会報 第2227回例会 2016年04月06日

Jump to:お祝い・表彰・挨拶等会長報告幹事報告委員会報告等スマイルレポート出席報告卓話Photo

 
第2227回例会 2016年 4月 6日(水) 例会場:青葉台フォーラム 時間:12:30~13:30
会長 露木健造 幹事 小泉豊 会報委員長 清水保代
司会 飯田正男 SAA 斉唱 『君が代』 / 『奉仕の理想』 点鐘 露木健造 会長
卓話

”『ロータリー希望の風奨学金』について”
ロータリー東日本大震災青少年支援連絡協議会 藤本誠一 会員(東京東久留米RC)

20160406_2227th_035

誕生祝 ビジター ゲスト
下中英輝 会員 藤本誠一 会員(東京東久留米RC) / 石井忠信 会員(横浜たまRC)
小嶋優 会員(横浜田園RC) / 萬代昭彦 会員(相模原橋本RC)
無し
 

お祝い・表彰・挨拶等

ゲスト及びビジター紹介

20160406_2227th_001

藤本誠一 会員(東京東久留米RC)
石井忠信 会員(横浜たまRC)

 

20160406_2227th_002

小嶋優 会員(横浜田園RC)

 

20160406_2227th_009

萬代昭彦 会員(相模原橋本RC)

 

会員誕生祝

20160406_2227th_015

下中英輝 会員

 

パートナー誕生祝

該当者無し

 

会長報告

20160406_2227th_017

会長:露木健造

4月2日(土) 北山田公園まつり にてポリオプラス ロータリーデーを行い焼き鳥の販売をしました、売上金の一部をポリオ撲滅募金に寄付いたします。

未だ清算出来ておりませんので後ほど報告致します。
参加会員は飯田会員と奥さま、北原会員、舟橋会員 河原会員、秋山会員、下中会員と従業員3名と家族、総勢12名でした。
心配した雨も朝方だけで、曇りであったが人出も多く桐蔭学園IAメンバー5人のトレード品販売も好調でありました。
今回募金箱は桐蔭学園IAだけにしました。皆さんお疲れさまでした。

 

4月3日(日)地区研修協議会に参加した皆さまお疲れさまでした。

SAA大地委員長の代わりに副委員長として参加しました。箕田ガバナーの希望で今回初めてSAAも地区研修協議会に参加することとなりました。
経緯は箕田ガバナーがクラブ訪問した結果、SAAが例会の議長になっていることを懸念しての研修会となりました。
本来SAAはイギリスの国会の守衛(銃武装)を模して設定され、例会の危機管理に当たる役割である事を認識して下さいとの事でした。
アメリカの例会に出席されたときに例会の入口で2名のSAAが武器を隠し持っているか目視でチェックし入場を許可されたお話をされました。
どの国会でも守衛が議長になることは決して無いと強くご発言しておりました。

 

幹事報告

20160406_2227th_018

幹事:小泉豊

他クラブ例会変更

横浜都筑RC

     

  • 5月4日(水)休会
  • 5月18日(水)⇒19日(木)4クラブ合同例会 18:30点鐘
 

連絡事項

  • 4月13日(水)12:30から14時 パストガバナー 上野 豊 氏  3月6日逝去につきお別れの会 ニューグランドにて
  • 4月14日(木) 千葉緑RCとの合同コンペ後 18:30から聘珍樓で懇親会がございます。4月13日(水)は通常例会です。
  • 4月20日(水)米山カウンセラーのためのオリエンテーション⇒大野さん  上大岡ウイリング12階にて
  • 4月13日(水)は会場の都合でお弁当になるため出席数を確定したいので、欠席の方はお早めに事務局までご連絡願います
  • 4月20日(水)経営研究会 18:30~ 青葉台 希 にて開催
 

委員会報告等

異動報告

20160406_2227th_019

肥塚俊成 会員

 

20160406_2227th_020

萬代昭彦 会員(相模原橋本RC)

 

委嘱状交付

米山奨学生 ファム ティー, タン フェン さん

20160406_2227th_021

米山カウンセラー(2016/04/01~2018/03/31)

大野富生 会員

 

報告

20160406_2227th_022

地区ロータリー財団委員会

鶴岡武 副委員長

 

rotary-on-stamps_logoROTARY ON STAMPS

Home

 
  1. Seoul国際大会

    自分は大阪大会(2004年)以来毎年国際大会に参加、友愛の家R0Sブース(ロータリーロゴ、マーク入り切手の収集仲間)を手伝っており、今年もSeoul国際大会に参加( 5月28日~6月1日)し、Booth#2730に居りますの で、参加者は是非立ち寄ってください。

  2. 偉大な英国人ロータリアン、ニコラス・ウイントン

    rotary-on-stamps_nicholas-winton

    先般ROS機関誌で下記の事を知り、素晴らしいロタリの先輩がし、たことを皆様に紹介します。杉原千畝がリトアニア日本領事館領事代理時に、2ヶ月間不眠不休でユダヤ人の4000家族に日本へのビザを発行し、ナチス から救ったことは良く知られていますが、ロータリアンのニコラス・ウイントンが身の危険を顧みずナチスからユダヤの子供を救ったのは我々は知らなかった。

    チェコの郵政省はNicholasWinton(Englandのロータリアンで第2次大戦前に669人殆どユダヤ人・の子供を避難させることにつくした)に名誉を授け、記念切手を発行した。
    昭和14年に、8両の列車に乗った子供たちをプラハからロンドン行きに乗せ、ナチスの迫害から救った。彼はよく、「宗教によらずに、子供を助けることに尽くした」と語った。
    自分自身がユダヤ人の両親のもとに生まれ、キリスト教の洗礼を受けた。彼は昨年106歳でなくなった。彼の生涯はまさに、「超我の奉仕」の好例である。
    その後も弱者救済に尽力し、ホーム80カ所、慈善ショップ500店、ボランテア8000等。

 

ご挨拶

20160406_2227th_024

小嶋優 会員
(横浜田園RC 次年度幹事)

 

20160406_2227th_027

石井忠信 会員
(横浜たまRC)

 

20160406_2227th_030

親睦活動委員会

委員長:井上幸治

 

20160406_2227th_031

ロータリーデーについて

会長エレクト:下中英輝

 

出席報告

20160406_2227th_033

出席委員長:武藤泰典

 
今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 30 23 0 4 0
(内 出席免除会員数) 5 3
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数 出席率 正会員
出席
免除会員
出席
Make-up
会員
ビジター ゲスト
今回 30 82.14 % 20 3 0 4 0
前回補正後 30 82.14 % 17 3 3 0 1
前々回補正後 30 89.66 % 21 4 1 0 0
 

スマイルレポート

 

スマイル 25 件

 

ニコニコ

藤本誠一 会員
(東京東久留米RC)
本日は卓話の機会を頂き有難うございます。よろしくお願い致します。
小嶋優 会員
(横浜田園RC)
お世話様です。5月31日(火) 2クラブ合同例会です。よろしくお願いします。
石井忠信 会員
(横浜たまRC)
本日 突然メーキャップにお邪魔しました。どうぞ宜しく。
露木健造 会長 R東日本大震災青少年支援連絡協議会(東京東久留米RC)藤本誠一会員 本日卓話よろしくお願いします。
小泉豊 幹事 東京東久留米RC 藤本様 卓話よろしくお願いいたします。田園RC 小嶋様 ようこそいらっしゃいました。萬代様 これからよろしくお願いいたします。
秋山光正 会員 藤本誠一様、萬代昭彦様、小嶋優様、石井忠信様 いらっしゃいませ。藤本様、卓話よろしくお願いします。
浅井優子 会員 相模原橋本RC 萬代様、横浜田園RC次期幹事 小嶋様、東京東久留米RC 藤本様 本日は、ようこそおいで下さいました。藤本様、本日の卓話 よろしくお願い致します。
飯田正男 会員 藤本誠一会員 萬代昭彦会員 小嶋優会員 ようこそいらっしゃいませ。
井上幸治 会員 横浜田園RC 小嶋優様、相模原橋本RC 萬代昭彦様、東京東久留米RC 藤本誠一様、ようこそ!藤本様 本日卓話よろしくお願い致します。
大地哲郎 会員 東京東久留米RC 藤本様、ようこそいらっしゃいました。本日の卓話よろしくお願い致します。相模原橋本RC 萬代様、ようこそ。横浜田園RC 小嶋様ようこそ。
大野富生 会員 4/4緑区台村町に さなえ薬局台村店をOPENしました。お祝いの花 ありがとうございます。
河原裕典 会員 横浜田園RC 小嶋様、相模原橋本RC 萬代様、東京東久留米RC 藤本様、ようこそおいで下さいました。藤本様 卓話よろしくお願い致します。
北原弘文 会員 藤本様、ほんじつの卓話よろしくお願い致します。たまRCの石井様、田園RCの小嶋様、相模原橋本RCの萬代様、ようこそ。
工藤公仁 会員 藤本様、小嶋様、萬代様、石井様、ようこそおいでくださいました。藤本様 本日の卓話よろしくお願い致します。
齊藤清紀 会員 藤本様 本日の卓話、宜しくお願い申し上げます。横浜田園RC 小嶋様、横浜たまRC 石井様、相模原橋本RC 萬代様、ようこそいらっしゃいました。ごゆっくりお過し下さい。
清水保代 会員 東京東久留米RC 藤本様 横浜田園RC 小嶋様、相模原橋本RC 萬代様、ようこそおいで下さいました。藤本様、卓話楽しみにしております。
下中英輝 会員 藤本様 本日は卓話よろしくお願いいたします。石井様、小嶋様 ようこそ。肥塚さん さみしくなります。お疲れ様でした。萬代様 これからよろしくお願いいたします。誕生祝ありがとうございました。
田中孝 会員 ・東京東久留米RC 藤本誠一様、卓話よろしくお願い致します。・相模原橋本RC 萬代昭彦様、ようこそ。当クラブの例会をお楽しみいただければ幸いです。・横浜田園RC 次期幹事 小嶋優様、お久しぶりです。次年度もどうぞよろしくお願い致します。
鶴岡武 会員 藤本誠一様 卓話宜しくお願いします。横浜田園RC 小嶋様 ようこそ。萬代支店長 宜しく、仲良くやりましょう。
肥塚俊成 会員 2年という短い間でしたが、大変お世話になりました。ロータリー経験を糧にがんばってまいります。これからもよろしくお願いいたします。
日向誓子 会員 藤本様、萬代様、小嶋様、ようこそお越し下さいました。藤本様、卓話よろしくお願いいたします。
舟橋金之介 会員 ・4/3地区研修・協議会に参加致しました。
・昨年同様 本会議の後半は、出席者が半分に減っておりました。・分科会を含め、一人一人がマンネリを打破する工夫をしないと会員増強にもなかなかつながらないのではと感じました。
武藤泰典 会員 東京東久留米RC 藤本様、本日の卓話よろしくお願いいたします。横浜田園RC 小嶋様 ようこそ。横浜銀行中山支店長 萬代様、これからよろしくお願いいたします。
餅田実 会員 東京東久留米RC 藤本様、相模原橋本RC 萬代様、横浜田園RC 小嶋様、ようこそお越し下さいました。よろしくお願いいたします。
内倉和子 会員 東京東久留米RC 藤本様 ようこそいらっしゃいました。卓話よろしくお願い致します。相模原橋本RC 萬代様、本日よろしくお願い致します。横浜田園RC 小嶋様 本日よろしくお願い致します。
 

卓話

20160406_2227th_034

卓話者紹介

北原弘文 会員

 

20160406_2227th_035

『ロータリー希望の風奨学金』について

ロータリー東日本大震災青少年支援連絡協議会
藤本誠一 会員
(東京東久留米RC)

 
  1. 趣旨

    東日本大震災で両親または片親を亡くした遺児たち(大学生、短大生、専門学校生)に奨学金を毎月5万円給付するプログラム。返済の必要はない。

  2. 経緯

    • 2010~2011年度ガバナー会は、3月11日の東日本大震災発生直後に義援金募集をスタート。4ヵ月で、約10億円が集まる。
    • 被災5地区と非被災5地区のガバナー10名で東日本大震災支援検討委員会(後に、東日本大震災支援委員会に改名)を発足させ、12%を被災地区に見舞金として分配し、残金約8億7千万円の使途を検討。
  3. 2010~2011年度ガバナー会の意見と結論

    • 二つの意見
      1. 即刻すべての義援金を地区に分配する
      2.          

      3. 一括して委員会主導で、「ロータリーらしい青少年支援の道」を探る。
    • 結論 ガバナー会は、Bの意見を選び検討に入り年度を終えた。
    • 関東大震災・阪神淡路大震災・新潟県中越地震時の対応を調査。→青少年の教育環境改善
  4. 2011~2012年度ガバナー会の対応

    • 2011~2012年度ガバナー会は、このプログ ラムに消極的だったため、賛同地区のみでこのプロジェクトを推進し、非賛同地区からの義援金は返金し、残った約3億円でこのプロジェクトはスタートすることとなる。
    • RI理事会は多地区合同活動としてこのプログラムを承認。(多地区合同項目の緩和)
    • ロータリー東日本大震災青少年支援連絡協議会発足→「ロータリー希望の風奨学金」 プログラム、スタート。
  5. 日台ロータリー親善会議からの義援金

    • ロータリー親善会議より台日国際扶輪親善会議からこのプログラムに1億2340万円の高額の支援金が寄せられ、当初約3億円でスタートした奨学金は4億2千万円を超え、8年間は継続可能となった。
  6. 遺児たちの進学環境

    • 「みちのく未来基金」(カゴメ(株)・カルビー(株)・ロート製薬(株)の3企業連合基金)
      大学生・専門学校生の授業料全額負担制度。
    • 各県育英制度
      月額3~5万円を給付する制度。
    • 「ロータリー希望の風奨学金」
      大学生・短大生・専門学校生に入学してから卒業するまでの間、月5五万円給付。
      ※ 日本の母子家庭の平均年収は140万円台。
  7. 奨学金制度の情報伝達について

    • 被災県の教育委員会→自治体教育委員会→各公立・私立高等学校長
    • 「ロータリー希望の風奨学金」 ホームページ
      ※ 委員長は上野操2580地区パストガバナー(2015年7月より地葉新司2540地区パストガバナー)。
      事務局は2580地区ガバナー事務所内に設置。
  8. 給付状況(2015年6月30日時点)

    • 228人
      ・岩手県97人・宮城県125人・福島県6人
  9. 申請者からのメッセージ(「ロータリーの友」2013年8月号掲載分から抜粋)

    「ロータリー希望の風がなかったら就職の道を進んでいたと思う。」
    「奨学金の後押しで、夢を諦めないことを決意した。」
    「福祉の勉強をして、被災地復興の役に立つのが自分の役目と決めた。」
    「奨学金は私に、立ち直るための時間を与えてくれた」
    「子どもに、進学をしても大丈夫だから勉強しなさいと言えます。」

  10. 支援金の実績及び今後必要な金額

    • プログラム開始から終了までに必要な予測金額・・・¥1,026,100,000
    • 2015年6月30日までの支援金の累計・・・・・・・¥701,672,944
    • 2015年6月30日までに支出した奨学金の累計・・・¥230,650,000
    • プログラム完遂に今後必要な支援金額の予測値 ・・・¥329,464,714
  11. みんなで支える極小経費

    2014~2015年度の支出¥73,476,337に対し、運営経費が¥226,337と支出の約0.31%。

  12. プログラムを継続することの意味

    • すべての遺児に進学の希望を叶えること。
    • 遺児の保護者に対し支援の役割を果たすこと。
    • 東日本大震災を忘れないと言うメッセージ。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします!

 

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー