第2382回例会 会報
2019年7月17日(水)

例会場:青葉台フォーラム
時間:12:30~13:30

会長:小泉豊 / 幹事:秋山光正 / 司会:武藤泰典 SAA / 点鐘:小泉豊 会長

≪発行 クラブ研修・広報・会報委員長:村松勇治≫


卓話

『5大奉仕委員長挨拶』

大野富生 職業奉仕委員長
下中英輝 青少年奉仕委員長
井藤昭宏 会員増強委員長


ゲスト


小野広久 様
(緑区社会福祉協議会事務局長)

ビジター


三谷英弘 会員
(東京城南RC)

会員誕生祝


舟橋金之介 会員


 

斉唱

『それでこそロータリー』

 


紹介・挨拶・お祝い・表彰等

ゲスト紹介

小野広久 様
(緑区社会福祉協議会事務局長)

20190717_2382th_004

 

ビジター紹介

三谷英弘 会員
(東京城南RC)

20190717_2382th_014

 

会員誕生祝

舟橋金之介 会員

20190717_2382th_007

 

パートナー誕生祝

該当者無し

 

会長報告

小泉豊 会長

皆様こんにちは、ついに夏本番ですね。今日から暑くなり、8月に入るともっと暑くなると思うと気が滅入ってしまいますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、3回目の例会にしてすでに会長報告のネタがなくなってしまい、期末懇親会が待ち遠しい今日この頃ではございますが、夏といえば熱中症が怖いですね。7月今までは異常ともいえるほど涼しかったわけですが、今日からはそうもいきそうもありません。
熱中症での救急搬送は7月と8月が大半であるようです。
旅行やレジャーなど楽しみがたくさんある季節ですが、気を付けなければならないのはやはり熱中症です。

20190717_2382th_008

お子さんや高齢者はもちろん、一般の方たちも油断しないよう気を付けましょう。
熱中症とは、温度や湿度が高い中で、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温の調節機能などが働かなくなり、体温上昇やめまい、体のだるさ、ひどい時には痙攣や意識障害など様々な症状を起こすことです。ドイツのメルケルさんがニュースの中で痙攣している映像がありましたが、あれも脱水症状や熱中症の症状に近いのではないでしょうか。
少し古いデータですが、平成29年の消防庁の統計によると、5月から9月までの間に熱中症で救急搬送された人は全国で5万2984人もいました。
月別では、5月が3401人、6月が3481人で、7月が最多の2万6702人、8月が1万7302人、9月が2098人でした。今年は1か月ほど後ろにずれるのではないでしょうか。
熱中症予防のポイントは部屋の温度を細目にチェックし、室温28℃を超えないようにすること。
のどが渇かなくてもこまめに水分補給すること。日頃から栄養バランスのとれた食事をすること。
です。皆様くれぐれもお気を付けください。

次に自転車の整備不良による事故が増えてるという話です。ここ5年の間に自転車の整備不良による事故が348件ありました。このうち77%が人的被害を伴うものでした。
自転車別にみると、子供用自転車8件、折り畳み自転車40件、シティ車80件、電動アシスト自転車が103件、スポーツ車が117件となっております。
事故例としては荷台の取り付け金具に不具合があり荷台に取り付けた幼児用座席が後方に倒れ子供が打撲を負った。自転車で走行中前輪に異物が挟まり前輪が横向きとなり転倒して打撲を負った。などが一例としてあります。
皆様自身が自転車に乗ることはあまりないかと思いますが、お子さんやお孫さん従業員の方など周りの方への注意喚起をお願いいたします。

 

幹事報告

秋山光正 幹事

例会場変更

  • 07月31日 都筑ロータリークラブ夜間移動例会
  • 07月31日 旭ロータリークラブ休会

当クラブ

  • 7月31日(水)夜間移動例会 中国料理三つ柏
  • 8月14日(水)休会
  • 会員名簿と名刺に使う住所等の確認が5人の方が取れていません。
    全員の確認が取れてから名刺と名簿を作成するそうなので、速やかに確認し、事務局へ連絡してください。

20190717_2382th_009

地区関係

  • 07月18日 第5グループ会長幹事会 小泉会長と私秋山が参加。
  • 07月18日 クラブ基盤管理委員長会議パート1
    クラブ奉仕・広報・研修・規定審議会 河原クラブ奉仕委員長浅井クラブ研修広報会報副委員長、秋山 3人が参加予定。
  • 07月30日 インターアクトサマーミーティング 加藤インターアクト委員長、下中青少年奉仕委員長 の2人が参加予定
  • 08月05日 クラブ青少年奉仕委員長会議危機管理も含む 下中青少年奉仕委員長加藤インターアクト委員長
  • 08月22日 クラブ基盤管理委員長会議パート2
    戦略・危機管理・Rの友 清水クラブ戦略委員長 日向雑誌委 員長該当する各委員長は、参加をお願いします。参加者名簿が回覧していますので、記入をしてください。参加できない方は、副委員長や委員に代理で参加をお願いし参加者名簿に記入をお願いします。
  • 09月17日 湘南カントリークラブにて、地区大会記念 被災地救済支援チャリティーゴルフ大会開催 されます。
    申込み期限は、8月9日までです。回覧しますので、よろしくお願いします。
 

委員会報告等

年次報告書について

井上幸治 直前会長

20190717_2382th_011

 

出席報告

露木健造 出席委員長

今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 29 21 0 1 1
(内 出席免除会員数) 4 2

20190717_2382th_015

 
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数
(男/女)
出席率 正会員
出席
免除会員
出席
Make-up
会員
ビジター ゲスト
今回 29 (26/3) 77.78 % 19 2 0 1 1
前回補正後 29 (26/3) 77.78 % 18 2 1 1 1
前々回補正後 29 (26/3) 89.29 % 21 2 2 1 1
 

スマイルレポート

スマイル 19 件

ニコニコ

小泉豊 会長 緑区社会福祉協議会 小野様、ようこそいらっしゃいました。大野職業奉仕委員長、下中青少年奉仕委員長、井藤会員増強委員長、本日卓話よろしくお願いいたします。
秋山光正 幹事 小野様、いらっしゃいませ。大野職業奉仕委員長、下中青少年奉仕委員長、井藤会員増強委員長、卓話よろしくお願いします。
浅井優子 会員 ・小野様、ようこそおいで下さいました。・大野会員、下中会員、井藤会員、本日の卓話 お願い致します。
・三谷様、ようこそ。ご入会お待ちしております。
井藤昭宏 会員 小野様、ようこそ。「5大奉仕委員長」大野職業奉仕委員長、下中青少年奉仕委員長、卓話 宜しくお願い申し上げます。
井上幸治 会員 緑区社会福祉協議会事務局長 小野広久様、本日はようこそ!しっかり社協をアピールしていって下さい。
内倉和子 会員 社会福祉協議会事務局長 小野様、ようこそいらっしゃいました。
大地哲郎 会員 緑区社会福祉協議会事務局長 小野様、ようこそいらっしゃいました。大野職業奉仕委員長、下中青少年奉仕委員長、井藤会員増強委員長、本日の卓話よろしくお願いします。
大野富生 会員 社協事務長様 小野様、ようこそいらっしゃいました。ゆっくりしていってください。
加藤浩介 会員 小野様、ようこそお出でくださいました。ごゆっくりされて下さい。大野さん、下中さん、井藤さん、卓話宜しくお願いいたします。
河原裕典 会員 小野様、ようこそおいで下さいました。大野委員長、下中委員長、井藤委員長、卓話よろしくお願い致します。
北原弘文 会員 社会福祉協議会の小野様、ようこそお越し下さいました。梅雨はいつ明けるのでしょうか。
齊藤清紀 会員 小野様、ようこそいらっしゃいました。ごゆっくりお過ごし下さい。大野・下中・井藤 各委員長、卓話宜しくお願い致します。
篠田正道 会員 小野様、ようこそおいで下さいました。ごゆっくりおすごし下さい。
下中英輝 会員 小野広久様、ようこそおこし下さいました。各委員長、本日の卓話よろしくお願いいたします。あっ、私の出番もあったんだ!小野様、ゆっくりお話しお願いいたします。自分の時間、短くなってほしいので。
高山卓也 会員 小野様、ようこそお越しいただきました。各委員長様、よろしくお願いいたします。
田中孝 会員 緑区社会福祉協議会事務局長 小野広久様、ご多用の中、ようこそおいで下さいました。職業奉仕委員長 大野富生様、青少年奉仕委員長 下中英輝様、会員増強委員長 井藤昭宏様、この一年よろしくお願いします。
露木健造 会員 5大奉仕各委員長、本日卓話よろしくお願いします‼
舟橋金之介 会員 ・緑区社会福祉協議会事務局長 小野広久様、ようこそいらっしゃいました。
・大野職業奉仕委員長、下中青少年奉仕委員長、井藤会員増強委員長、本日の卓話宜しくお願い致します。誕生祝い有難う御座居ます。
武藤泰典 会員 緑区社会福祉協議会 小野事務局長、ようこそいらっしゃいました。大野職業奉仕委員長、下中青少年奉仕委員長、井藤会員増強委員長、本日の卓話よろしくお願いいたします。
 

ニガニガ

今回は無し  
 

卓話

5大奉仕委員長挨拶

大野富生 職業奉仕委員長

20190717_2382th_018

 

下中英輝 青少年奉仕委員長

本年度、青少年委員会の委員長を仰せつかりました、下中です。
本委員会は青少年の指導力育成を主とし、青少年達が勉強だけではなく実践的、社会的な活動と共に実社会において将来活躍できる人材を育むためでもあり、又近隣の子供や世界の子供達に向け何らかの形で奉仕を行うよう行動していきたいと思います。

20190717_2382th_019

青少年奉仕は青少年が活動できる場として、ローターアクト(18~30才)、ライラ(14~30才)、インターアクト(12~18才)、青少年交換(15~19才)が有ります。
横浜緑RCは桐蔭学園インターアクトクラブのスポンサークラブでもあり、桐蔭学園の学生たちの募金活動の場として「緑区民祭子供動物園」「北山田公園祭り」「青葉区薔薇園イベント」などを提供、支援しながら、ロータリアンと青少年一人一人が共に奉仕活動やオリエンテーションを行う機会を沢山作って、学校だけでは経験出来ない事を学んでもらえるようにしたいと思います。
上記も横浜緑ロータリークラブの参加行事なので、出来る限りロータリアンの参加をお願い致します。

インターアクト、社会奉仕、国際奉仕、職業奉仕委員長と協力し合い、現在継続している行事の内容も検討遂行しながら、社会的、国際的にも貢献出来るような活動を考え、青少年と共に行いたいと思います。
又、フィリピンへの古着支援事業を台北怡東RCにも協力を仰ぎ、共同の国際、青少年奉仕事業として執り行うよう、台北怡東RCに呼びかけをし、横浜緑50周年に報告し、姉妹クラブ締結など考えたいと思います。
微力ながら委員全員で力を合わせて取り組んでまいりますので、会員皆様の多大なるご指導ご協力をよろしくお願いいたします。

 

井藤昭宏 会員増強委員長

会員増強に関して今年度は具体的に

  • 過去在籍会員復活推進
  • 物故会員復活子弟勧誘
  • 商工会議所会員勧誘推進
  • 現会員友人、経営者取引経営者勧誘

を掲げました。

私としては 以上四項目に対して3か月位前からそれぞれ動きだしております。

20190717_2382th_021

しかしながら過去在籍会員とは7人接触してはいるもの のらりくらりと交わされているのが現状です。

そして根本的に考えなくてはならないのは

  1. ロータリーに入会する理由
  2. ロータリーに留まる理由
  3. ロータリーを退会する理由

特に若い年代層にはロータリークラブの活動内容(奉仕活動、親睦等)に対しての魅力をアピールしていかなければならない。
しかし多くの人達はロータリークラブに関して知識があり好ましい印象を持っているのも事実でありロータリークラブに入会しない理由として、誘われなかったから、時間やお金がなかったから、期待することが満たされなかったからという要因があります。

そして一番考え且つ利用しなければならない作戦は入会見込み者の半数はロータリアンとの個人的繋がりがあるということでこれを最重要項目とし活用、実践いたしましよう。

詳しくは8月の卓話で更に踏み込んでお話しいたします。

 

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー