th_011

年末千葉緑RCから50周年記念のお祝い金に関する連絡を頂きましたので同クラブの横井会長にお礼の電話を致しました。また、その際、オンラインメイキャップや、今後の親睦活動についても適時ご相談していきましょうという確認を致しました。

ロータリー財団奨学生の応募については、クラブへの応募書類の締切りが1/22、ガバナーオフィスへの推薦書類提出期日が2/19となっており、既に1名の方から応募の連絡を受けております。

桐蔭学園IAC関連

  1. 12/26、TPAKの今後につき伊吾田善行氏にヒアリングを行いました。
    年末にTPAKは解散し、ミャンマー案件ほか国際案件を中心に、伊吾田氏が任意団体“Act for Child”を設立し、年内に国際協力NGOに移行の予定との事。
    海外の支援活動が行えない時期ですので、提唱ロータリークラブとして、桐蔭学園IACの活動状況を、引き続きウオッチして参りたいと思います。
  2. 桐蔭学園IAC勉強会(横浜市たまプラーザ地域ケアプラザ)
    秋山IAC委員長、加藤青少年奉仕委員長に引き続き、第3回目の勉強会に今回は私が参加しました。
    桐蔭学園IAC会長の木村なぎさんほか、計4名の生徒さんによるミャンマーに関する報告内容は、いずれも素晴らしく、頼もしく思いました。
 

幹事報告

浅井優子 幹事

あけましておめでとうございます。
今年度も漸く折り返し地点にきました。コロナ禍での生活で色々とご不便な状況ではございますが、残りの半年も引き続き宜しくお願い致します。

地区関連

2月11日(祝・木) 2020-21年度 第4・5グループIMが中止になりました

20210106_2431th_015

クラブ関連

  • 今月から例会回数を月4回に戻しますが、コロナ感染者が急激に増え未だに先の見えない状況でございますので、ご不安が御座います会員の方 にはZoomでの参加をお願い致します。また、コロナの状況よっては、緊急の例会開催変更もあるかと思います。その時には、club-mlにてのご連絡になるかと思います。
    ご不便をお掛けするかと思いますが、ご理解ご協力をお願い致します。 また、ご意見などがございましたらお気軽にご連絡下さい。
  • 1月6日(水)  『希』にて、有志による新年会は、18:00~に時間の変更が御座いました。
    参加する会員の方は、ソーシャルディスタンスとって下さい。
 

委員会報告等

親睦活動委員会

北原弘文 委員長

20210106_2431th_018

 

M-DRF委員会

齊藤清紀 委員長

20210106_2431th_020

 

出席報告

大地哲郎 出席副委員長

今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 29 20 3 0 0
(内 出席免除会員数) 4 3

20210106_2431th_024

 
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数
(男/女)
出席率 正会員
出席
免除会員
出席
Make-up
会員
ビジター ゲスト
今回 29 (24/4) 79.31 % 17 3 3 0 0
前回補正後 29 (24/4) 78.57 % 18 3 1 0 0
前々回補正後 29 (24/4) 85.71 % 21 3 0 0 3
 

スマイルレポート

スマイル 15 件

ニコニコ

千葉緑RC
横井快太 会長
新年あけましておめでとうございます。また昨年は創立50周年、誠におめでとうございます。長引くコロナの影響で相互の交流がしばらくできずにおりますが、愉快で楽しい横浜緑の皆様とご一緒できる日を心待ちにしております。貴クラブの今後ますますのご発展と、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
舟橋金之介 会長 明けましておめでとうございます。年が変わりましても公私共に動きづらい日々がしばらく続きそうですが、何とか充実した1年にできます様、皆で手を携え進んで参りましょう‼
浅井優子 幹事 あけましておめでとうございます。幹事のあいさつがあるので、またその時に‼
飯代努 会員 本年も宜しくお願い致します。舟橋会長、浅井幹事、卓話よろしくお願いします。
井藤昭宏 会員 舟橋会長、浅井幹事、本日の卓話 宜しくお願いいたします。
大地哲郎 会員 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。会長、幹事の卓話よろしく。
北原弘文 会員 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
齊藤清紀 会員 妻の誕生祝、ありがとうございます。舟橋会長、浅井幹事、本日の卓話 宜しくお願い致します。本年も宜しくお願い申し上げます。
齋藤光宏 会員 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
清水裕之 会員 会長、幹事、皆様、本年もどうぞよろしくお願いします。
下中英輝 会員 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
露木健造 会員 新年あけましておめでとうございます。年賀ハガキ頂きました会員の皆様 ありがとうございました、喪中では有りましたが嬉しかったです。
原野由紀 会員 あけましておめでとうございます。みなさま 今年もどうぞよろしくお願いいたします。
武藤泰典 会員 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
安田有利 会員 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 

ニガニガ

今回は無し  
 

卓話

会長・幹事 新年挨拶

舟橋金之介 会長

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

2020-2021年度は、コロナ環境禍の真っただ中でスタート致しました。
ご承知の通り、コロナは今なお、なかなか終息せず、緊急事態宣言を出す出さないの時期を迎えております。こういった中で、各委員会の委員長さんをはじめ、会員の皆様のご協力を得て、これまで6か月間、浅井幹事と共に何とか無事にクラブの活動を行ってこれましたことを、まずは念頭にあたり心より感謝申し上げます。

20210106_2431th_032

昨年7/1の所信表明で、クラブテーマとして
“ロータリーの行動指針である基本理念(1.ロータリーの目的、2.四つのテスト、3.五大奉仕)に立返り、積極的に親睦・奉仕活動に参画し、ロータリアンライフを楽しみましょう。“と申し上げました。
ここで
ロータリーの目的:意義ある事業の基礎として、奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。 4つのテスト;1.真実かどうか、2.みんなに公平か、3.好意と友情を深めるか、4.みんなのためになるかどうか

また、クラブ奉仕の各委員会を中心に、広報活動→会員増強→新人教育→親睦活動→奉仕活動→達成感を得て例会出席率向上という一連のクラブ活動の“好循環サイクル”構築の仕組みを強化したいとも申し上げました。

この様な環境の中で、なかなか例会開催も思う様にならない状況ではありましたが、これまで皆さんとご一緒に行って参りました活動状況と今後の課題をまとめてみましたので、新年のご挨拶に代えたいと思います。

『2020-2021年度の活動状況と今後の課題』 (スライド参照)

 

浅井優子 幹事

明けましておめでとうございます。
今年度も、やっと折り返し地点に来ました。残りの半年も宜しくお願い致します。

2012年1月11日入会して9年になりますが、皆様の前で話す事は、未だに緊張致します。毎回、原稿を用意しての棒読みになってしまいお聞き苦しいかと思いますが、お付き合いをお願い致します。

新年のご挨拶ということですが、何を話したら良いのか…
と、去年の暮から考える様にしていたのですが、家の片付けやお正月の準備などで、気が付けばあっという間に日にちが経ってしましました。
前もってお伝えしておきたいのですが、その様な状態ですので、上手くまとまっておりません。ご容赦下さい。

20210106_2431th_039

さて、1年前に誰がこの様になると思っていたでしょう。
50周年記念のお祝い、ハワイ国際大会への参加、プライベートでの旅行友達との女子会などなど、挙げればきりがないほど沢山の予定がすべて中止になりました。これらの予定が先の見える延期なら良かったのですが しばらくは、旅行なんてもってのほか、「緊急事態宣言」の発令に先駆けて、「緊急事態行動」をとりまとめた。とあります。
8日から31日まで、午後8時以降の不要不急の外出自粛の要請や時短の要請、在宅勤務や時差出勤の徹底、すべてのイルミネーションの早めの消灯の要請。また巣籠の生活になります。
こんなにも先が見えないとなると、なにか支えになる趣味などがあれば良いのですが、今から新たに探すのは容易ではありません。

私はここ数年家庭菜園にはまっています。なかなか上手に出来ませんが、どうにか食べられる状態になっています。出先で畑が目に留まると出来栄えが気になり、「私のよりきれいに植えている、立派に育っている」などと、隣の芝生は青い状態です。
まだまだ初心者で学ぶ事は沢山ありますが、自分が種から育てた野菜を食べたりお裾分けしたりするのは楽しいですし、土いじりは、なによりもストレス解消になり、自粛生活にはピッタリな趣味かと思います。

上半期の活動と致しましては、今年度は、コロナ禍によりクラブでの活動は、今まで通りとはいかず、ほとんどの委員会活動が出来ない状況のなか、露木邸でのバーベキュー、新会員の歓迎会、クリスマス家族会が出来た事は、とても楽しい時間を過ごせたかと思います。改めて、親睦活動は大事な事だと思いました。
が、しかし 日に日にコロナ感染が拡大してきている現実に、親睦活動も厳しい状態になってきたかと思います。
今年度は、外での活動よりクラブ内での充実、会員同士の絆と思っていましたが、残り半年でこの課題がクリアできるか自信がありません。
どの様にしたらよいのか、どなたかよいアドバイスがあれば教えて下さい。

この半年で舟橋会長の元で、色々とロータリーの事を学べたと思います。
当初、何もわかっていないまま幹事を引き受けてしまい自分自身大丈夫か?と思いました。毎回例会が終わった後には、グッタリで疲れきってしまい、この先、1年続くか不安からのスタートでした。
元々、私は人前に出るのは苦手で、人任せのところがあるこの性格が、功を奏したのか、分からないことは、すべで会長に聞き詳しく教えた頂き幹事としてやるべき役目であろう事までもサポートして頂たような気がします。
残すところ後6か月ですが、その頃にはコロナが治まり笑顔で次年度にバトンタッチが出来たらと思います。

 

オンライン出席状況


下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー