会報 第2053回例会 2012年 7月18日

 



 

第2053回例会 2012年7月18日(水)
例会場:青葉台フォーラム 時間:12:30~13:30

司会 大野富生 SAA
斉唱 『それでこそロータリー』
点鐘 武藤泰典 会長
会長報告 武藤泰典 会長
幹事報告 露木健造 幹事
卓話 新年度活動計画
 下中英輝
  クラブ奉仕委員長
 竹内建
  社会奉仕委員長
誕生祝 無し
ゲスト 無し
ビジター 千葉緑RC
 中島東一 会長
 賀来秀 幹事
 長嶋利忠 前会長
 秋山拓己 親睦委員長
川崎大師RC
 須山文夫 会員
出席報告 高嶋淳二 委員長
発行者 井上幸治 会報委員長
 

[smile] 画像クリックで拡大表示します。連続で写真が閲覧可能です。

 
例会風景 例会風景 例会風景 例会風景
 

 

 

会長報告

武藤会長

会長:武藤泰典

 中島会長はじめ、千葉緑RCの皆様、遠いところようこそいらっしゃいました。
 昨年度、長島前会長と北原前会長との間で、千葉緑RCと横浜緑RCとの、姉妹クラブ締結式が行われ、今年度から姉妹クラブとして、正式に活動することになりました。今までも、友好クラブとして、合同例会や合同ゴルフコンペ、野球などでの交流を行ってまいりましたが、今年度からは、姉妹クラブとして、今まで以上に、深く交流したいと思います。お互いのクラブが企画した、奉仕活動や親睦活動において、情報を共有しながら、協力できる活動には、お互いの会員が、積極的に参加できるように、情報を流していきたいと思います。
 それには、両クラブの、各委員会どうしでの情報交換を、より頻繁に行うことが重要です。せっかく姉妹クラブになったわけですから、これから先、お互いを尊重しながら、仲良く、楽しく、共に活動して行きたいと思います。
 我々の活動計画書がまだ出来ておりませんが、出来次第、千葉緑RCさんへお送りいたします。2クラブ合同で、できる活動もあると思いますので、是非、ご検討、お願いいたします。

 さて、先週の金曜日に、我々のメンバーが、何人かスカイツリーの見学に行ってきたようです。如何だったでしょうか?
 今まで日本で一番高かった、東京タワーの2倍弱の高さがあるスカイツリーですが、今は、それが2倍強の高さになっております。何でか、と言いますと、東京タワーでは、今、耐震改修工事のため、鉄塔上部にある、地上アナログ放送用のアンテナを、交換している最中だそうです。昨日までに、アンテナを取り外したため、今の、東京タワーの高さは、1958年の完成以来、初めて背丈が低くなり、315mになりました。2倍しますと630mになり、スカイツリーより4m程、低くなります。見た目でも、東京タワーが低くなったのが、分かるそうです。私は高所恐怖症なので、こんな高いところで作業なんて、出来ませんが、新たなアンテナ支柱の建設工事も、8月のお盆前には、終わり、元の333mに戻るそうです。低い東京タワーを見られるのは、今のうちです。千葉の皆さん、もし帰りに見られたら、見ておいて下さい。

 
 

 

幹事報告

露木幹事

幹事:露木健造

  • 本日の、前会長・幹事慰労会、宗新会員歓迎会がメイキャップ対象になる事を理事会にお計りした結果、出席とみなす事になりました。
    正式には次回理事会で承認いたします。
  • 高嶋出席委員長から出席率に関して報告がありました。補足として
    NFC長根氏がRI日本事務局に確認した内容の説明によると、会員は全てのホームクラブ例会出席義務(100%)があります、ホームクラブ例会欠席による不足分はメイキャップで補います。よって、RIへの出席率報告は100%までとなり、不足分以上の他クラブ例会出席はメイキャップとならず、他クラブ訪問となります。
    しかし緑RCとしては、会員の中には積極的に他クラブ例会出席の方がおられますので、HPにはホームクラブ出席率と会員個々の例会出席率の2通りを表記し、例会出席率として100%以上の数字を表記するのが良いのではと思います。

他クラブ例会変更は以下となります。

  • 神奈川ロータリークラブ
    • 平成24年7月16日(月) → 休会(定款第6条第1節により)
    • 平成24年8月13日(月) → 休会(定款第6条第1節により)
    • 平成24年8月27日(月) → 夜間例会 点鐘18:30
  • 横浜港北ロータリークラブ
    • 平成24年8月 2日(第一木) → 夜間例会 点鐘18:30
    • 平成24年8月16日(第三木) →休会

本日第2回 スマイル クジ引を行いました。

  • 賞品  胡蝶蘭 1  シンピジュウム 1

当選の結果  餅田会員 鶴岡会員2名が当選しましたが、両名とも、千葉緑RCの皆さんにプレゼントしました。

 
 

委員会報告等

報告・挨拶

報告・挨拶

千葉緑RC 中島東一 会長

 

報告・挨拶

川崎大師RC 須山文夫 会員

 

委員会報告

会員増強委員会

委員会報告

委員長:加藤喜夫

 

会計

委員会報告

会計:清水裕之

 

国際奉仕委員会

委員会報告

副委員長:鶴岡武

国際ロータリーの理事、松宮 剛先生(茅ケ崎湘南RC)について
 平成17年度(金杉PG)に当クラブは桐蔭学園で鵜川PG支援のもと、テーマ「コンプライアンス」でIM大会を実施しました。その折パネラー3名(上野PG、松宮PG、江田議員)の一人であった松宮先生が2012-14年度国際ロータリー(RI)理事に就任し、ロータリーの友 7月号にメッセージを載せていました。
私共と関係のあった方がRIの理事と成り来年の田中作治RI会長のもとで活躍されると思います。ポルトガル、リスボン大会が楽しみです。

 

職業奉仕委員会

委員会報告

委員長:小泉豊

 

親睦活動委員会

委員会報告

委員長:荒井ゆかり

 

出席報告

出席報告

出席委員長:高嶋淳二

会員総数:36名(内出席免除会員数4名)
出席:27名(内出席免除会員数2名)
MU済:1名
ゲスト:0名 ビジター:5名

 
ホームクラブ出席率
今回 出席率 = (P)正会員出席 + (P1)免除会員出席
+ (M)メーキャップ会員
×100
(N)正会員 + 病気等免除
+ (P1)免除会員出席
88.24% = (P) 25 + (P1) 2 + (M) 3 ×100
(N) 32 + 0 + (P1) 2
前回
補正後
91.18% = (P) 21 + (P1) 2 + (M) 8 ×100
(N) 32 + 0 + (P1) 2
前々回
補正後
94.29% = (P) 30 + (P1) 3 + (M) 0 ×100
(N) 32 + 0 + (P1) 3
 

 
 

 

例会風景 例会風景 例会風景 例会風景

スマイルレポート

スマイル 22件

ニコニコ

  • 中島東一 千葉緑RC会長

    武藤会長 露木幹事ご就任おめでとうございます。一年間よろしくお願いします。今年度の親睦ゴルフの幹事は千葉緑ですのでしっかり準備してお迎えしたいと思います。

  • 武藤泰典 会長

    千葉緑RC 中島会長 賀来幹事 長嶋直前会長 秋山親睦活動委員長 ようこそいらっしゃいました。今年もよろしくお願い致します。

  • 露木健造 幹事

    千葉緑ロータリークラブ中島会長様 賀来幹事様 長嶋パスト会長 親睦活動委員長 秋山様ようこそ、いらっしゃいました。今期よろしくお願いします。

  • 天野正昭 会員

    千葉緑ロータリーの皆様中嶋会長 賀来幹事 長嶋直前会長 秋山親睦活動委員長 遠いところをよくおいで下さいました。ごゆっくりとお過ごしください。

  • 飯田正男 会員

    千葉緑ロータリーの皆様いらっしゃいませ。

  • 井藤昭宏 会員

    千葉の皆様 ようこそ 2回連続休みまして申し訳ございません。

  • 井上幸治 会員

    千葉緑ロータリーの皆様、ようこそおいで下さいました。これからもずっとよろしくお願い致します。

  • 大地哲郎 会員

    千葉緑ロータリーの皆様ようこそいらっしゃいました。本年度もよろしくお願い致します。

  • 大野富生 会員

    千葉緑ロータリークラブのみなさんようこそいらっしゃいました。ごゆっくりしていって下さい。

  • 加藤喜夫 会員

    暑い中 ようこそ。千葉緑の皆様。

  • 河原裕典 会員

    千葉緑ロータリークラブの皆様ようこそおいで下さいました。今年度もよろしくお願い致します。

  • 北原弘文 会員

    千葉緑ロータリークラブの皆様ようこそ!

  • 小泉豊 会員

    千葉緑ロータリーの皆様、ようこそいらっしゃいました。ごゆっくりお過ごしください。

  • 清水裕之 会員

    千葉緑ロータリークラブの皆様ようこそいらっしゃいました。ごゆっくりくつろいでいって下さい。

  • 下中英輝 会員

    千葉緑ロータリークラブの皆様ようこそお越し下さいました。本日は夜の会 楽しみにしています。

  • 宗貴嗣 会員

    千葉緑ロータリークラブの方々ようこそお越し下さいました。

  • 竹内建 会員

    千葉緑RCの皆様 ようこそおいで下さいました。

  • 田中孝 会員

    千葉緑ロータリーの皆様。ようこそおいで下さいました。今年度も協力して、RC活動を活発に行いましょう。よろしくお願い致します。

  • 鶴岡武 会員

    姉妹クラブ 千葉緑RCの皆様早々とお越し頂き有難うございます。ごゆっくりしていって下さい。

  • 村松勇治 会員

    千葉緑RC 中島会長 賀来さん長嶋さん 秋山さん よくいらっしゃいました。今後ともよろしくお願いします。

  • 餅田実 会員

    千葉緑ロータリークラブ中島会長さん他の皆様ようこそ、ゆっくりしていって下さい。

  • 森宏 会員

    千葉緑の皆さん 本日はよくいらっしゃいました。

 

 

 
 

 

卓話

新年度活動計画

卓話

下中英輝
 クラブ奉仕委員長

 クラブ奉仕は、クラブの奉仕活動を各委員長とともに適切な活動を行う為に、計画や資金など、立案、補佐、実行し、クラブを円滑に機能させ運営をしていく為にあります。
例会の重要性を踏まえ、小委員会(出席、職業分類、親睦、雑誌、会報、会員選考、会員増強、プログラム、ロータリー情報、広報、クラブIT)とのコミュニケーションが大事であると考えます。
特にプログラム委員長や親睦委員長などと連携をし、より良い魅力のある例会にして出席率を上げられるよう努力しながら、親睦委員長と協力をして、家族会、移動例会、ゴルフなど、活気ある催しを考えて行きたいと思います。
例会以外でも集まりコミュニケーションを図る場を設け、各委員会との連携を強固にしてクラブの運営を会長、幹事に協力しながら補佐していきたいと思います。
できれば毎月、委員長会議を開催し、情報の共有を図りたいと考えています。
ロータリークラブをより魅力なクラブにしていくためには各委員会の委員長並びに会員皆様のご協力が不可欠です。皆様のご協力とご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

卓話

竹内建
 社会奉仕委員長

  • 社会奉仕について
    ロータリアンとしての個人生活・社会生活における、地域への貢献は「社会奉仕」です。
    ビジネス面だけでなく、個人として社会に貢献することを目的としています。
    職業奉仕と違い、人道的な観点で奉仕活動で、専門職務で素晴らしいスキルを持った者、ロータリアンが集まって行う社会奉仕は、より大きく、そして意義のあるものができることでしょう。 ロータリークラブの基本的概念は、個の奉仕です。 一人ひとりができることを提唱・実践することが大事とされています。(決議23-34) 社会奉仕をするにあたって、社会奉仕プロジェクトは下記4つの理念のもとに活動を行います。
    •地域社会と関連していること
    •ロータリアンにとって、学びの機会となること
    •地域社会におけるロータリー・クラブの役割を見出すこと
    •現状の支援源をもって、ロータリアンがどのような援助をできるか判断すること 街を歩いていて、交通事故防止の看板などに「○○ロータリークラブ 寄贈」などと書かれた看板を見たことはありませんか? これも社会奉仕の一つです。
    当クラブは、第三京浜入口交差点(IKEA港北店前)に交通安全を呼掛ける看板を寄贈しています。
  • ロータリーにおける社会奉仕概念の導入と展開
    ロータリーの最初の社会奉仕プロジェクトは、1907年に実施されました。ポール・ハリスがイリノイ州シカゴの市役所に公衆便所を設置するキャンペーンを始めたときです。
    その頃、ロータリー運動の目的が「親睦」と「事業上の利益の増大」から転換されたことによって、それ以後数年の間、親睦と奉仕を巡ってシカゴクラブは大揺れに揺れました。

    1910年:当時16クラブまで拡大されていたロータリークラブの連合体である全米ロータリークラブ連合会が結成され、それ以後、奉仕・拡大派の活動の拠点はシカゴを離れてこの全米ロータリークラブ連合会へと移りましたが、ロータリーの内部における社会奉仕のあり方について、個人の奉仕かクラブとしての奉仕か、理論派と実行派との間にはげしい対立が生じ、ロータリー分裂の危機を招くに至りました。

  • 決議23-34採択 社会奉仕に関するロータリーの方針
     このような時に、1923年セント・ルイス大会においてあの有名な決議23-34号が採択されたのです。
     これによって社会奉仕に関するロータリーの方針が決まったわけですが、ロータリーにおける社会奉仕とは、「ロータリアンのすべてがその個人的生活、事業生活、および社会生活に奉仕の理想を適応することを奨励、育成することである。」とし、奉仕の実践はロータリアン個人で行うことが原則ですが、クラブが会員の教育的効果を狙って実施する社会奉仕活動を制限するものではないとしました。
  • 当クラブの今年度の活動
    今年度、当クラブとしては昨年に引き続き東日本大震災にて被災された方々を支援することを主眼とし、他クラブとの連携にて、被災地の子供たちに夢と希望を与えられるプロジェクトを計画しています。
 
 

 

例会風景 例会風景 例会風景 例会風景
例会風景 例会風景 例会風景 例会風景

本日の食事

今日の料理