2017-18年度ニュースロータリー年度会報会報 2017-18年度会報 2017年 7月

会報 第2286回例会 2017年 7月 5日

 


第2286回例会 2017年7月5日(水)

例会場:青葉台フォーラム

時間:12:30~13:30

会長:井藤昭宏

幹事:大野富生

研修・広報・会報委員長:浅井優子

司会:小泉豊 SAA

点鐘:井藤昭宏 会長

 

卓話


『会長・幹事新任挨拶』井藤昭宏 会長 / 大野富生 幹事


斉唱


『君が代』

『奉仕の理想』

『友達になろう(BE A FRIEND)』

 

誕生祝


工藤公仁 会員(欠席)


ビジター


久米真浩 前年度ガバナー補佐
(新横浜RC)


ゲスト


該当者無し

 

お祝い・表彰・挨拶等

ゲスト及びビジター紹介

ゲスト紹介

該当者無し

 

ビジター紹介

20170705_2286th_020

久米真浩 前年度ガバナー補佐
(新横浜RC)

 

前年度会長・幹事記念品贈呈

20170705_2286th_023

下中英輝 直前会長

井上幸治 直前幹事

 

20170705_2286th_02120170705_2286th_022

 

会員誕生祝

該当者欠席

 

パートナー誕生祝

該当者無し

 

会長報告

20170705_2286th_024

井藤昭宏 会長

運転中スマホ事故で実刑・・

2日前の夕刊に、『運転中スマホ事故実刑 母子ら死傷 禁錮2年6か月』 という記事が出ていました。

詳細は、埼玉県草加市で今年2月、トラックが歩道に乗り上げ、母子ら計2人が死傷した事故で、過失運転致死傷で判決が言い渡され、裁判長は、『スマホの画面に、気を取られるなど、過失は大きい』と述べられたそうで、トラックの運転手は、スマホでカーナビのアプリを見ていて、赤信号を見過ごし、1人を死亡させたとの事。弁護側は公判で、スマホは置いていただけでカーナビと同じだと主張、しかし判決は、置いていただけというのは、責任を何ら減ずるものではない、とし、被害者側からすれば全く避けようのない事故であり、過失は一方的と指摘。その記事を読んだとき、私は、「そりゃあそうだ。判決はまだ甘いほうだ」と思いました。

しかしその時、はっとしました。約2年前、私が社会奉仕委員長だった時、振込詐欺ポスターをコンビニのATMに掲示活動をしている最中、ガソリンが無くなり、スマホで近場のスタンドを探していて、違反で捕まり免停にリーチがかかった件を思い出したのです。

その時、神奈川県警と連名で社会奉仕しているのだから許されてもいいはず、と正直思いました。しかし、事故に繋がっていたらそんな事は、全く問題にならず、今ここに立っては居ないはずです。

一瞬の気のゆるみで、相互の人生を狂わすのが交通事故です。今さらながら、安全運転を心がけたいと切に思いました。

 

幹事報告

20170705_2286th_026

大野富生 幹事

 

委員会報告等

クラブ研修・広報・会報委員会

浅井優子 委員長

例会で委員会報告・卓話等発表をされた会員は、翌月曜日の12:00までに、事務局あてに、会報用原稿をメール・Fax等で送信をお願いします。

 

20170705_2286th_030

親睦活動委員会

秋山光正 委員長

本日ある会長幹事慰労会の送迎バスの件です。
お店は、市営地下鉄センター北駅にある木曽路です。
駅の改札を出てから歩いて10分ちょいぐらいの所にあるのでが、上り坂だし、暑かったり雨だと嫌なので送迎バスをお願いしました。
バスは、センター北駅のバスターミナルに6時頃に来ます。
駅の改札を出て左に行き、建物の外にあるエスカレーターを降りた近辺です。

お店への出発は、6時10分にしたいと思いますので、宜しくお願いします。

それと、今週7日の金曜日にある餅田特別会員の88歳のお祝い、米寿をお祝いする会のアナウンスです。場所は新横浜プリンスホテル内にある、きじまで行われます。
時間は、午後6時半からです。この会は、前年度から企画されていまして、前親睦委員長の浅井会員や前年度の下中会長、井上幹事などが企画し、動いてくれています。有難うございます。
皆さんも、ご協力の程宜しくお願いします。

 

20170705_2286th_031

IM実行委員会

武藤泰典 委員長

 

出席報告

20170705_2286th_033

齊藤清紀 出席委員長

 
今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 29 22 0 1 0
(内 出席免除会員数) 4 3
 
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数 出席率 正会員
出席
免除会員
出席
Make-up
会員
ビジター ゲスト
今回 29 78.57 % 19 3 0 1 0
前回補正後 30 89.29 % 22 3 0 0 1
前々回補正後 30 58.62 % 13 3 1 6 2
 

スマイルレポート

スマイル 23 件

ニコニコ

久米真浩 前ガバナー補佐
(新横浜RC)
昨年度は一年間大変お世話になりました。新年度第一例会にあたり、横浜緑ロータリークラブの益々のご発展と皆様のご健勝を祈念いたします。
井藤昭宏 会長 久米前ガバナー補佐様、ようこそ。ついに新年度が始まりました。皆様、よろしくお願い申し上げます。
大野富生 幹事 久米前ガバナー補佐 ようこそいらっしゃいました。本年度 幹事を1年間よろしくお願いします。
秋山光正 会員 前年度ガバナー補佐 久米様 いらっしゃいませ。井藤会長、大野幹事 これから1年間よろしくお願いします。
浅井優子 会員 ・久米前ガバナー補佐、本日は、ようこそおいで下さいました。
・井藤会長、大野幹事、よろしくお願い致します。
井上幸治 会員 井藤会長、大野幹事、いよいよですね。1年間頑張って下さい。各委員長 今年1年間よろしくお願いします。
大地哲郎 会員 前ガバナー補佐、ようこそいらっしゃいました。井藤会長、大野幹事 いよいよ始まります。頑張って1年間を過して下さい。
加藤喜夫 会員 新年度になりました。新会長幹事の活躍に期待致します。
河原裕典 会員 さあ、井藤丸 出航です。船長さん 気楽に……大野幹事、舵取りお願いします。又、みなさま一年間よろしくお願い申し上げます。
北原弘文 会員 久米様 ようこそ!井藤会長、大野幹事、頑張り過ぎないで、汗を流して下さい。
小泉豊 会員 久米前年度G補佐 お疲れ様でした。井藤会長、大野幹事 並びに会員の皆様、本年度よろしくお願いいたします。
齊藤清紀 会員 井藤会長、大野幹事、各委員長様、1年間宜しくお願い致します。久米前G補佐 お世話になりました。ごゆっくりお過し下さい。
清水厳 会員 井藤会長、大野幹事 一年間よろしくお願い致します。
清水裕之 会員 久米様 ようこそ!井藤会長、大野幹事、一年間どうぞよろしくお願いします。会員増強がんばります!
清水保代 会員 ・新横浜ロータリークラブ 久米様 ようこそおいで下さいました。
・会長 井藤様、幹事 大野様 今年度よろしくお願い致します。
下中英輝 会員 井藤会長、大野幹事 これから1年間ガンバって下さい。よろしくお願いいたします。久米前年度ガバナー補佐 ようこそお越し下さいました。前年度1年間本当にありがとうございます。
田中孝 会員 前年度ガバナー補佐 久米真浩様、前年度大変お世話になり、ありがとうございました。これからも、どうぞよろしくお願い致します。新しい年度の会長、幹事をはじめ役員、理事の皆様、一年間よろしくお願い致します。
露木健造 会員 前年度久米ガバナー補佐 大役 大変お疲れ様でした。井藤会長・大野幹事 1年間公私ともにお忙しい年度となると思います。お身体に留意され頑張ってください。
鶴岡武 会員 久米前ガバナー補佐様、沢山御指導ありがとうございます。本日ごゆっくりしていって下さい。井藤会長、大野幹事 よろしくお願いします。新任第5グループ ガバナー補佐です。本年一年間よろしく頼みます。
萬代昭彦 会員 井藤会長、大野幹事 一年間宜しくお願い致します。
日向誓子 会員 久米前ガバナー補佐、ようこそお越し下さいました。井藤会長、大野幹事、本日の卓話よろしくお願いいたします。
武藤泰典 会員 久米前ガバナー補佐、ようこそいらっしゃいました。井藤会長、大野幹事、各委員長の皆様、一年間よろしくお願いいたします。
若山誉 会員 井藤会長 大野幹事 理事役員の皆様 一年間よろしくお願いします。久米前ガバナー補佐 本日はありがとうございます。
 

ご挨拶

20170705_2286th_036

久米真浩 前年度ガバナー補佐
(新横浜RC)

 

卓話

『会長・幹事新任挨拶』

20170705_2286th_039

井藤昭宏 会長

本年度 伝統ある横浜緑ロータリークラブの会長を仰せつかり身の引き締まる思いで、いささか緊張しておりますが会員の皆様のご理解 ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※ 一期一会 

月並みで新鮮味はないのですが、ロータリー精神の基本にもどり、この言葉をスローガンとして掲げました。
友好とは、政治、イデオロギーや宗教にとらわれないで、社会の為に貢献することであり、活動をしようとする仲間を増やすことだと思います。
職業も年齢もすべて違う人々が縁あって出会いロータリアンとして社会に役立つ活動をみんなで一体となり汗を流し達成する。
真に(一期一会)だとおもいます。会員の皆様との和を大切にしながら、力を終結し大きな輪にしていけたらと心からそうおもいます。

 

RI会長の【変化をもたらす】

  1. クラブのサポートと強化
    様々な考え方を持つ会員がいれば クラブに新鮮なアイディがもたらされ地域のニーズを幅広い角度から理解できます。クラブが地元や世界に変化をもたらすには、会員の積極的参加を促し、そのスキルと感心を生かし、会員の声をクラブに反映させていくことが大切です。クラブの会員基盤を広げ、多様な会員を増やし、積極的な参加を促しましょう。
  2. 人道的奉仕の重点化と増加
    地元や海外での奉仕プロジェクトを通じて、クラブは世界的な人道問題に取り組みます。これには、平和の推進、疾病との闘い、水と衛生、母子の健康教育支援、地元経済の発展、環境保護、ポリオ撲滅などが含まれます。
    ロータリアン、若い世代、ロータリー学友、一般の人々に、ロータリープログラムや重点分野の活動への参加、及びロータリー財団への寄付を呼びかけ、地元や世界に変化をもたらせましょう。
  3. ロータリー公共イメージと認知度の向上
    公共イメージがよくなれば、クラブと地域社会との関係もよくなり入会への関心も高まります。地元や世界に変化をもたらすクラブの活動について魅力あるストーリーを伝えることで、地域社会で、クラブの公共イメージを良くして、ロータリーへの認知度を高めましょう。
 

2590地区ガバナーの【ともに語ろうロータリー,友達になろう】

  1. クラブ戦略計画の推進
    戦略計画委員会を設置し、クラブ戦略計画策を推進しましょう
  2. クラブ自主性の尊重 2016年4月の規定審議会の決定により、クラブに柔軟性が認められました。
  3. 会員増強とクラブ拡大の推進
    A.会員増強
    ※地区全体で会員数純増100名を目標といたします。
    ※クラブの目標は、クラブの自主性を尊重し、主体的に、そして積極的に会員増強目標を設定してください。
    B.クラブ拡大
    ※新しい形態のクラブ拡大ににチャレンジしましょう。
  4. ロータリー財団へのご理解とご寄付のお願い
    目標

    • 年次基金寄:一人当たり120USドル以上
    • 恒久寄付基金:べネファクター各クラブ1名以上
    • ポリオへの寄付:一人あたり50USドル以上
  5. ロータリー米山記念奨学事業へのご理解とご寄付のお願い
    目標

    • 普通寄付:一人当たり5,000円以上
    • 特別寄付:一人当たり20,000円以上
    • 合計:一人当たり25,000以上
  6. ロータリーの未来を担う人材の育成
    青少年奉仕の様々なプログラムを通じて未来を担う人材を育成しましょう。
  7. RI会長賞への積極的な挑戦
 

RI方針、2590地区方針

この二つを基に私としては、歴史ある横浜緑ロータリークラブの親睦と奉仕活動を更に充実させたいと考えております。
そのためには、各委員長と親密な打ち合わせをし、具体的な奉仕活動の方向性の確立、実践をいたします。
また今年度IMがございます。武藤実行委員長はじめパスト会長、会員の皆様のごお力添えで,是非成功に導いて横浜緑ロータリークラブ50周年に繋げられることを切に願います。
今年度大野幹事とともに精一杯頑張る所存でございますが、至らぬ点も多々出てくると思います。どうぞ寛容の精神でお許しいただき、ご指導 ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

 

20170705_2286th_042

大野富生 幹事

1年間会長をささえてがんばっていきます。

ロータリーに入会して8年過ぎましたが、ロータリー活動が海外に向けた事業が多く、国内の身近な活動に力を入れたい。
自分自身ロータリー活動とは別に施設や子供の貧困に対して活動をしています。

 

20170705_2286th_044

鶴岡武 ガバナー補佐

 

Photo gallery

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー

 

前年度会長幹事慰労会

場所:木曽路 港北ニュータウン店