会報 第2437回例会(オンライン) 2021年 2月17日

第2437回例会 会報
2021年2月17日(水)

例会場:オンライン(Zoom) / 時間:12:30~13:30

会長:舟橋金之介 / 幹事:浅井優子
司会:飯代努 副SAA / 点鐘:舟橋金之介 会長

≪発行 クラブ研修・広報・会報委員長:日向誓子≫


卓話

20210217_2437th_009

会員卓話/委員長卓話

加藤喜夫 パスト会長
北原弘文 親睦活動委員長


ゲスト


該当者無し

ビジター


該当者無し

会員誕生祝


北原弘文 会員


 

ロータリーソング斉唱

オンライン例会時は実施しない

 

紹介・挨拶・お祝い・表彰等

ゲスト紹介

該当者無し

 

 

ビジター紹介

該当者無し

 

 

ベネファクター認証

舟橋金之介 会員

遺言またはそのほかの遺産計画にロータリー財団恒久基金を1,000ドル以上の受取人として指定した方、または恒久基金に1,000ドル以上を現金で寄付された方。 ベネファクターには、認証状と記念の襟ピンが贈られます。

 

ポール・ハリス・フェロー認証

★マルチプルPHF +8
武藤泰典 会員(PHS)

★マルチプルPHF +4
齊藤清紀 会員

★マルチプルPHF +1
小泉豊 会員/清水裕之 会員

★PHF
秋山光正 会員/日向誓子 会員

 

会員誕生祝

北原弘文 会員

20210217_2437th_002

 

パートナー誕生祝

若山誉 会員・パートナー 裕子 様

 

会長報告

舟橋金之介 会長

浅井幹事からメールでご案内の通り、緊急事態宣言の延長に伴い、3/3はオンライン例会に変更致しました。

これまでオンライン例会の際は、会員のみに卓話をお願いして参りましたが、今後オンラインで卓話を行える方には、外部卓話者にもお願いをする方向で、プログラム委員長に調整していただいて居ります。

20210217_2437th_003

NHK大河ドラマ「青天を衝け」が2/14にスタートしました。
「日本資本主義の父」と称され、2024年から1万円札の顔として登場予定の渋沢栄一の物語です。

渋沢栄一は幕末近い1840年に、埼玉県深谷の富農(藍たま、お蚕の養蚕業、農業)の長男に生まれ、21歳の頃江戸に遊学し、尊王攘夷の思想に傾倒し、尊王攘夷の志士になりますが、志士活動に行き詰まり、たまたま一転して一橋慶喜、後の15代将軍慶喜の家臣となり、その後幕臣となり、ヨーロッパのパリ万博視察に随行し見聞を広めます。

欧州滞在中、幕府が大政奉還したため、帰国し、一時静岡藩の慶喜の下で過ごしますが、大蔵大輔の大隈重信に請われ大蔵省に入省します。

33歳で退官後は、実業家として銀行・事業会社・経済団体の設立や経営に従事すると共に、福祉・医療、教育の社会事業や、国際交流・民間外交、震災復興などにも大きく貢献し、生涯で約500の企業(多くの株式会社設立)に関わり、また約600の社会事業にも携わりました。

今回のドラマは脚本家による新作ですが、これよりさかのぼること50年近く前、城山三郎という小説家が「雄気堂々」というタイトルの渋沢栄一物語を書いています。幕末から、明治、大正、昭和と激動の時代の中での一代記で、人格形成の物語であると同時に、国家形成、時代形成、組織形成の物語として当時ベストセラーになった本で、私が読んだ本の中でも最も好きな経済小説です。

ロータリーの例会ですので、実業家・渋沢が抱いていた一つの信念について触れたいと思います。それは「道徳と経済はどちらの方が重要だというものではなく、表裏一体のもので不可分のものである」という 「道徳・経済合一説」です。

手短に申しますと、事業をする上で、常に社会貢献や多くの人の幸せの実現といった公益を追求しながら、同時に自社の利益を上げていくという理念です。
ロータリーには「超我の奉仕」という“他人のために尽くすことの大切さ”をあらわすキーワードがありますが、公的な利益(道徳)と自社の利益(経済)が表裏一体の関係であると言いきっている所が渋沢栄一の考え方の大きな特徴です。

全くの偶然なのですが、昨晩この会長報告の内容を大体考え終わった時に、第2580地区(東京)のガバナー月信本年度2月号に、「渋沢栄一から読み解く 21世紀の経営者精神」と言う記事が掲載されているのを発見しました。一ツ橋大学の渋沢研究で有名な田中一弘先生が、2014年に地区の職業奉仕の講演会で話をされた内容を再録したもので、その年の「ロータリーの友」10月号にも掲載されており、「道徳・経済合一説」についてとても良く説明されております、

本日ご紹介した大河ドラマでも、小説でも、2580地区の月信でも結構ですので、皆様是非ご覧頂きたいと思います。

 

幹事報告

浅井優子 幹事

入会希望者の懇親会を、2月12日(金)に行いました。
入会希望者は、ロータリークラブという高い壁に不安を持っていたようですが、 最後の方には、ご自身から率直な気持ちを熱弁しておりました。
通常例会に戻りましたら例会場に見学に来て頂き、スムーズに入会して頂ければと思います。

来週の例会もオンライン例会です。

20210217_2437th_004

 

委員会報告/会員報告等

会員報告

安田有利 会員

20210217_2437th_005

20210217_2437th_006

20210217_2437th_007

 

出席報告

事務局

今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 29 13 1 0 0
(内 出席免除会員数) 4 2

20210217_2437th_008

 
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数
(男/女)
出席率 正会員
出席
免除会員
出席
Make-up
会員
ビジター ゲスト
今回 29 (25/4) 51.85 % 11 2 1 0 0
前回補正後 29 (25/4) 50.00 % 11 1 1 0 0
前々回補正後 29 (25/4) 65.39 % 14 1 2 0 0
 

スマイルレポート

スマイル 0 件

ニコニコ

今回は無し  
 

ニガニガ

今回は無し  
 

卓話

会員卓話/委員長卓話

加藤喜夫 パスト会長

20210217_2437th_010

20210217_2437th_011

20210217_2437th_012

 

北原弘文 親睦活動委員長

20210217_2437th_013

20210217_2437th_014

20210217_2437th_015

20210217_2437th_016

 

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー