Jump to:お祝い・表彰・挨拶等会長報告幹事報告委員会報告等スマイルレポート出席報告卓話Photo

 

第2201回例会 2015年 9月 9日(水) 例会場:青葉台フォーラム 時間:12:30~13:30
会長 露木健造 幹事 小泉豊 会報委員長 清水保代
司会 飯田正男 SAA 斉唱 『我等の生業』 点鐘 露木健造 会長
クラブフォーラム
社会奉仕と会員増強・ロータリーのPR活動について:
森一誠 クラブ研修・広報委員長

20150909_2201th_024

 
誕生祝 ビジター ゲスト
無し 無し 無し

お祝い・表彰・挨拶等

ゲスト及びビジター紹介

 

会員誕生祝

該当者無し

 

パートナー誕生祝

露木健造 会員パートナー:知子 様

 

会長報告

20150909_2201th_010

会長:露木健造

2015-16年度地区ロータリー財団セミナー 出席報告

日時:2015年9月7日(月) 15:00~17:30
場所:メモワールプラザソシア21 

当クラブからの 出席者

  • 鶴岡武 R財団副委員長
  • 武藤泰典 R財団補助金委員
  • 北原弘文 グローバル補助金副委員長
  • 露木健造 横浜緑RC会長
  • 餅田実 R財団委員長

の5名


  1. 箕田ガバナーより 今日は共にR財団について学びましょうと挨拶。
    プログラムに従いR財団及び地区R財団活動の現況と各委員会活動予定で進行。
  2. 鶴岡武 R財団副委員長からR財団補助金と寄付について説明と
    各クラブ会員増強と会員一人120ドルの寄付の確実納付のお願い。
  3. 今年度のR財団補助金計画について
    野口隆史 R財団補助金委員長より説明
  4. グローバル補助金について
    轟淳次 グローバル補助金委員長より説明
  5. 地区補助金のプロジェクト申請と有効活用
    下山清隆 地区補助金委員長より説明
  6. 地区R財団活動と資金推進及びロータリ-カードについて
    浅木克眞 資金推進委員長より説明
    ロータリ-カードのビジネスカードが出来ました。有効活用してポイントで寄付をお願いします。
  7. DGとGG奨学金について
    鈴木正紀 奨学金・学友・VIT委員長
  8. ロータリー平和センターについて
    鬼嶋雄三 R平和センター委員長
  9. ポリオ撲滅に対する取り組みと現況
    李宏道 ポリオプラス委員長
    野生ポリオウイルスが残り2カ国となった。アフガニスタン、パキスタン
    会員一人US$50ドルの寄付をお願いします。
  10. R財団の資金管理方法について
    野中茂 R財団資金管理委員長
  11. ポールハウス・ソサエティについて
    一人1000$ 全国で572名 第2590地区で34名(当クラブ鶴岡会員)
    山室宗作 ポール・ハリス・ソサエティコーデネーター
  12. 質疑応答
 

幹事報告

20150909_2201th_012

幹事:小泉豊

諸事連絡

  • 2015-16年度地区大会のご案内 11月14日(土) パシフィコ横浜
  • RI会長代理ご夫妻歓迎晩餐会のご案内 11/13 ニューグランド

他クラブ例会変更

横浜たまRC

  • 9月15日(火) 夜間移動例会(横浜田園RCと2クラブ合同)鷺沼とうふ屋うかい
  • 22日(火) 国民の休日 休会
  • 29日(火)通常例会(第5例会ですが例会場で12:30点鐘)

横浜田園RC

  • 9月15日(火) 夜間移動例会(横浜たまRCと2クラブ合同)鷺沼とうふ屋うかい
  • 22日(火) 国民の休日 休会
 

委員会報告等

20150909_2201th_013

ロータリー図書の紹介

鶴岡武 会員

大変参考になりますので次回の例会時にサンプルを回覧します。購入希望の方はお知らせください。

 

20150909_2201th_014

国際奉仕委員会

委員長:工藤公仁

「古着寄付活動プロジェクト」今年度の説明

 

2015-16年度 国際奉仕委員会「古着寄付活動」

古着(一部靴、スニーカー、サンダル)などを集め、現地教会及びRCと連携し、
貧困地区(特に子ども)及び自然災害被害地域に届ける。
対象国:フィリピン

20150909_2201th_furugi-01

訪問先の教会関係者

【左から】メルセデス氏、エルネスト神父、工藤、ヨシモト氏、ランディー神父。

 

20150909_2201th_furugi-02

OUR LADY OF FATIMA PARISH教会
メトロマニラ:ラスピニャス市

 

20150909_2201th_furugi-03

COLLEGE SCHOLARS

 

2015-2016年度、教会の支援で大学に通う学生。

主に貧困層の恵まれない家庭の出身者。(親に捨てられた場合も多く含まれる)

 

20150909_2201th_017

ロータリー財団委員会

委員長:餅田実

地区ロータリー財団セミナー報告

ロータリー財団委員会の役割は何か、金集めの組織と考えていましたが、ロータリー財団の仕組みは、ロータリーの寄付は原資として種々の人道的・教育的奉仕活動を行う非営利団体で国際ロータリーのロータリー財団として国際ロータリーとは別の組織だということです。

そして財団はロータリアンかたは、次の資金の寄付を受けて資金の原資としています。

  • 年次基金(ポールハリスフェロー) 年間に120ドルをお願いしている寄付
  • 恒久基金(ベネファクター) 年間に1000ドル以上を寄付
  • 使途指定寄付(ポリオプラスなど) 年間50ドルを寄付

上の年次基金と恒久基金の運用益が地区R財団活動資金として利用されます。

  • 地区補助金(DG)
  • グローバル補助金(GG)

補助金のプロジェクト申請し有効活用に配慮されたい。

11月のR財団月間に各クラブにおいてもR財団に関する卓話を企画され、R財団の理解を深めることに協力されたい。

 

20150909_2201th_019

親睦活動委員会

委員長:井上幸治

 

出席報告

20150909_2201th_020

出席委員長:武藤泰典

 
今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 28 24 0 0 0
(内 出席免除会員数) 5 4
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数 出席率 正会員 出席 免除会員 出席 Make-up 会員 ビジター ゲスト
今回 28 88.89 % 20 4 0 0 0
前回補正後 28 88.62 % 18 3 1 1 1
前々回補正後 28 92.31 % 18 3 3 0 0
 

スマイルレポート

 

スマイル 15 件

 

ニコニコ

露木健造 会長 妻の誕生日祝いありがとうございます。お蔭さまで妻も明日10日で還暦を迎えます。良く逃げ出さず一緒に居てくれました感謝、感謝です。森一誠ロータリー研修・広報委員長 本日のクラブフォーラム進行よろしくお願いします。
小泉豊 幹事 本日は荒天の中、ご出席のみなさま おつかれさまです!森委員長 本日はよろしくお願いいたします。
秋山光正 会員 雨が続き過ぎて、家中に洗濯物が干され、あふれています。カビどころかキノコが生えそうです。
浅井優子 会員 森委員長 クラブフォーラムよろしくお願い致します。
飯田正男 会員 毎日たくさんの記念日がありますが、今日9月9日、救急の日、くるくる巻くのでロールケーキの日、手巻き寿司の日など語呂合わせが多い様です。
井藤昭宏 会員 森委員長 クラブフォーラム 宜しくお願いします。
井上幸治 会員 入会以来、はじめてのフォーラムです。よろしくお願いします。
北原弘文 会員 工藤会員こんにちは。さみしかったです。
工藤公仁 会員 森様、本日のクラブフォーラム よろしくお願い致します。
齊藤清紀 会員 森一誠クラブ研修委員長、本日の卓話宜しくお願い致します。
清水保代 会員 森委員長 クラブフォーラム 宜しくお願いします。
鶴岡武 会員 台風が直接来なくて助かりました。
舟橋金之介 会員 森一誠クラブ研修委員長殿、本日はクラブフォーラム御指導宜しくお願い致します。
森一誠 会員 本日のクラブフォーラム 宜しく御協力願います。
若山誉 会員 クラブフォーラム 楽しみにしています。
 

クラブフォーラム

20150909_2201th_022

社会奉仕と会員増強
ロータリーのPR活動について

森一誠 クラブ研修・広報委員長

ガバナーはロータリークラブのPR活動をと希望しております。我がクラブは執念記念に、記念物を作成しておりますが、そのような案件でも良いですからロータリークラブの宣伝及び会員増強をメインに話されても結構、自分が気が付いた身近な事でも話してクラブの活性化を図り、奉仕の理想、友愛等が出来れば、おのずと結果が出るでしょう。28名全員に発表してもらいます。

 

各会員発言内容

20150909_2201th_023

森一誠 クラブ研修・広報委員長

箕田ガバナーより会員増強に力を入れるよう指示されたので従う。
当クラブの社会奉仕委員会活動の子供動物園に25万円もの費用を掛けるのなら、神奈川新聞に協力を得て、福祉関係に寄付をした方がまし。
以前はバザー等を学校で行い寄付をよくした。中里学園での出張出前寿司が子供が喜んだ。
16㎜フイルムでの薬物撲滅広報映写会を長根社会奉仕委員長時代行った。
広報はタウンニュースと似た3区の媒体に個人で年末にRC広報を行う。今年度会長から奉仕の言葉が聞かれない。

 

20150909_2201th_025

井藤昭宏 社会奉仕委員長

社会奉仕についての考え

※現在継続的に行っている

  1. 緑区民移動動物園 費用約23万
  2. 霧が丘中学スピーチ大会 費用22万
  3. 職業講話※もえぎ野中学等 費用0
  4. ロータリーデー 費用約6万
  5. 暑中見舞いはがきに振り込み詐欺防止キャンペーン 費用15万
    (今回この予算は広報からの捻出となりました。)

今後是非実行したい振り込め詐欺防止キャンペーンポスター作成予算4万程度緑警察経由で公共性のある駅構内、銀行などに貼る
※費用捻出に関しては、理事会の承認を得て全体予算ではなくニコニコをその回だけ最低通常の3 倍、会員にカンパしていただきそれに補てんする、また費用のかからない職業講話実行推進を積極的にしていきたいと考えます。

会員増強についての考え

通常の方法では難しく余程魅力的アピールの仕方をしないと中小企業の優秀な人集めと同じで簡単ではないのでここは皆さまに反対されるのを承知の上で考えたことがあります。
※きれいごとだけでは今後更なる会員減少は避けられないと思いますので、やはり効率を最優先順位に考えて1業種1 名というしばりを少し変えて(解釈の仕方) 資格系の会員を意識的に増やしその会員に直接口説いていただくというやり方はどうかと思います(他力本願で誠に申し訳ございませんが)

※例えば会計士清水さんのような方

受け持っておられる会社の経営者の人柄、その会社の業績を一番ご存じでアプローチする機会が一番多い筈ですし、濃い人間関係もあり絶対数が他の会員とは桁が違うと思います。(会社の経営状況があまりよくないのに無理をしてロータリーに入会しても退会するのは時間の問題ですし、今までもそのような例は多々あったと思います。 ですからある程度余裕があるかどうかの判断ができうる清水さんにお願いするのが近道かと )ロータリーの本質からは逸脱した方法かもしれませんが、一つの見解だととらえてください。

 

20150909_2201th_028

浅井優子 会員

社会奉仕と会員増強ということで 議題とは異なると思いますが、私なりの意見を述べたいと思います。

青少年奉仕委員長の経験から感じたことは、入会して間もない私は、奉仕ということで見守れば良いのかと思ってました。確かに大切なことですが 会員増強やロータリーの事を知ってもらうとなると少し話が変わります。

霧が丘中学校のスピーチ大会や つづきミュージックビートの時などにロータリークラブの事を もっとアピールする必要があると思います。
何人の子供達や親御さん達に ロータリーという言葉が頭の中に残っているでしょうか?

多分 ほとんどの方がお祭り騒ぎで ロータリーとの関わりすら忘れられていると思います。
私自身が、いまだに人にロータリーの事を上手に説明出来ずにいます。ロータリーとは・・・と 長台詞でも良いの作って頂けると とても助かります。

 

20150909_2201th_030

鶴岡武 会員

会員増強戦略計画

会員増強戦略導入→3年任期で会員増強戦略委員会設置(各年度の増強委員は単年度参加)→具体的実行計画→3ケ月、6ケ月、1年毎に効果確認

-> 目的達成度評価。

注意:上記戦略化は多くのクラブが実施し、効果をあげている。

 

画像をクリックでフルスクリーンスライドショー