会報 第2451回例会 2021年 6月 2日

第2451回例会 会報
2021年6月2日(水)

例会場:青葉台フォーラム / 時間:12:30~13:30

会長:舟橋金之介 / 幹事:浅井優子
司会:北原弘文 SAA / 点鐘:舟橋金之介 会長

≪発行 クラブ研修・広報・会報委員長:日向誓子≫


卓話

『次年度計画案発表』

清水裕之 会長エレクト


ゲスト


該当者無し

ビジター


該当者無し

会員誕生祝


該当者無し


 

斉唱

『君が代』

『奉仕の理想』

 

紹介・挨拶・お祝い・表彰等

ゲスト紹介

該当者無し

 

 

ビジター紹介

該当者無し

 

 

会員誕生祝

該当者無し

 

 

パートナー誕生祝

該当者無し

 

会長報告

舟橋金之介 会長

今年度も残りわずかとなりました。各自、今年度任務の引継ぎや次年度に向けての準備等ご協力を宜しくお願い致します。

(職業奉仕に関する情報の共有化について)

新年のご挨拶で“会員各自が職業奉仕に関する情報の共有化をはかりましょう。”と申し上げました。
先週の例会では、コロナ感染の影響でテレワークで仕事を行う人が増え、私にもテレワークで仕事を行う時のセキュリティマネジメントのコンサルの仕事が舞い込んだことをお話ししました。

20210602_2451th_017

 本日は、もうひとつ、コロナの影響による別のお話を致します。
私は10年ほど前から国際社会貢献センターというNPO(海外経験のある元ビジネスマンで構成している商社系社会貢献団体)に所属して、 色んな大学で化粧品のマーケティングや経営工学全般の講義を半分ボランティアで行って参りました。
2012年から始まりまして、地元湘南台の多摩大学、大阪の関西大学、法政大学、そして現在は名古屋の金城学院大学だけ行っています。

そこで今回の会長報告は、コロナの影響を受けた化粧品の国内市場の状況変化とNo1企業の資生堂の事例をほんの少しご紹介します。

日本の化粧品の市場は、国内全体としては成熟市場であり、2012年までは横ばいの状況であったのですが、2013年から2019年まで上昇し、2019年度の実績は2兆7千億円近くにまで上昇しました。 これは中国・韓国・台湾をはじめ海外からの訪日客が増加し、インバウンド需要拡大と積極的な海外展開によるものです。

しかしながらコロナウイルスの影響で、海外観光客が減り、インバウンドの売上が急激に減少したり、マスクを着用しだしてメイキャップ商品(口紅など)の売上が下がったりして、2020年度の見込み売上額は 7.8%減となっています。
但し、中国などへのアウトバウンド需要は、国をまたがるEC(電子商取引)の強化が功を奏し、国内程は落ち込んでいません。
今後の売上額は緩やかに上昇を示すと予測しており、日本のメーカーは益々海外進出を精力的に行っていくものと考えられます。

日本No.1企業の資生堂についてですが、昨年12月期連結決算は、新型コロナウイルスの感染拡大で販売が落ち込み、売上高は18.6%減の9208億円、7年振りに116億円の赤字に転じました。
国内全体と同様、インバウンド需要が激減した一方で、経済がいち早く回復した中国で高級化粧品の販売が大きく伸びたほか、売上高に占めるEC(電子商取引)の比率が前期の倍ぐらいに高まりましたが、コロナ禍による減少分を補えませんでした。
国内No.1企業として、永年フルライン戦略を敷いていた資生堂への影響は大きく、他社と比較し、国内平均倍以上の売上減となりました。

資生堂は今春、プレステージ(高級品)領域の化粧品を最優先に選択集中する戦略を進める中で、十分なマーケティング投資を行うことが難しくなっていた「TSUBAKI」や「uno」などの日用品を扱うパーソナルケア事業を投資ファンドのCVCに譲渡すると発表しました。売却額は1600億円。

これは何を意味するかと言えば、「グローバルプレステージブランド(グローバル高級ブランド)をビジネスの中心においた化粧品のグローバル企業をめざすことを明快にする方向に舵を切ったことになります。

本日はコロナ感染が企業の戦略変更や仕事の内容を変えているという事例として、御参考までに少し化粧品業界のお話を致しました。

 

幹事報告

浅井優子 幹事</p

6月10日(木) 新旧合同会長幹事会

次回、6月9日(水)の例会は、青葉台フォーラムにて通常例会です。

コロナ感染の状況によっては、例会変更になる場合がございます。
その時には、club-mlでの連絡となりますので、宜しくお願い致します。

本日、例会終了後、新旧合同理事会になっておりますので宜しくお願い致します。

20210602_2451th_020

 

委員会報告/会員報告等

次年度活動計画書について

北原弘文 次年度幹事

20210602_2451th_022

 

出席報告

河原裕典 出席委員長

今回出席状況
  在籍会員 出席 MU済 ビジター ゲスト
会員総数 29 21 0 0 0
(内 出席免除会員数) 4 3

20210602_2451th_024

 
ホームクラブ出席率 外部参加者
  会員数
(男/女)
出席率 正会員
出席
免除会員
出席
Make-up
会員
ビジター ゲスト
今回 29 (25/4) 75.00 % 18 3 0 0 0
前回補正後 29 (25/4) 66.67 % 16 2 0 0 2
前々回補正後 29 (25/4) 77.78 % 18 2 1 0 1
 

スマイルレポート

スマイル 20 件

ニコニコ

舟橋金之介 会長 今年度も残り僅かとなりました。任務の引継ぎや次年度準備など最終月も皆様の御協力を宜しくお願い致します。清水 新会長、愈々ですね。まずは次年度計画案発表を宜しくお願い致します。
浅井優子 幹事 ・清水会長エレクト、本日の卓話 お願い致します。
井藤昭宏 会員 清水エレクト、卓話 宜しくお願いいたします。
内倉和子 会員 清水会長エレクト 「次年度計画案発表」よろしくお願い致します。
大地哲郎 会員 次期会長 清水様、本日の卓話よろしくお願いします。
加藤浩介 会員 清水会長エレクト、卓話楽しみにしております。
加藤喜夫 会員 お久し振りです。
河原裕典 会員 本日は、横浜開港記念日です。海の方では開港祭で盛り上がっていますが、山の方では静かなものですね!清水エレクト、次年度計画案発表 よろしくお願いします。
北原弘文 会員 武藤会員、復帰お待ちしてました。
小泉豊 会員 清水 次期会長、卓話よろしくお願いいたします。舟橋会長、浅井幹事、もう一息ですね!
齊藤清紀 会員 清水エレクト、いよいよですね。本日の卓話 宜しくお願い致します。武藤会員、全快おめでとうございます。
齋藤光宏 会員 お世話になっております。清水裕之 会長エレクト、本日の卓話 宜しくお願いします。
清水裕之 会員 本日の卓話 至らないところが多々あると思いますが、お手やわらかにご寛大にお願い申し上げます。
下中英輝 会員 清水会長エレクト、本日の卓話 よろしくお願いいたします。来年はガンバッテ下さい。
田中孝 会員 会長エレクト清水 裕之様、次年度、ご指導よろしくお願い致します。卓話よろしくお願いします。
露木健造 会員 前回欠席申し訳ございませんでした。清水 裕之会長エレクト様 卓話宜しくお願いします。
日向誓子 会員 清水会長エレクト、本日の卓話よろしくお願いいたします。
松尾伸治 会員 清水会長エレクト、本日は次年度計画案、よろしくお願いします。
武藤泰典 会員 長いこと欠席しまして申し訳ございませんでした。少しずつ回復してきましたので、これからは出席する予定です。また、5月には誕生祝 ありがとうございました。
村松勇治 会員 清水 次年度会長、すばらしい計画案をよろしく‼
 

ニガニガ

今回は無し  
 

卓話

次年度計画案発表

清水裕之 会長エレクト

 20210602_2451th_026

 

オンライン出席状況

該当者無し

 

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー