2012-13年度ニュースロータリー年度会報会報 2012-13年度

会報 第2061回例会 2012年 9月19日

 



 

第2061回例会 2012年9月19日(水)
例会場:青葉台フォーラム 時間:12:30~13:30

司会 大地哲郎 会員
斉唱 『それでこそロータリー』
点鐘 北原弘文 副会長
会長報告 北原弘文 副会長
幹事報告 露木健造 幹事
卓話 イニシエーションスピーチ
 宗貴嗣 会員
誕生祝 森一誠 会員
ゲスト 無し
ビジター 梅津和徹
 横浜田園RC会長
出席報告 高嶋淳二 委員長
発行者 井上幸治 会報委員長
 

[smile] 画像クリックで拡大表示します。連続で写真が閲覧可能です。

 

 

報告等

ご挨拶

梅津横浜田園RC会長

梅津和徹 横浜田園RC会長

 

表彰・お誕生日祝い

会員誕生祝

会員誕生祝

森一誠 会員

 

会員誕生祝

 

パートナー誕生祝

河原裕典 会員 パートナー・好美 様

 
 
 

会長報告

北原副会長

副会長:北原弘文

 ODA(政府開発援助)を活用して、日本の中小企業の海外展開を支援する。外務省がこういう新しい試みを本年度から本格的に行っています。しかし、中小企業支援と言えば経済産業省、特に中小企業庁、海外展開支援となれば経済産業省の外郭団体であるJETRO(日本貿易振興機構)がその役割を担っているというのが一般的なイメージですね。
外務省やその外郭団体であるJICAは日本の中小企業にとっては縁の薄い存在だと思います。

 

 外務省と経産省、あるいはJICAとJETRO、これらが中小企業の海外展開支援で果たす役割にどんな違いがあるのか、その違いを簡単に説明します。
 たとえば、「日本の中小企業の商品やサービスの買い手がすでに海外にいる、つまりマーケットはすでにあり、必要なのは、日本企業と海外の買い手とをマッチングすること」という場合、役に立つのは経産省=JETROの支援、たとえば展示会などを開催して、そのマッチングを支援してくれるケースです。
 ところが、海外と言っても途上国の場合には、まだそういうマーケットが育っていないので、そういうところに日本の中小企業の商品やサービスを売り込んでいく場合には、そもそも市場作りから始めなければならなりません。そんな時に役立つのは、むしろ外務省=JICAの方だと言ってよいと思います。
 たとえば、日本の中小企業が、子供たちの体力向上や健康改善に役立つ食品やサプリメントを開発したとする。これを途上国の子供たちに与えれば、彼らの健康や体力向上に役立つ。しかし、途上国の家庭にそれを買う余裕はない。
 そんな時には、JICAが仲介して途上国の文部省と交渉し、その食品やサプリメントを「学校給食に入れる」ことを提案する。そして、それに必要な予算を日本政府がODAから支援する。こんなことになれば、途上国の子供たちにとっても、日本の中小企業にとっても役立つODA予算の使い方になる。そして、中小企業はそれを実績として、さらなる海外展開に挑むことができます。

海外青年協力隊を活用したグローバル人材の育成

このように、外務省が日本の中小企業の海外展開を積極支援することには大きな意味があります。なかでも注目されるのは、JICAが海外青年協力隊を活用して中小企業のグローバル人材の育成を支援しようしていることです。
 中小企業が実際に海外展開を実施しようする時、一番大きな障害となるのはそれを担う人材がいないこと。この施策は、その問題の解決に一役買おうというものです。
 周知のように、海外青年協力隊というのは開発途上国で1年ないし2年間ボランティア活動に従事して、途上国の発展に貢献しようというものですね。
言葉、文化、習慣などが日本と異なる途上国で活動することで、海外のビジネスに必要なグローバルなものの見方やマネージメント能力、様々な困難や逆境に立ち向かうたくましさ、そういうものが身に付きます。すでに、会社の中に協力隊経験者がいる経営者は、その効果を高く評価しています。

中小企業の従業員には「給与・賞与の8割」を補てん

中小企業にとって、従業員を海外青年協力隊に送り込むことは、その1年ないし2年重要な人的資源を失うことでもあり、この点では負担は大きいのですが、JICAは、中小企業がその従業員を海外青年協力隊に参加させやすいようにと、中小企業に対してその間人件費を補てんするなどの支援も行っています。
 具体的に言えば、協力隊に参加した従業員の基本給や賞与の8割を補てんしてくれます。それから、その従業員の社会保険料の事業主負担分、この一部も補てんしてくれることになっています。
 経営者の皆さん、一考に値するとは思いませんか。
問合せ先は、下記です。
青年海外協力隊事務局 参加促進・進路支援課
TEL:03-3400-9932 E-MAIL: jvtpc@jica.go.jp

 
 

幹事報告

露木幹事

幹事:露木健造

  1. 平川会員の退会が理事会で承認されたので、9月5日付で事務局からRIに退会手続きをしました。
  2. 理事会で10月までクールビズ(Noネクタイ)と決定されました。
  3. 第2590地区米山学友会総会が9月22日(土)開催されます。
    場所 鶴見 翠華楼 16:00~17:00村松委員長出席宜しくお願いします。
  4. 全国RC野球大会参加・不参加回答が来ております、9月28日迄の返事です。野球同好会の会長、返答宜しくお願いします。
  5. 9月25日(火)15:00よりメモワールプラザソシア21でクラブ職業奉仕委員長会議が開催されます、小泉委員長出席よろしくお願いします
  6. クラブ国際奉仕委員長会議、10月9日(火)15:00よりメモワールプラザソシア21で開催、工藤国際奉仕委員長出席よろしくお願いします。
  7. 本日希にて経営研究会が開催されます、出席者はメイクアップ対象です。
  8. 9月26日(水)プログラム委員会による炉辺会合が希で開催されます。
    森一誠会員、古希のお祝いです多数の参加をお願いします。
    出席者はメイクアップ対象です。
  9. 他クラブ例会変更等 
    1. 横浜瀬谷RC
      10月12日(金)→夜間移動例会に変更(地区大会チャリティーディナーショー)
      11月9日(金)10日(土)→地区大会パシフィコ横浜国際会議センター
      11月23日(金)→祭日休会
 
 
 

 

委員会報告等

委員会報告

インターアクト委員会

委員会報告

委員長:石川輝久

 

ロータリー財団委員会

委員会報告

委員長:鶴岡武

青年海外協力隊の話

 以前レアーメタルの買い付けで、南米ボリビアの首都ラパスを訪問した事が有る。海抜4000米の高地に飛行場が有り、着陸すると間もなく高山病に成る。頭痛、呼吸困難、で歩行はのろのろ、酒は飲めず、夜は酸素ボンベイを抱いて寝る。苦しくなると酸素を吸うが、すぐ効かなくなる。但し2日目は慣れてき、楽になれる。ここで伊藤忠KKの社員に夕食に2人追加して欲しいと頼まれた。会ったのが日本から協力隊で来ている若者2名であった。高校の教師だが休職して来ており、今ボリビアとブラジル国境の山中で測量し、地図を作製している。奥地にも原住民が居住しており、自分達の仕事を同伴通訳に説明させるが、良く通じ無いと彼等は税金を取る目的で仕事をしていると解し、殺されてしまう由。兎に角決死の作業らしい。全く立派であり頭が下がる。実は両国間の山中にはカンブリアン紀の地層が有り、良好な鉱石が存在するらしいが未だ開発されていない。我々はレアーメタルの産出を期待している。ここの原住民のインデオは金持ちで、沢山の米ドルを持っている。実はマフィアの下請けで沢山のコカインを耕作売っているためだ。貧乏なので政府も取り締まらないらしい。面白い話題で、マフィアに追われ逃げないと殺されるので、泥棒をして監獄に入るのが最も安全な逃げ場のよし?仕事を終わって隣国チリーのサンチャゴ空港に着いた時最高に空気がうまかった。書き忘れたがラパスにはコカ茶が売っており、呑むと頭痛はすぐ治るが一応麻薬の原料故持ち出し禁止である。商売と観光で世界50ケ国を回り、先日記録を調べたら成田出国は150回を超えていた。増頁パスポートも7冊ある。面白い話は沢山あるので何かの機会に紹介する。

 

出席報告

出席報告

出席委員長:高嶋淳二

会員総数:36名(内出席免除会員数5名)
出席:21名(内出席免除会員数2名)
MU済:3名 ゲスト:0名 ビジター:1名

 
ホームクラブ出席率
今回 出席率 = (P)正会員出席 + (P1)免除会員出席
+ (M)メーキャップ会員
×100
(N)正会員 + 病気等免除
+ (P1)免除会員出席
72.73% = (P) 19 + (P1) 2 + (M) 3 ×100
(N) 31 + 0 + (P1) 4
前回
補正後
82.86% = (P) 23 + (P1) 4 + (M) 2 ×100
(N) 31 + 0 + (P1) 4
前々回
補正後
80.00% = (P) 22 + (P1) 4 + (M) 2 ×100
(N) 31 + 0 + (P1) 4
 
 

スマイルレポート

スマイル 17件

ニコニコ

  • 梅津和徹 横浜田園RC会長

    ロータリー青年交換派遣生 ヘンナさんのホストでいつもお世話になっております。

  • 北原弘文 副会長

    横浜田園RC会長の梅津会長、ようこそお越し下さいました。ごゆっくり。

  • 露木健造 幹事

    9月11日(火)~18日(火)までドイツ・イタリア研修に行っていた為 先週欠席しました。誠に申し訳ございませんでした。機会があれば ドイツ・イタリアのお話ができればと思います。

  • 森一誠 会員

    誕生祝いありがとうございます。田園RCの梅津様ようこそ!

  • 河原裕典 会員

    妻の誕生祝いありがとうございます。横浜田園RC 梅津会長様ようこそおいで下さいました。

  • 井藤昭宏 会員

    先週の 親睦ゴルフでは ハンデ゙イに恵まれ 初優勝させていただきました。ありがとうございました。道着寄付活動プロジェクトに役立てて下さい。

  • 浅井優子 会員

    梅津様ようこそお越しくださいました。宗様 イニシエーションスピーチ長めでお願します。 大地先生 今日はSAAありがとうございます。

  • 天野正昭 会員

    横浜田園RC 梅津会長ようこそいらっしゃいました。留学生ではお世話になっております。

  • 大地哲郎 会員

    田園RC 梅津会長ようこそいらっしゃいました。

  • 小泉豊 会員

    田園RC 梅津会長ようこそいらっしゃいました。宗様 イニシエーション楽しみにいたしております。

  • 清水裕之 会員

    梅津会長 ようこそいらっしゃいました。ごゆっくりくつろいでいって下さい。

  • 下中英輝 会員

    田園RC 梅津会長ようこそ 宗さん本日はよろしくお願いいたします。

  • 田中孝 会員

    横浜田園RC会長 梅津様 ようこそおいで下さいました。

  • 鶴岡武 会員

    横浜田園RC 梅津会長ようこそ!ごゆっくりしていって下さい。

  • 三好 智一 会員

    歓迎会ありがとうございました。

  • 餅田実 会員

    横浜田園RC 梅津会長さんようこそ!宜しくご指導の程お願いいたします。

 

ニガニガ

  • 宗貴嗣 会員

    昨日は 三好会員 歓迎会欠席申し訳ありませんでした。

 

 

 

卓話

イニシエーションスピーチ

卓話

宗貴嗣 会員