2011-12年度ニュースロータリー年度会報会報 2011-12年度国際奉仕活動内容

会報 第2032回例会 2012年 2月15日



第2032回例会 2012年2月15日(水)
例会場:青葉台フォーラム 時間:12:30~13:30

司会 高嶋淳二 SAA
斉唱 『それでこそロータリー』
点鐘 北原弘文 会長
会長報告 北原弘文 会長
幹事報告 下中英輝 幹事
卓話 ペマ・ギャルポ
 桐蔭学園政治学博士
誕生祝 齋藤好貴 会員
ゲスト 無し
ビジター 桐蔭学園政治学博士
 ペマ・ギャルポ 様
米山奨学生 朝魯門 君
出席報告 田中孝 出席仕委員長
発行者 工藤公仁 会報委員長
 
例会風景01 例会風景02 例会風景03 例会風景04

[smile] 画像クリックで拡大表示します。連続で写真が閲覧可能です。

 

会長報告

北原会長

会長:北原弘文

お金の話(日銀のインフレ目標)

 昨日、日本銀行が一層の金融緩和策とともにインフレ目標を発表しました。
 その目的は現在のデフレの元凶である円高を阻止するためと思われます。それではインフレになるとなぜ円安に向かうと考えられるのでしょうか。乱暴な論理かもしれませんが、一つの考え方としてお聞きください。一般的にインフレに向かうと経済活動が活発になります。物を買うタイミングが遅れると価格が上がっていくからです。すると徐々に景気が良くなりますので物が売れる時代です。日本の企業は原材料の多くを輸入に頼っています。決済はドルで行われる場合が多いので、調達するドルの量も増えることになります。
 金融緩和策については昨年の8月24日の会長報告でアメリカのノーベル賞経済学者ポール・クルーグマン博士のお話をさせていただきましたが、再度お聞きください。

>>
 ある職場の若い夫婦のグループがあります。買い物に出かけたり、夜に食事にも出たりします。その間順番にベビーシッターをしていました。ある時、メンバーに一時間のベビーシッターの価値があるクーポン券を一律に支給することにしました。自分たちが外出すると、ベビーシッターをしてくれた夫婦に必要なだけのクーポンを渡さなければなりません。クーポンを得られた夫婦は別の機会に使うことが出来ます。この方法はシステムを維持する為のもので、いずれ頼んだ夫婦と同じ時間のベビーシッターをすればよいのです。
 しばらくするとクーポンが不足し始めました。クーポンが足りないと夜の外出が出来なくなります。平均的な夫婦はクーポンをそれほど多くは持っていませんでした。しかも持っているクーポンは重要な機会に取っておきたいと思っています。クーポンを貯めるためには夫婦は余計にベビーシッターをしようとしますが、他の夫婦が外出してくれないとクーポンが手に入りません。皆が少しずつ外出を減らすと、よりいっそうクーポンを手に入れる機会が減りました。すると外出してクーポンを使用することに以前よりも躊躇するようになりました。やがてこの会は、ふさぎ込んで自宅にこもる夫婦ばかりになりました。

 要するに、ベビーシッター会はいわゆる景気後退局面に陥ったのです。
 会のメンバーたちが話し合って夫婦は一ヶ月に最低二度は外出せよ、と規則を作ることで解決しようとしましたがうまくいきません。結局、クーポンを余計に配布したら、夫婦は外出をためらわなくなり、ベビーシッターをする機会も増え、それがまたさらなる外出を誘発しました。クーポンのインフレを起こすことでベビーシッター会は元気になりました。もちろんクーポンの供給量を増やすことで全てが解決されるわけではありませんが、詰まっていた流動性が、マネーサプライにより流動性が保たれるようになり、ひとまず当面の問題が回避されました。金融政策は有効であり、また限界もあります。

 
 

幹事報告

下中幹事

幹事:下中英輝

先日の岡本様の御葬儀にご会葬・お手伝いを賜り誠にご苦労様でした。
ご長男も大変感謝しておりました。

例会変更
横浜旭ロータリークラブ
3月7日(水)例会を休会となります。
5月30日(水)を振替例会日といたします。

抽選ニコニコは欄の鉢植えを齊藤好貴会員が射止め、北原会長のお土産のお酒3点も加わり
井藤会員。大野会員。工藤会員。が当たりました。おめでとうございます。

以上です。

 
 

委員会報告等

委員会報告

委員会報告

横浜緑RC経営研究会 -[代表:鶴岡武]

 横浜緑RC経営研究会のPR
 当クラブには野球、釣り、等の同好会があり希望者は参加して楽しんでいる。又、移動例会や、夜間例会での懇親会でお互いの親睦を深めている。しかし飲んで遊ぶだけでは、せっかく異業種が集まったのに意見交換が少ないと判断、昨年有志が集まり経営研究会を発足した。
 月に一回集まり会社経営に関する事や、関係法を一時間余り討議し後半都合のよい人は懇親会をやる。
 我々の仲間で会社倒産して脱会した者が数名居り、なぜ事前に話し合う機会が持てなかったか反省した。
 勿論良策も見つからず駄目だったかもしれないが、何か手助けが出来たかもしれない。
 以上の主旨で昨年10回開催し、参加者から更に続くべしとの意見が有り今回一部を見直し、資料を皆さんに配布致しました。以前の内容に関しては経験者から聞いて下さい。余り硬く考えずに時間が許せる方は御参加下さい。

経営研究会(露木、河原、鶴岡その他メンバー一同)

 
委員会報告

次年度について -[会長エレクト:武藤泰典]

 

親睦活動委員会 -[委員長:井藤昭宏]

  1. 親睦活動委員会からのお知らせ
    本日15日18:30分
    青葉台 希にて 
    新入会員 浅井さん,飯田さん歓迎会
  2. 夜間移動例会
    2月29日 長津田 米宗 にて
    18:30点鐘
    18:00より長津田駅ロータリー側送迎バス有り
 
出席報告

出席報告 - [出席委員長:田中孝]

会員総数37名:出席30名
出席率83%:前回補正後91%:前々回補正後90%

 
 

 

スマイルレポート 16件

スマイル

ニコニコ

  • 北原弘文 会長

    桐蔭学園のペマ・ギャルポ先生 大変お寒い中、私達の為に お越し下さいましてありがとうございます。朝 魯門君 こんにちは!

  • 遠藤一典 会員

    桐蔭横浜大学 ペマ・ギャルポさんようこそ よろしくお願いします。朝君 ようこそいらっしゃいました。又妻の誕生祝 ありがとうございました。

  • 餅田実 会員

    ペマ・ギャルポ先生卓話よろしくお願いします。朝 魯門君ようこそ 先週欠席しました。申し訳ありません。

  • 齋藤好貴 会員

    誕生祝ありがとうございます。ペマ・ギャルポ様 卓話 宜しくお願いします。

  • 飯田正男 会員

    先日は妻の誕生日に素敵な花を頂きありがとうございます。最近は花ももらったこともないと喜んでいました。

  • 髙嶋淳二 会員
    ペマ・ギャルポ先生。朝 魯門君ようこそ。私ごとですが、キヤノンMJの正規代理店事業を始めることができました。

(以下、同内容の為 御名前のみ掲載させて頂きます。)

鶴岡武 会員・大地哲郎 会員・河原裕典 会員・武藤泰典 会員・露木健造 会員・田中孝 会員・小泉豊 会員・清水裕之 会員・浅井優子 会員

ニガニガ

  • 下中英輝 幹事

    先週お休みし申し訳ございません。

     

表彰・お誕生日祝い

米山功労者

米山功労者
  • マルチプル 2回目
    餅田実 会員

     
    会員誕生祝

会員誕生祝

齋藤好貴 会員

 

パートナー誕生祝

若山誉会員パートナー・裕子様

 
 

卓話

卓話

卓話者紹介

奨学生カウンセラー 田中孝 会員

 ペマ・ギャルポ(PEMA GYALPO)先生は米山奨学生チョロモン君の指導教官です。
 先生は、桐蔭横浜大学・大学院 法学部教授 で、政治学博士 です。かつ、国際交流センター長 もなさっています。
先生はチベットのお生まれですが、永く日本で活躍されてきました。御専門は、日本を中心にとしたインド、中国をはじめとするアジア全域の国際関係です。
 大学以外でも広く御活躍で、TV、著書などで、すでによく御存じの方は多いと思います。特に昨年11月のブータン国王御夫妻のご来日の折には、終始随行されている様子がTVで放映されました。また本日は下記の本を2冊いただきました。事務局に渡しておきますので、お読みください。

  • ラビ・バトラ著、ペマ・ギャルポ&藤原直哉翻訳
    「セカンドボトム 世界大恐慌2012年 ラビ・バトラの大予測」

    • 「あ・うん」社 平成24年2月20日 初版発行
 
卓話

ロータリー留学生
について

桐蔭学園 政治学博士
 ペマ・ギャルポ 様

卓話概要
 アジアには、ASEAN、APEC、など、国際的な組織があり、アジア各国が互いに協力している。日本はそれらに参加してはいるが、まだまだ充分とは言えない。
 日本のアジア外交は、これまで中国などとの付き合いが主体であった。しかし、今後はインドなどとの交流にもっと力を入れるべきである。

卓話

 日本とインドとの交流は古く、奈良の大仏開眼法要の折には、中国からではなく、インドから僧侶が来られた。インドはまた親日的でもある。東京裁判ではパール判事が、法に対する公正な立場から、唯一人この裁判に反対した。インドは中国に迫る人口を持つ大国でもある。また、革命を起こしたことのない民主的な国でもある。今後インドとの交流をもっと深めるべきである。